2016-02

バカなのか?賢いのか?好きと言う事。。。

PPW_hamabenokyoudai_TP_V

昨日から「さかなクン」が話題になってますよね?

なんでも「氷結」のCMでスカパラと一緒に黒の衣装でサックスを演奏してるのだとか?

その格好も様になっていて、なるほど話題になるのも分かります♪

しかし、さかなクンをCMに使うと言う発想が凄いと思うし、面白い♪

CMとしてインパクトあり過ぎですね!

 

さかなクンと言えば、子供の頃から魚が大好きで、格好・言動・行動がユニークでテレビにも良く使われたりしていますよね?

彼の「凄い」と思う所は、ぶれないと言う所。

周りが何と言おうと、好きな魚に一心不乱だと言う点です。

 

それは同じような人がいます。

例えば、イチロー。

子供の頃から大好きな野球に一心不乱。

自分なりの哲学で編み出した「振り子打法」は有名ですが、

プロ野球界では「続かない!」「通用しない!」とバッシングも多かった中、

自分なりの改造を繰り返しながら今ではメジャーでも通用していますよね?

 

例えば、三浦知良(キングカズ)

当時Jリーグがなかった当時も「大好きなサッカーを仕事にしたい!」と言う思いは変わらなかったと聞きます。

今や多くのサッカー選手を輩出してるJリーグでも、三浦選手は一目置かれ、伝説とさえなってる選手ですよね?

 

3人の共通してるのは、とにかく大好きな事に一心不乱だと言う事。

それは、周りが何と言おうと気にせず自分の想いに真っすぐなところです。

 

皆さん、子供の頃に夢中になった物ってあると思うんです。

でも、成長と共に、周りの目が気になりだす…。

好きな事も、周りの目を気にして辞めたり、行動を控えたり。。。

 

「そんなの上手く行く訳ないよ!」

「どうせ失敗するって、辞めとけ!」

 

等の言葉に振り回され、好きな事さえ諦めてしまう。

でも・・・

成功する人って、結局上記3人のような人達なんですよね?

 

ホリエモンが言ってました。

 

「プライドが低いバカが一番強い!!」

 

周りの目を気にする「プライド」が高い人よりも、

周りの目を気にせず、自分の好きな事の為ならすぐに行動し、続けれる人の方が一番強いと・・・

 

そう言えば私も30代の頃、良く言われてました♪

 

「インストラクターなんて仕事、いつまでもやって行ける訳ない!」

「40・50歳になっても出来る仕事じゃないぞ!」

「40過ぎたら食っていけなくなるぞ!」

 

でも・・・

食って行けてますけど…何か?(笑)

 

フィットネスの仕事をずっと続けていたい。

動けなくなるまで現場で働いていたい♪

 

「なぜなら?」

 

好きだから♪

※※※ FANC関連イベント ※※※

★FANC勉強会『リスク対策講座』(保険講座)

  • 講師:永田秀徳
  • 日時:2016年2月28日(日)18:15~20:45
  • 場所:コワーキングスペースBlue+(ブルータス)

お申し込みはこちらのページから、

⇒ https://pro.form-mailer.jp/fms/7415dfad37341

★FANC協力勉強会

『メッツ ビジネス力セミナー』

  • 日時:2016年3月13日(日)13:00~17:00
  • 場所:大阪梅田近辺
  • 定員:10名
  • 費用:

開催30日前までにお申込の場合⇒21,600円(税込)

開催15日前までにお申込の場合⇒24,840円(税込)

開催 7日前までにお申込の場合⇒27,000円(税込)

申し込みはこちらから

⇒ http://fit-i.com/college/seminar.html

★「FANC coffee break」しませんか?

2月28日(日)の14時頃、なんばにあるノスタルジックなカフェ

「レコード喫茶グラフィティ」

で、一緒にコーヒーブレイクしませんか?

珈琲1杯私がご馳走させて頂きますよ♪

興味のある方は私にメールを下さいね♪

メールアドレス: mkoe777@gmail.com

2016-02-21 | Posted in 想いNo Comments » 

 

私に出来る事、私だから出来る事、私の強み?

12729039_779833172149923_478488925841399169_n

最近、自分の「特性」と言う物について考えています。

 

・私に出来る事は何か?

