2017-03

〔呟き…〕149

IMG_2306

〔呟き…〕

他人を「疑わない」から始めるのではなく、

信用する為にまず「疑え!」

2017-03-25 | Posted in 呟き・・・No Comments » 

 

チャンスは待ってても来ない!自ら取りに行け!

img_0311

皆様いかがお過ごしですか?

FANCの代表 肥塚昌幸です♪

今日も私の独り言に付き合って頂けたら幸いです♪


FANCと言う団体を運営していると色々な方とお会いする。

その中で「勿体ないな。。。」と感じるのが、

自分のプライド・拘りを曲げない人。

もちろんそれが悪い訳ではなく、時にはそのプライド・拘りが良い方に働く事もあるので、

一概にダメとは言えないのだが。。。

「少しは柔軟な考えを持った方が良いかな?」

と思う時はある。

 

例えば、

最近FANCは、色々な方と協力して、

企業や地域の運動・スポーツなど「健康サポート」のような仕事を頂いたりすることも増えて来た。

先日も、企業の「健康診断のサポート」や「企業の社員運動会運営スタッフ」などの仕事の情報を頂き、

登録頂いてるFANCの皆さんに情報を流したりした。

 

またFANCが主催してる「フィットネスロード」と言うセミナーのプレゼンターを依頼したインストラクター。

その「フィットネスロード」に来ていた参加者からの依頼で、

「その参加者のジムでレッスンをする事になりました!」

と言う嬉しい知らせも届いて来てる♪

 

なのに、中には、そう言う依頼を振ると、

「私はインストラクターなので、

レッスン以外はしたくありません。」

と聞く耳さえ持たない人もいる。。。

 

まぁ、その拘りも分からなくもない。

「先生」と呼ばれて、人の前に立ち指導して来たと言うプライドもあるだろう。。。

でも、もしかしたら、そのサポート・お手伝いの仕事が縁で大きな仕事に繋がるかも知れない。

企業の健康に関わる仕事が入るかも知れないし、

かんたんな体操の指導と言うような仕事が入って来るかも知れない。

何もしないで「企業と関わりたい」「地域との仕事をしたい」と言ってても机上の空論になる事が多いのだから。

 

私の経験上、新しい仕事が入ったり、思いもよらないチャンスが巡って来るのは、

色々な人との関わり合いから生まれる事が多い。

その扉を閉めてしまっていては入って来るチャンスさえ入って来なくなる。

 

継続した仕事にするかどうかは自分の考え・ポリシーで決めれば良いが、

単発の様な仕事の依頼は、まずは受けてみる方が得策の様に私は感じる。

その仕事で関わった人が将来を大きく左右するかも知れないのだから♪


●1日身体を学びませんか?(ピラティス・更年期・ストレッチなど、様々な学びを1日に集結!)

1dayセミナー 「体学」


吾妻亜紀 特別講演 

インストラクターのセカンドキャリアを考える!


●貴方もFANCの仲間になりませんか? インストラクターのサポーター「FANC」に登録されたい方はこちら!

https://fanc.academy/

(運動指導者限定!関西・関東地区の方のみ募集中!)

2017-03-24 | Posted in 想いNo Comments » 

 

〔呟き…〕148

IMG_2302

〔呟き…〕

短所は長所だ!

短所を直すのではなく、

短所を活かす方法を考えた方が

結果が出やすい。

2017-03-24 | Posted in 呟き・・・No Comments » 

 

「相手にとって喜ばれる存在」とは何か?を考える。

14721724_907351642731408_75000388644980871_n

皆様いかがお過ごしですか?

FANCの代表 肥塚昌幸です♪

今日も私の独り言に付き合って頂けたら幸いです♪


よくビジネスの世界で、

「win win の関係」

と言うのが使われます。

Win = 勝つ

つまり、

お互いが勝つ = お互いがメリットのある状況になる。

と私は捉えてるんですが・・・、

フィットネスの世界ではあまりこの言葉を聞かないように感じます。

それ以前に、その事を頭に入れた発言をしているのでしょうか・・・?

