想い

「何でも出来る!」は、クラブにとって利用し易いだけでは?

12729039_779833172149923_478488925841399169_n

皆様いかがお過ごしですか?

FANCの代表 肥塚昌幸です♪

今日も私の独り言に付き合って頂けたら幸いです♪


私がインストラクターとしてデビューした時、とにかく、

「色々なカテゴリーのレッスンが出来るように!」

と、色々な養成や研修に通い、その当時は結構何でも出来ていたように思います。

私の中では「何でも出来る!」は価値だと考えていたんですね。

クラブから依頼された時に、クラブが希望するレッスンが出来る方が有利だと思っていましたし、実際、何でも出来る事で依頼はあったと思います。

でも、

「出来る」 = 「一流」

ではないんですよね・・・。

 

何でもそうですけど、

「石の上にも○年」

と言われるように、一つの事がプロと評価されるほどの腕に達するには何年もかかり、学ばなくては行けません。

でも、

「色々なレッスンが出来る様に!」

と、色々学べば学ぶほど、

「何でも出来るけど…これと言ってない」

と言う事が起こって来ます。

何故なら、理由は簡単♪

学べる時間も費用も限られてるからです。

色々な知識は持っていて損はありません。

得た知識は、特に身体についての情報は持っていれば、いつか「何か」の役には立つでしょう。

 

でも、その分野で一流と言われるための学びは一朝一夕では出来ないのです。

実際、私はそうでしたし、これは私だけではないと思います。

つまり「何でも出来る」は、

「クラブにとって都合が良い」

だけであり、どれも評価出来るほどの物ではない事が多々あるんではないでしょうか?

それよりは、

「私はこれは誰にも負けない!」

と言う自分の最も得意なレッスンを持つか、

「このレッスンは誰もやっていない!」

と言うオリジナルのレッスンを作った方が強いのではないでしょうか?
(もちろん、どちらも簡単ではないですよ!)

インストラクターは実力社会です。

あれこれ言っても「集客した者勝ち!」の世界です。

「私は、これなら誰にも負けない!人を集める自信がある!」

 

と言う物を持ち、実際集客しているインストラクターをクラブも簡単には手放しません。

逆に「何でも出来るけど、集客も人並み」なインストラクターは「代わりはいくらでもいる」と言う事になります。

 

では、最後に質問です。

貴方は一流のインストラクターを目指しますか?

それとも、クラブにとって都合の良いインストラクターでいたいですか?

 

「クラブの外へ!」と思うけど、何から始めたら良いのか悩んでるあなたへ♪

10/30(日) あなたもフィットネス業界の外へ「フィットネスロードⅥ」開催 

scan0170

第1部 17:00~19:00 第2部 19:00~21:00


11074145_801587613265215_5305111263743827131_n-1

FANCは関西で活動されてる運動指導者、約500人からなる西日本最大のネットワークです!

こんな方・・・

・知り合いが少なく、代行が見付からない!

・レッスンが減ってしまい、代行で良いから仕事が欲しい!

・セミナーや求人情報が欲しい!

など・・・

そんな方、FANCに登録しませんか?

主に、関西での代行情報や求人情報、セミナー情報を不定期なメールマガジンでいち早く情報を配信しております。

ちなみに、現在募集しているFANC主催・協力の勉強会は、こちらをご覧ください♪

12615370_951179391639369_729752729467836183_o-3

↓↓↓↓↓↓ 登録ページ ↓↓↓↓↓↓

FANC登録希望の方はこちらから♪


「運動指導者を探しています!」と言う方や企業の方はこちら!

969920_340209646112280_1649775760_n-2

FANCは関西の運動指導者(グループエクササイズ・パーソナルトレーナー)約500人のネットワークです。

活動場所は大阪・神戸・京都・奈良と様々で、関西でしたら大方網羅してるかと思います。

あなたの地域で運動指導をして欲しい方、又は運動・健康に関する講演を開いて欲しい方などおられましたら、

気軽にFANCまでお問い合わせください。

こんな方に・・・

・うちの会社で健康セミナーを開いて欲しい!

・近所の仲間で運動サークルを開きたい、インストラクターを探してる。

・朝のラジオ体操の指導をして欲しい。

↓↓↓↓↓↓ お問い合わせはこちらのページ ↓↓↓↓↓↓

運動指導者・講演依頼

2016-09-30 | Posted in 想いNo Comments » 
Comment





Comment