・私の強みは何か?

・私の何を求めて頂いてるのか?

 

で、ここ最近自分なりに見えて来た事があります。

 

私がレッスンで集客する際に良くやるのが、

「新規の方のレッスン後のフォローの際、近くの常連さんに何気に声をかけ、新規の方と常連さんとを友達にしてあげる事。」

私の経験上、クラブに友達が出来たら、その友達に会いにクラブに来る様になるから♪

友達、家族と一緒に入会しても、その相手がクラブに来なくなると、一人でクラブに行くのが煩わしくなり、また一人ぼっちの自分が寂しくなりクラブから足が遠のく・・・

だから、クラブに共通の友達を作ってあげる。

 

FANCの活動も考えてみると。。。

「代行が見付からず困ってる人がいる。

休みを取り過ぎて代行をしたい人がいる。

でも、友達でない2人は助け合う事が出来ない。

なら、グループを作って繋がっていない人を繋げてあげれば代行で困ってる人を助けられるのではないのか?」

これがFANCを立ち上げた最初のきっかけでもある。

 

そして、

「勉強をしたい人がいる。

自分の経験、考えを多くの人に伝えて行きたい。

講師を目指したい!と言う人がいる。

なら「教えたい!」と言う人と「教わりたい!」と言う人が繋がる「勉強会」を開催してあげれば。。。そこを繋げる勉強会を開こう!」

と考え今の形の勉強会が始まったのです。

 

私の中にある共通点、それは「繋げる」と言う事。

 

私は「何かを創り上げる」と言うタイプの人間ではない。

それは自分自身良く分かってるつもり。

でも、その中で人と人とを繋げてあげる際、妙に「ワクワク」する物を感じる。

「誰かが困ってる。別の誰かはそれを手助けする力がある。」

その2人を繋げてあげる事でお互いが助かる…と言うレベルを超えて、時々化学反応のようなことが起き、

予想以上の「何か」が出来る事もある。

思ってもいない広がりが出来たりする。

 

そして、それにより喜んでくれてる人がいて、私も感謝されている。

 

人と人とを繋げて行く。

それをグループにしてコミュニティーを作って行く。

「今まで気付いていなかっただけで、既に何気にやってる事ばかりだな…」

なら意識してやったら良いのかも知れない。

 

相手の話を聞き、よく観察すること。

相手の求めてる事は何か?

相手が困ってる事は何か?

何をすれば相手が喜ぶのか?

その精度を更に上げて行けば。。。

私の求めてる私ならではの活動形態。

これが私のFANCの最終形態なのかもしれないな…♪

※※※ FANC関連イベント ※※※

★FANC勉強会『リスク対策講座』(保険講座)

  • 講師:永田秀徳
  • 日時:2016年2月28日(日)18:15~20:45
  • 場所:コワーキングスペースBlue+(ブルータス)

お申し込みはこちらのページから、

⇒ https://pro.form-mailer.jp/fms/7415dfad37341

 

★FANC協力勉強会

『メッツ ビジネス力セミナー』

  • 日時:2016年3月13日(日)13:00~17:00
  • 場所:大阪梅田近辺
  • 定員:10名
  • 費用:

開催30日前までにお申込の場合⇒21,600円(税込)

開催15日前までにお申込の場合⇒24,840円(税込)

開催 7日前までにお申込の場合⇒27,000円(税込)

申し込みはこちらから

⇒ http://fit-i.com/college/seminar.html

 

★「FANC coffee break」しませんか?

2月28日(日)の14時頃、なんばにあるノスタルジックなカフェ

「レコード喫茶グラフィティ」

で、一緒にコーヒーブレイクしませんか?