 

良く、インストラクターがクラブに対して、

「来季、レッスンを増やして下さい!」

と言ってるのを見ます。

まぁ、言うこと自体は悪い事ではないのですが、

これを「win win の関係」に当てはめてみます。

 

インストラクターにとっては、レッスンを増やすのは仕事を増やすと言う事でメリットです。

ではレッスンを増やす事の、

クラブにとってのメリットは何でしょうか?

 

一昔前は、大いにありました。

スタジオにお客様を入れることは、

「スタジオを利用されるお客様は継続率が高い。」

と言うデータがありますので、

スタジオレッスンが出来るインストラクターは重宝がられていました。

 

でも、今はプレコリオ全盛の時代。

あえてフリーのインストラクターにお願いをするまでもなくタッフで出来るのです。

いや、スタッフの方が人件費が安く済むのでスタッフの方がメリットがあるでしょう。

 

これが、雑誌などにも顔を出すカリスマ的な人気のあるインストラクターなら別ですが、

一般的なインストラクターではクラブにとってのメリットは少ないのかも知れません。

と言う事は。。。、

クラブにとってインストラクターのレッスンを増やすのは決して「win」ではないと言う事です。

 

では、どうすれば良いでしょうか?

 

それは一概には言えません。

そこはクラブの状況にもよりますし、

個人によっても違うでしょう。

また、

「個人が考える必要があるのでは?」

とも思いますが・・・。

 

ただ、まずは、

・そのクラブが何に困ってるのか?

・そのクラブに、自分のレッスンを増やすメリットは?

また、

・自分のレッスンを増やして貰う為には?

・自分に何が必要で、何が足りないのか?

・今後何を学ばなくてはいけないのか?

 

その辺のリサーチをする必要があると思います。

皆さんはその辺までされていますか?

そこまで考えて、

「私のレッスンを増やす事で、クラブにとってこんなメリットがあります。

だから、1本レッスンを増やしてみませんか?」

こう言う【提案】になれば、一般に言われる、

「win winの関係」

になるのではないか?

と私は思うんですよね…

 

ただ闇雲に「レッスンを増やす事をお願いする」のではなく、

相手にとって喜ばれる存在であること。

そう言う関係性になれば、長期的に「win win の関係」になるのではないでしょうか?


●貴方もFANCの仲間になりませんか? インストラクターのサポーター「FANC」に登録されたい方はこちら!

https://fanc.academy/

(運動指導者限定!関西・関東地区の方のみ募集中!)


●1日身体を学びませんか?(ピラティス・更年期・ストレッチなど、様々な学びを1日に集結!)

1dayセミナー 「体学」


吾妻亜紀 特別講演 

「インストラクターのセカンドキャリアを考える!」

2017-03-23 | Posted in 想いNo Comments » 

 

〔呟き…〕147

IMG_2296

〔呟き…〕

今の自分は、今までの自分の価値観の結果。

「変わりたい!」

と言っても、価値観が一緒なら変わる筈がない!

それは、あなたにとって【本当に】必要な事ですか?

それは、あなたにとって【本当に】今やらなければいけない事ですか?

2017-03-23 | Posted in 呟き・・・No Comments » 

 

レッスンを休んではいけない?休んでも良い?

14671298_907351586064747_7143012025568678860_2

皆様いかがお過ごしですか?

FANCの代表 肥塚昌幸です♪

今日も私の独り言に付き合って頂けたら幸いです♪


昨日の〔呟き…〕は読んで頂けましたでしょうか?

〔呟き…〕は、ここの長文ブログと違い、短い文章で書き、

どう捉えるかは「お任せ」的に書いてるので、真意が伝わらずに、

「反論が来るかな。。。」

と心配していたのですが、あまり(全然?)なかったですね♪

真意をご理解頂けたのか。。。もともと読んで頂いてないのか。。。(笑)

 

昨日の呟きは、

 

「仕事が休めなくて…」

それは「仕事を休めない」のではなく、

「仕事を休む程の価値がないから休まない」

と伝えてる様な物だ!

