2016-04-28

代行を探す時、受ける時、イライラした事・・・皆さんあるのでは?

12729039_779833172149923_478488925841399169_n

皆様いかがお過ごしですか?

FANCの代表 肥塚昌幸です♪

今日も私の独り言に付き合って頂けたら幸いです♪


代行・・・

 

自分のレッスンを都合で休む場合、その代わりのインストラクターを立てる事。

基本、その代わりのインストラクターは、休むインストラクター本人が探さないといけない。

 

正直、この探すのが嫌でFANCを立ち上げたようなもの…

この代行を探す作業って、ホンとストレスが溜まるんですよね。。。

 

基本は親しいインストラクターに電話をする所から始める。

それでもダメな場合は、過去に代行をしてあげた人に連絡を取ってみる。

 

もちろん、自分が休む時の事を考えて代行を引き受けてる訳ではない。

でも「困った時はお互いさま。。。」なので、

「自分が困った時は助けてくれるかな。。。?」

と僅かな期待を込めて電話をしてみる。

 

「あっ!その日はオフなので引き受けられません。」

ガチャン!

 

・・・・?

「あなたの代行、私は自分のオフを潰して引き受けたんですけど!」

と喉から出そうな所を押し込める・・・。

そう。

自分が休む時の事を考えて代行を引き受けてる訳ではない。

それは分かってる。

でも・・・・、

「お前の代行なんか、二度と引き受けるか!」

となりますよね?

 

いや「オフを潰してでも代行をしろ!」と言ってる訳ではないんです。

問題は「言い方」なんですよね。

せめて、予定が無くても、

「申し訳ありません。その日は予定が入ってしまっていて引き受けられないんです。

やって貰ったのに、本当にごめんなさい!

また、あったら言って下さいね。」

とかでも言ってくれたら「ウソ」だとしても腹は立たない。

例えその時間の都合が空いてたとしても、疲れが溜まってる時、体調が悪い時ってありますよね?

まずは自分の身体!

人の代行を引き受けて、怪我で自分のレッスンを休むなんて事はあってはならない!

だから、休んでも良いとは思うのです。

 

でも、人対人なんだから、

相手の気持ちに立った発言ぐらいはしましょうよ!

社会人なんだから。

 

あと、代行を引き受けておいて、

「出来なくなったので、申し訳ありません。。。」

は、ないでしょ?

 

私は、いったん引き受けた時点で、それは自分のレッスンだと思っています。

だから、万が一レッスン出来なくなったら、自分で代行を探すのが当然!

(ただ、私も一度だけ救急車で運ばれた時だけはクラブに出来ない事を告げ、クラブにお願いした事はありましたが。。。)

 

それは、逆も一緒ね!

いったん、人に代行をお願いしたら、もし予定がキャンセルになって時間が空いても、

「予定が空いたので私がします。」

と言うのも違うのじゃないのかな?

 

代行を依頼した時点で、私はその人に任せた訳で、

もうその時点でそのレッスンはその方のレッスンだと思っています。

 

人にもよるだろうけど・・・、

引き受けた時点でコリオを考えたり、スケジュールを調整したり、その時間に別の方から依頼があっても

「先に引き受けてるので。。。」

と断ったりしてるかもしれない。

 

なら、予定がキャンセルになったとしても、依頼した人にそのままお願いするべきなんじゃないのかな?

 

依頼する時も、引き受ける時も、もっとそのレッスンの責任の所在を考えるべきだと思う。

 

インストラクターなら全員分かると思う。

1本のレッスンで、どれだけ肉体的にも精神的にも擦り減らしているか?

 

その大変な1本をお願いするのだから、相手への感謝の気持ちを忘れないようにしようよ♪


【増設】リフレッシュエクササイズ KAZE 無料体験会 20:30~21:30

~日本から世界へ! 今、新しいKAZEを!~

19:15からの体験会が満員になりましたが、
キャンセル待ちの希望者もおられ、上田先生と相談の上、引き続き20:30~21:30で第2部を開催する事になりました!

終わる時間が遅くなりますが、それでも良ければお越し頂けたら嬉しいです。

 

●会場:ココプラザ新大阪

●日時:2015年5月8日(日)
・20:30~21:30(開場20:15)

●指導:
・上田浩之(日本健康体操普及連盟代表)

●先着15名

●お問い合わせ ・ 参加申し込み:

⇒ https://pro.form-mailer.jp/fms/7415dfad37341


【メッツ ビジネス力セミナー 2016が7/9に開催されます!】

申し込みはこちらから

2016-04-28 | Posted in 想いNo Comments »