珈琲1杯私がご馳走させて頂きますよ♪

興味のある方は私にメールを下さいね♪

 

メールアドレス: mkoe777@gmail.com

 

2016-02-20 | Posted in 想いNo Comments » 

 

コワーキングスペース・ブルータス「Blue+」への道順

大阪梅田コワーキング&貸会議室セミナールーム撮影スペース「Blue+ ブルータス」への道順を書いておきますので。

来られる方は参考にして下さい♪

ちなみに住所は、

大阪府大阪市北区芝田2-9-17 マエダビル5階

――――――――――――――――――――

コワーキングスペースBlue+に来られる際の道順をヨドバシカメラをスタート地点として記させて頂きます。

DSCN0980-1

ヨドバシカメラの1階に「Delifrance」と言うパン屋さんがあるので見付けて下さい。

パン屋が見付かれば、パン屋を正面に右を向きます。

DSCN0981-1

右を向けば、写真の様な通路があり、その向こうに大きな自転車駐輪場があります。

その駐輪場ずたいに進んで下さい。

DSCN0983-1

そのまま進むと、写真の様な大きな交差点に出ます。
信号の先に見える「First Kitchen」に向かって信号を渡って下さい。

DSCN0985-1

信号を渡り、右手に大きな道路、少し進んで左手に「Wins(ウィンズ)梅田」があれば正解です。

そのまま進んで下さい。

DSCN0986-11

更に進むと、四谷学院の看板があります。

そのまま突き進みましょう。

DSCN0987-1

更に進むと「DOUTOR(ドトール)」が現れます。

小腹が空いた人、喉が渇いた人はここで小休止をされてみては?

DSCN0999-1

「Family Mart」のある建物の右横に、写真の様な扉があります。

その扉から中に入り、エレベーターに乗りましょう。

DSCN0989-1

会場のBlue+は4階、5階とありますが、今回の会場は5階になりますので、エレベーターで5階まで上がって下さい。

5階で降りたら、目の前にある部屋が会場となります。

DSCN0992-1

 

 

2016-02-19 | Posted in 会場道案内No Comments » 

 

【珈琲のある風景】 テーマ:今と昔の私の価値観の違いを考えた件

12717462_960162377407737_5129406662075820558_n

【珈琲のある風景】
テーマ:今と昔の私の価値観の違いを考えた件

そう言えば、昔は良く、
「今、週に25本のレッスンをしています!」
と自慢げに言ってたな。。。
と思いだしました♪

あの当時は本数がステータスであり、本数をこなす事がクラブに認められたように感じていて、
当然本数が多いと言う事は「1本いくら」の私達の世界において、収入が多いと言う事を意味していた訳で凄く嬉しく感じていました。

でも、現実はと言うと・・・、
週に25本のレッスンと言うと、1日休みがあったとしても平均1日4本のレッスンをしていた事になり、
(実際にはオフはなく、毎日3~4本のレッスンをしていた。)
結果、時間に余裕はなく、レッスン、移動、レッスン、移動の繰り返し。
体力勝負なため電車移動中はほぼ寝ていたし、帰ったらグッタリ・・・
でも翌日起きたら、すぐにレッスンに向かい、また3~4本。
でも、
「元気です!
レッスンは、いつも集中しています!」
とは言ってたし、実際手を抜いたつもりはない。
でも、身体が疲れ切ってる状態で本当に集中したレッスンが出来ていたのか?
と振り返ると、正直疑問かな。。。?
まぁ、若さがそれを可能にしていたんでしょうね。

でも実際には肉離れや腰椎捻挫(ぎっくり腰)等も経験してるんだから、身体が悲鳴を上げていたのは事実なんでしょうし、それでも1日休んだら翌日にはレッスンをしていましたね。
当時は、そんな無茶な事が「普通」に感じていましたね。

でも、今は・・・
「週に何本やってる!」
と言う事がさほど価値があるとは感じていない。

それよりも1本に対する集中力の方が大事だと思うし、対峙したお客様とのコミュニケーションの方が価値があると思う。
また収入においても、25本しなくても12本で同じ収入が得られるのであればそれに越した事はないし、
その分自由に使える時間も増え、勉強も出来る、練習も出来る、トレーニングも出来る、
何より心にも余裕が出来るのではないのか?

養成卒業後すぐの現場経験が浅いインストラクターなら「質よりも量」で経験を多く積むことは大事だろう。
でも、5年程度過ぎ、ある程度現場経験を積んだインストラクターなら「量より質」に拘るべきかとも思う。
そして、1本のレッスンの質を上げ、1本の単価(フィー)にも拘るべきだ。

フリーランスのインストラクターはプロであり、プロである限りは自分のレッスンは商品です。
なら、その商品の価値を上げるのもプロの仕事ではないのだろうか?

