2016-04-05

あなたに言われたくはない!と感じる時。。。

PAK86_kubiwosimerukanojyo20140321_TP_V

皆様いかがお過ごしですか?

FANCの代表 肥塚昌幸です♪

今日も私の独り言に付き合って頂けたら幸いです♪


 

今日は、ちょっと愚痴おば。。。。

 

最近。。。、

昔ちょっとこの業界にいたと言うだけで、まるで業界人気取りで、

フィットネス、インストラクター、エアロビクスに対して意見してる人増えてませんか?

 

「もうエアロビクスは長くない!」

とか、

「そこにしがみ付いてるインストラクターは所詮・・・」

 

発言は自由だけど、

「貴方に言われたくない!」

と感じてしまいます。

 

昔、フィットネスクラブで働いていて、今もその時の学びを活かして「人の健康に従事されてる方」は良いと思うし、凄いと思うんです。

更に深く学ばれたのだろうから。

例えば、介護士の方や鍼灸院の方など、そう言う方は、

「その技術を活かして、こんなやり方で生きて行く方法もあるよ!」

と提示して下さってるし、だからこそ業界にいてると見えない部分なんかも見えると思うので、どんどん意見して欲しいと私は思うんです。

 

だけどタレントさんとか、その他全く関係のない業界に移った方が、

「だからダメなんだ!」

的な発言をされても、

「あなたは、この業界から逃げただけでしょ!」

と言いたくなる!

この業界を変えようともせずに、お金が良いからと言って、さっさとタレントとかに転職するような人に、

「好きだから!」

「人の笑顔が好きだから!」

と言う「想い一つ」で頑張ってる方達の事をとやかく言って欲しくはない!

 

確かに、この業界にしがみ付いてるのかも知れない。

でも、この業界に未来があると思ってるからこそ、何とかしたくて暗中模索し、この業界をより良くしようと思うから頑張ってる。

そう言う人の気持ちを無視し、さも「私は元々業界にいたから良く知ってる」みたいな発言をされてもね。。。

 

業界から逃げ出した人間が、業界を良くしようと頑張ってる人達にとやかく言う資格はないと思うのですがね!

 

思うのは勝手ですが、公な場所でとやかく言わないで欲しいですね。。。

2016-04-05 | Posted in 想いNo Comments »