2017-03-13

宣伝や告知って、本人に訴えるしかないのかな?

14650758_907351532731419_8769875747883776054_n

皆様いかがお過ごしですか?

FANCの代表 肥塚昌幸です♪

今日も私の独り言に付き合って頂けたら幸いです♪


皆さん、プロアクティブのCMって知ってますか?

プロアクティブ・・・そう、薬用ニキビスキンケアの製品ですね。

そのCMって、よくテレビで流されてるんですが、

最近傾向が変わったのをご存知ですか?

 

今までは20人未満の方が出て来て、

「これを使ったら、こんなに変わった!」

と言うのを前面に出していたんですが、

ここ最近・・・、

確かにそんな内容も出ているものの、

お父さん、お母さん、時にはおじいちゃんが一緒に出て来て、

「お母さん、ありがとう!」

と言う風に、両親・祖父母に

「買ってくれてありがとう!」

と言うのを前面に出す内容に変わってるんですよ♪

 

これって「うまい!」と思いませんか?

だって、商品は4000円~7000円ぐらいするんです。

まぁ、私達にとっては無茶苦茶高い金額ではないのかも知れませんが、

消耗品ですから何度も買わなくてはいけない。

更に15~18歳ぐらいだと、この金額でも結構高額です。

そうそう払える学生もいない。

なのに、テレビで「これで変わった!」と訴えられても本人は購入出来ない人が多い訳です。

 

そこで。。。

両親が登場したんでしょうね♪

両親・祖父母に買って貰って、

「本当にありがとう!」

と、両親と共に喜んでる。

また両親も、

「子供がこれだけ喜ぶんですから、買ってあげて良かった!」

と訴える訳です。

 

使うのは子供達です。

でも、お金を払うのは・・・?

そう、両親な訳です。

両親が「購入したい」と思わせなければ購入には至らないですよ。

 

そこで、思い出した事があります!

《ここ重要です!》

 

これ、誰だったかに教えて貰った事なんですが。。。

(NOBU高橋さんだったかな?)

 

「インターネットで、高齢者に向けて運動をアピールしても、

高齢者の多くはインターネットを使わないから効果はない!」

と言われていましたし、私もそう思ってました。

 

でも、視点を変えたら良いんですよ♪プロアクティブのように!

 

確かに運動をしないと、高齢者本人が困ります。

寝たきり予防としても運動は効果的です。

でも、寝たきりになられて困るのは本人だけでしょうか?

 

そう!

その面倒を見る側の子供達(と言っても、30歳以上になるのかな?)も不安を抱えてるんです。

そして、その年代はインターネットをするのです!

「親が寝たきりにならないように!

いつまでも元気でいてくれるように!

積極的に運動させましょう!

外出をさせましょう!」

と訴えかければどうでしょうか?

 

「宣伝・告知って、本人に向けてやる物」

 

と言う考えを変えると、意外な所にターゲットが隠れてるのかも知れません♪

 

「ちょっと視点を変えてみる!」

 

難しいけど、大事な事ですね!


●貴方もFANCの仲間になりませんか? インストラクターのサポーター「FANC」に登録されたい方はこちら!

https://fanc.academy/

(運動指導者限定!関西・関東地区の方のみ募集中!)


●1日身体を学びませんか?(ピラティス・更年期・ストレッチなど、様々な学びを1日に集結!)

1dayセミナー 「体学」


吾妻亜紀 特別講演 

「インストラクターのセカンドキャリアを考える!」

2017-03-13 | Posted in 想いNo Comments » 

 

〔呟き…〕137

IMG_2223

〔呟き…〕

時に立ち止まる事も大事かも知れない。

立ち止まり、自分の立ち位置を確認し、
ふっ、と振り返ると、そこには今まで歩いて来た素敵な風景を拝めるかも知れない。

大事な事は、

そこで満足しない事!
辞めてしまわない事!

2017-03-13 | Posted in 呟き・・・No Comments »