そして、その方法としてクラブとの金額交渉も一つだが、
クラブの外に出て企業や行政に自分を売り込み、自分と言う商品を高く買って貰える場所を見出すのも必要なのではないのか?

自分の価値は自分で作って行くもの。
もうそろそろ、もっと一人一人のインストラクターが体を使うだけではなく、体と頭を使うクリエイティブなインストラクターになるべきではないだろうか?

2016-02-18 | Posted in 珈琲のある風景No Comments » 

 

《ナポレオン・ヒル読書会 ~「思考は現実化する」~》に参加して来ました♪

12748113_780280325438541_5252781325501802196_o

《ナポレオン・ヒル読書会 ~「思考は現実化する」~》

今日は、いつも利用させて頂いてる「コワーキングスペースBlue+」さんからお誘い頂いて「ナポレオン・ヒル読書会」と言う物に参加させて頂きました。

実は先月に続き今日で2回目なんです♪

よくあちこちで「読書会」なる物が開催されてるんですが、最初は、
「皆で本を読んで何が面白いんだろう。。。」
と思って敬遠していたんです。
でも、参加もしてないのに決め付けるのも大人げないですし、
「なんでも経験!」
と思って参加♪

なるほどね!

皆がはまってるのが分かる気がする。

今回の読書会は「ナポレオン・ヒル」と言う、自己啓発本としては最も売れてる本です。
でも、普通に買ったら分厚い本。
まぁ、一人で読み始めても・・・寝るな♪

で読書会は、一人一人区切りの良い所まで読み進める。

で、そこまで読んだ部分で、
・皆はどう感じたか?
・どう思ったか?
・自分ならどうするか?
等をシェアし合う。

シェアする事で、色々な人の意見も聞き、本に書かれてある事をより深く理解する事が出来るし、
一人では諦めそうな分厚い本も、意外に読み進める事が出来るんですね♪

この読書会、毎月開催されてるんです。
来月、私と一緒にどうですか?
興味があればメッセージ下さい♪

世の中、なんでも参加しないと面白さは分かりませんね♪

2016-02-18 | Posted in 日常の風景No Comments » 

 

耳ポイントセラピスト養成コース 《小谷さんよりメッセージです!》

《耳ポイントセラピスト養成コース 申し込み開始》

「耳ポイントセラピスト養成コース」が開催されます!
効果のある施術で、お客様の心をつかむ!
耳ポイントセラピストは初期費用要らずの確実な資格!
あなたの未来をデザインします!

小谷さんよりメッセージです!

《詳細》
・日時:2016年4月17・24日(日)13:00~19:00
・会場:ココプラザ新大阪
・定員:8名(最小開催人数3名)
・申し込み受け付け締め切り:2016年4月4日(月)

・養成費用:¥108,000.-(税込み)(分割可)
(テキスト・つぼ押しキット・耳つぼシール・終了証・養成後のサポート含む)

養成概要
・耳つぼの施術を100%提供
・お客様に対応するカウンセリングの講義
・耳つぼの実技を繰り返し練習
・修了後即実践できるカリキュラム
(他社にはないビジネスセミナー)

耳POINTSセラピストの強み 効果のある耳ツボ‼
①納得して頂ける結果が直ぐ出せます
②初期費用がほとんどかからない
・店舗を構えなくてイイ
・施術は喫茶店でもどこでも出来る
③卒業後直ぐに活動出来る副業として出来ます
④今耳ツボに興味を持っている人が多い‼

お申し込みは、こちらからお願いします!

⇒ https://pro.form-mailer.jp/fms/fdecf75692616

皆様とお会い出来るのを楽しみにしております。

 

親を見ていて感じる事・・・

a471611ca7d876294abdd316e5b34fa6

昼の投稿にも書きましたが、今日母が退院しました。

でも、入院する前より、より細くなったかな。。。と。

普通ならスリムになる事は喜ばれる事なんですが、80歳を超える人には喜べれる事ではないですよね。

あんなに、ふくよかだった母がどんどん痩せ細って行く・・・。

でも、

「これが歳をとる事なんだな…」

とあらためて実感します。

で、当然ながら、

「私もこうなるんだな。。。」

と思う訳です。

若いインストラクターの方に、

「いずれは歳を取って動けなくなるんだから、動けなくなることも想定して…」

何て言ったりする事もあるのですが、

(facebookやブログでは良く書いていますが。)

考えたら分かる訳ないんですよね。。。

例えば、20代・30代のインストラクターの親御さんの年齢って、下手したら40歳、50歳。。。

つまり私と同じぐらい。

私がまだ上級でレッスンしてるんです。

私程とは言わないまでも、まだまだ元気な方が多くて当たり前。

その上の「おじいちゃん」「おばあちゃん」は?