 

でしたが。

一つだけ伝えたいのは、

「レッスンを簡単に休んで良い!」

なんて、少しも思っていません。

私も基本、休むのは嫌いな人間です。

「せっかく、私のレッスンを楽しみにして来て下さってるのに、

私の都合でその楽しみを奪ってはいけない!」

と、考えています。

 

ただ。。。だから、

「仕事は絶対に休んではいけない!」

と言うのもどうかな。。。とも考えるようになりました。

人生、生きてる中で、必ず何度か大きなチャンスに巡り合います。

「私にはチャンスは来た事が無い…」

いえ、見抜けなかっただけで、必ず来てるんです♪

実際、私が運営してる「FANC」のセミナー、養成、募集に参加されて、

そこから人生大きく変わって行った人も少なからずおられます。

 

ただ、その中で、必ず数名の方は、

「仕事がその日はあって。。。」

と言う理由で断られる方がいます。

いや、仕事を大事にしている素晴らしい人だと思うんですよ。

でも・・・思うんです。

フィットネスクラブが貴方を一生面倒見てくれる訳ではないのです。

特に私達とクラブは「契約」で結ばれている。

いざとなれば企業はフリーとの契約より社員を重視します!

それは企業として当たり前のことなんです。

 

ならば、もし、

自分にとって大きなチャンスが巡って来た時に、

クラブの仕事を優先し、大きなチャンスを不意にして良いのだろうか?

と思うんです。

それも、私の経験上、

「仕事がその日はあって。。。」

と言う方は、休む為の行動を起こしてない!

「休めない」と自分で思い込んでる方が多いような気がします。

 

逆に言うと、

普段から真面目に勤め、集客も良い、クラブとの仲も良好で、滅多に休まない、

そんなインストラクターが、

「この日だけは、どうしても休みたいのです!

協力して下さい!」

とお願いして、

「ダメです!」

と一言で終わらせるクラブなら辞めた方が良いと思うんですよね。

ちゃんとしたクラブで、休ませてくれないとしたら、

あなた自身の働き方に問題があるのかも知れません。。。

 

人生において、チャンスと言うのは何度も来る物ではありません。

そのチャンスをよく考えもせず、行動も起こさず、

「仕事だから行けません」

の一言で、チャンスを失う事だけはない様にして下さいね♪

(もちろん、休む程の価値を感じないのであれば、休む必要はないし、

逆に、その程度のイベントしか立てられないイベンターにも問題ありで。。。

私の事かな。。。(汗))


●貴方もFANCの仲間になりませんか? インストラクターのサポーター「FANC」に登録されたい方はこちら!

https://fanc.academy/

(運動指導者限定!関西・関東地区の方のみ募集中!)


●1日身体を学びませんか?(ピラティス・更年期・ストレッチなど、様々な学びを1日に集結!)

1dayセミナー 「体学」


吾妻亜紀 特別講演 

「インストラクターのセカンドキャリアを考える!」

2017-03-22 | Posted in 想いNo Comments » 

 

〔呟き…〕146

IMG_2285

〔呟き…〕

「仕事が休めなくて…」

それは「仕事を休めない」のではなく、

「仕事を休む程の価値がないから休まない」

と伝えてる様な物だ!

2017-03-22 | Posted in 呟き・・・No Comments » 

 

あなたは知らないうちに、人を裏切っていませんか?

14650758_907351532731419_8769875747883776054_n

皆様いかがお過ごしですか?

FANCの代表 肥塚昌幸です♪

今日も私の独り言に付き合って頂けたら幸いです♪


「裏切り」

良い言葉ではないですよね♪

出来れば、裏切る方にはなりたくはないですが。。。

 

でも、インストラクター20年やって来て、

「これも裏切りだよな。。。」

と言うのを多く見て来ました。

それは、フィットネスクラブの閉館。

 

何店舗見て来たでしょうか?

