2016-06-02

ありがとう!49歳を迎えて、私の想い。。。。

17114_676263239173584_6863932613402872816_n

【ありがとう!】

 

昨日6月1日は私の誕生日でした!

本当に多くの方からメッセージを頂き、1日、本当に幸せな気分で過ごす事が出来ました♪

Facebookのタイムラインに頂いたメッセージは、一応、私が確認した中、全員にお返事を心を込めて書かせて頂きました!

もし、漏れがあるようでしたらメッセージで良いので連絡を下さい。

せっかくのお祝いメッセージに失礼な事をしたくはないので♪

あと、メッセージにお祝いのコメントを頂いた方!

申し訳ありません。

明日、お礼のメッセージを入れさせて頂きます!

今からでもお礼のメッセージを入れるのは可能ですが、そのメッセージが入った音等でご迷惑をかける訳にも行かないと思いましたので…

(先に、メッセージを頂いた方からお礼を書けば良かったですね…)

 

私は工業高校を卒業し、すぐに就職をしました。

仕事は営業…

正直、自分の仕事が好きになれず、その仕事の意味も分からず。。。

なので、営業成績も悪く、はっきり言ってダメ社員でした。

そんな私でも、ストレスは溜まり、体調を崩し、医者に行っても原因不明と言われ、

「気分転換されてはどうですか?」

の言葉で思い立ったのがフィットネスクラブでした。

そこで運動の気持ち良さ、汗をかく事の清々しさ、

そして、何年か経ってからエアロビクスも経験。

「こんなに面白い事が世の中にあったんだ!」

と言う感動からエアロビクスをやり出したのが私の原点でした。

そしてのめり込むうちに、エアロビクス養成の門を叩き、そこでも落ちこぼれ生徒ながら…何とか卒業。

それから、この世界に約20年お世話になっています。

私がデビューの時からすると、本当にフィットネス業界は変わりました。

ただ、一つ変わっていないのは、

『インストラクターがただ純粋に人の笑顔を見たいがために自分を犠牲に出来る事。』

私が営業時代、表面上はモラルや人の為やら聞こえの良い事は言ってますが、結局は「勝ち負け!」

「会社の利益をどれだけ稼げるか?」

その為なら多少無茶な行為もするのが当たり前の世界でした。

それに比べて、インストラクターの純粋さには正直驚きました!

誰が頼んだ訳でもないのに、イベント等では自腹を切って衣装を購入したり、

お金を貰えな状況でも「良いよ。1本ぐらいなら無料でやってあげるよ!」と受けてくれる人もいたり…

私がFANC(旧エアロ塾)を立ち上げた最初のきっかけは、

「自分の勉強出来る場所を作りたい、自分が講師として練習する場所を作りたい!」

と言う思いからでした。

でも、月日が経つ間に、

「世話になった、この業界に恩返しがしたい!」

と言う気持ちになり、そして、

「こんな純粋なインストラクター(今ではパーソナルトレーナー)の為に、何かしてあげたい!」

と言う風に変わって行きました。

「皆の為に…」

「インストラクターの為に…」

「トレーナーの為に…」

そして、結果、

「多くのフィットネスを好きな方々の為に…」

と言う思いでこの数年走って来ました!

そして、昨日頂いた多くのメッセージ…

「肥塚さんのおかげで…」

「メッセージに勇気を貰えました。」

「投稿に、いつも気付きを貰えています!」

「これからも業界を引っ張って行って下さい!」

正直、涙が出そうでした…

自分の中では、

「もっと力があれば」「もっと要領が良ければ」「もっと力があれば」

もっと、皆さんに色々な事を提供出来た筈なのに。。。

そんな思いばかりで日々過ごしており、皆さんに申し訳ないとさえ思っていました。

こんな私に、こんな素敵なメッセージを数多く頂けるなんて…

まだまだ実力不足です!

何も出来ない私です!

私よりレッスンが上手いインストラクターなんて数え切れないぐらいいます!

でも、そんな私でも、

「想い一つでこんな事が出来るんだ!この世界で生き残る事が出来るんだ!」

と言う姿をお見せ出来ればと思っています!

皆さん、自分に自信を持って下さい!

インストラクターの潜在能力って、本当は凄い物があるんです!

知識を持って下さい、知恵を持って下さい!

そして、忘れないで下さい!

「人の笑顔の為に頑張れてる事」を・・・

これが出来る人は、外の業界にそうそういるとは思えないです!

それが、一番の皆さんの武器だと言う事を!

熱くなりました…いつもの事ですが(笑)

本当にありがとうございました!

 

そして、49歳になってもまだまだ未熟な私ですが。。。

今後とも、どうか宜しくお願い致します!

2016-06-02 | Posted in 想い2 Comments »