核家族化が進んでる昨今、一緒に住んでる人は少ない筈。

なら、年老いて動けない状態と言うのを時折見たりしていても、まざまざと見る事がない。

実感湧かなくて当然なんだろうな。。。

とも思います。

私も、30歳頃だと、

「ちゃんとケアして、トレーニングしていたら、大丈夫!

いつまでも動ける筈!」

そう思っていた様に思います。

でも、80歳を超える母、亡くなった父をまざまざと見てると、

「歳を取ると言う事はこう言う事なんだな。。。」

と実感と同時に、多少恐怖すら覚えます。

だから、焦るんですね。

「まだ動ける間に!」

て・・・。

そして、それを見て感じてる者が、早く何かを作ってあげないといけないんだろうな。。。と。

まだまだフィットネスクラブではアクティブなクラスは需要があります。

でも、今後数年後、今以上に需要があるかどうかは分かりません。

そして、数年後、数十年後、

今、若くて、

「大丈夫だよ!」

と笑ってる人達も気付く筈です。

必ず歳は取るのだと言う事を。

その時に、どうしようもないと気付いたのでは遅いんです。

今、気付いてる私達が、何かを作ってあげておく必要があるのではないのかな…

そう感じます。

正直、もうのんびり考えて、行動してる時間は私には無いのかも知れませんね。

私も、厳密に言うと「初老」に入るらしいですから。(笑)

私に何が出来るのか?

今後、何が必要なのか?

何を残してあげれるのか?

もう、そんなに時間がないのだから…

2016-02-17 | Posted in 想いNo Comments » 

 

Yahooニュース!より「脳の萎縮予防、中年期の運動が決め手に 米調査」

「運動をすると、認知症などに関係する脳の萎縮の予防に繋がる」
と言う研究結果が出たそうですよ!

これは注目ですね。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160216-35077942-cnn-int

2016-02-16 | Posted in 健康に関する情報No Comments » 

 

母が退院して来ました♪

12716031_779618802171360_7185639682605234136_o

約1ヶ月の入院生活で、その間、
この道を何度も通り病院まで見舞いに行きましたが、
しばらくはこの道を通る必要はなさそうです♪

とは言え、この寒さ…
いつ体調を崩すか分かりませんからね。
気は抜けないですけど。

更には、退院する数日前から風邪をひいたらしく…。
(もう、ちょっと入院しててくれる方が私は安心なんですがね。)

ただ、このインフルエンザが流行ってる中、病院で移されないか気が気でなかったのですが、何とか移されずに済んだようです。

皆さんの中にも家庭のことで大変な方はおられるかと思いますが、
くれぐれもご自身の体調には気を付けて下さいね。
親の介護も、自分の健康あってこそですから♪

2016-02-16 | Posted in 日常の風景No Comments » 

 

新たな出会い♪

1495999_779205398879367_4344865311633607913_o

《今日は、こちらに来てました♪》

今日は コワーキングスペースBlue+ にて、
(株)JoinUs 代表取締役 小笠原資子さんとお話させて頂きました。

インストラクター歴30年と言う大ベテランで、自分のスタジオを持ち、東京、大阪を行き来しておられる女性です

私の投稿した内容に共感頂き、
「一度会ってお話しましょう!」
となり、今日お会いする事に。

話して行くうちに、この方が色々な活動をされてる事を知り、
「私のFANCも何かお手伝い出来そうだな…」
と思い、人や活動をご紹介させて頂きました。

この方とも、今後何か面白い事が出来そうですよ♪
ほんとワクワクしました!!

2016-02-15 | Posted in 日常の風景No Comments »