想い

私達の役割に、多くの人は気付いていない!知って貰う行動も起こしてない!

13221735_825476947585545_6318842330567081927_n

皆様いかがお過ごしですか?

FANCの代表 肥塚昌幸です♪

今日も私の独り言に付き合って頂けたら幸いです♪


先日、長い間休んでおられたお客様が久し振りに私のクラスに復帰された♪

話を聞いてみると、どうやら膝が悪くて休んでおられたようで、

医者に行くと、

「老化ですね。。。」

と一言だったそうです。

その時点では、ほぼスタジオ復帰は諦めておられたようなんですが、

「試しに…」と思って、パーソナルトレーナーに相談し、しばらくパーソナルトレーナーとマンツーマンでトレーニングを開始されたそうです。

そのパーソナルトレーナーに言わせると、

「姿勢の悪さ、体の歪みが気になるので、そこを改善してみましょう。」

で、しばらくしたら、膝の痛みが改善されて来たそうです。

「「老化ですね。。。」は何だったの?と思った!」

と笑っておられました。

 

そう言えば、母がまだ生きていた時に、よく病院に一緒に行ってた時の事を思い出した。

昼間から多くの人が来られていて、予約して行ってる私達も診察までに1時間は覚悟して行ってた。

でも・・・

この多くの患者様。

確かに医者にしか治せられない病気やけがはあると思うんですが、

医者に診て貰わないといけない状態になるまでに何とか出来た物も多いのではないのか?

また、先に述べた例のように、医者の判断が全て正しいのか?

と言うと、そうでもないのかも知れない。

 

先程の私のお客様は「老化…」で済んだから良かったものの、

時には「手術」などに踏み切った場合、身体にメスを入れる訳で、一時的に治ったとしても、手術の後遺症が出ないとは言い切れない。

 

日本人の多くの傾向として、

「医者に行けば治る」

「薬を飲べば良くなる」

神話が強過ぎるのでは?

 

薬だって、最近よく名前を聞く「ロキソニン」

私の薬に詳しい物に聞くと、

「あれはきついのよ。

だから昔は簡単には出さなかった。

確かに痛みは一時的に良くなるけど、今のように簡単に服用して良い物じゃないと思うんだけど。。。」

との話を聞いた事がある。

 

手術まで行かなくても、薬の服用でさえ、ある意味最後の手段として考えるべきでは?

そこの「痛み」

それは身体が「悲鳴」を上げているだけ。

「身体が危険な状態ですよ!」

と警笛を鳴らしてくれてると言う事。

その警笛を「うるさいから!」と言う理由で蓋を閉めるだけで良いのか?

と思うんです。

 

そして、私達の運動指導と言う仕事は、そう言う人達の多くの症状を改善する事が出来るのではないのか?

多くの場合、医者にかかる前に生活習慣の改善や食事の見直し、姿勢の改善で良くなる事も多い筈。

 

大事なのは「医者が絶対」ではないと言う事。

「医者は最終手段」と捉え、そこに行くまでに自分で改善出来る。

そして、私達はそのサポートが出来る立場だと言う事。

 

「私達の仕事が減って。。。」

 

そんな訳がない!

知られていないだけ!

知って貰う行動を起こしていないだけ!

 

私達にはまだまだやる事があるのではないだろうか?

朝から熱くなってる私です…(汗

さぁ、仕事!


11074145_801587613265215_5305111263743827131_n-1

FANCは関西で活動されてる運動指導者、約500人からなる西日本最大のネットワークです!

こんな方・・・

・知り合いが少なく、代行が見付からない!

・レッスンが減ってしまい、代行で良いから仕事が欲しい!

・セミナーや求人情報が欲しい!

など・・・

そんな方、FANCに登録しませんか?

主に、関西での代行情報や求人情報、セミナー情報を不定期なメールマガジンでいち早く情報を配信しております。

ちなみに、現在募集しているFANC主催・協力の勉強会は、こちらをご覧ください♪

12615370_951179391639369_729752729467836183_o-3

↓↓↓↓↓↓ 登録ページ ↓↓↓↓↓↓

FANC登録希望の方はこちらから♪


「運動指導者を探しています!」と言う方や企業の方はこちら!

969920_340209646112280_1649775760_n-2

FANCは関西の運動指導者(グループエクササイズ・パーソナルトレーナー)約500人のネットワークです。

活動場所は大阪・神戸・京都・奈良と様々で、関西でしたら大方網羅してるかと思います。

あなたの地域で運動指導をして欲しい方、又は運動・健康に関する講演を開いて欲しい方などおられましたら、

気軽にFANCまでお問い合わせください。

こんな方に・・・

・うちの会社で健康セミナーを開いて欲しい!

・近所の仲間で運動サークルを開きたい、インストラクターを探してる。

・朝のラジオ体操の指導をして欲しい。

↓↓↓↓↓↓ お問い合わせはこちらのページ ↓↓↓↓↓↓

運動指導者・講演依頼

2016-06-26 | Posted in 想いNo Comments » 
Comment





Comment