中にはクラブ自体が潰れる物も有りましたし、

大手で、赤字店舗を撤退と言うのも見て来ました。

 

「閉店」理由は色々あるとは思うんです。

フィットネスクラブも企業ですから、社員に対する責任もあります。

だから仕方がないのは重々承知してはいるものの…

残されたクラブのメンバーさんの寂しげな表情・・・

見たくはないですね。

 

メンバーさんの中には、そこのクラブで運動を始めた人もいたでしょう。

運動の楽しさを知り、健康になった人もいたでしょうし、

クラブ内でお友達が出来、そこで寛ぐのが楽しみの人も。

高齢者の方の中には、クラブが唯一の楽しみの場と感じてる人も多い。

その「場」を奪うこと。。。クラブの裏切りと言わずして、何と言うのでしょうか?

 

では、私達インストラクターはこの裏切りをしていないのか?

 

よくインストラクターが言う言葉、

 

「私は、お客様の笑顔の為にやってるんです!

ビジネスをやってるつもりはありません!

お金の為にやってるつもりもありません!」

 

それは素晴らしい事だと思います♪

私も昔はその為に活動していました。

ただ、ある日、私の仲間の森原氏から教えて頂いた事があるんです。

 

「人の為、喜ぶ顔を見たい為。

それは素晴らしいと思うんです!

でも、それを無償でやったり、少額でやったりしていて、続けて行けるのでしょうか?

いくら良い事をして、喜んで貰っても、それを続けて行かなければ意味がないと思うんです。

せっかく喜んでくれて、毎日、毎週、毎月、続けて行き、

それを楽しみにしてくれてる人がいるのに、自分が出来なくなって辞める。。。

それって、いくら良い事をしていたとしても、辞めた時点で裏切り行為だと思うんです!

だから、ちゃんと報酬を貰い、継続出来る様にして行く事が大事なんですよ!」

 

この話を聞き、私は目が覚めた思いでした。

 

「良い事」

 

は、続けてこそ意味がある。

自分が出来なくなるのなら、人に引き継いでも継続して行く事。

 

サークルをする、イベントをする。

喜んで貰える。

その先まで見ていますか?

継続して行ける仕組みになっていますか?

その仕組み作りこそ「ビジネス」だと私は考えています。

お金儲けが目的であってはいけない!

 

私は以前、

 

「売る側だけが喜んで、受け取った方が喜んでいないのは・・・詐欺です!

受け取った方が喜んで、売る側が喜ばないのは・・・ボランティアです。

ビジネスは「ありがとう」の言葉と「お金」をセットで貰う事なんです!」

 

メッツの梅村社長の「ビジネス力セミナー」で、こう教わりました。

これが、今の私の活動の基本となっているんです。

 

そのビジネスセミナーが大阪で開催されます。

 

4月1日(土) 13:00~17:00 ココプラザ新大阪

7月2日(日) 13:00~17:00 会場未定

 

16934300_997059160427322_1438723464_n

 

このメッツのビジネスセミナーは今年で最後だと聞きました!

私の活動の基礎となったセミナーを皆さんも受けに来ませんか?

申し込みはこちらから。。。

⇒ http://fit-i.com/college/seminar.html 

大阪で受講される方は、私がサポートしますのでご安心下さいね♪


●貴方もFANCの仲間になりませんか? インストラクターのサポーター「FANC」に登録されたい方はこちら!

https://fanc.academy/

(運動指導者限定!関西・関東地区の方のみ募集中!)


●1日身体を学びませんか?(ピラティス・更年期・ストレッチなど、様々な学びを1日に集結!)

1dayセミナー 「体学」


吾妻亜紀 特別講演 

「インストラクターのセカンドキャリアを考える!」

2017-03-21 | Posted in 想いNo Comments » 

 

〔呟き…〕145

IMG_2279

〔呟き…〕

ネットの投稿とは、

何十人と入ってる舞台の上から、

大声で叫んでるのと同じだと考えよ!

2017-03-21 | Posted in 呟き・・・No Comments » 

 

昔はシンプルだったな。。。

14642320_907351902731382_3420625671001360743_n

皆様いかがお過ごしですか?

FANCの代表 肥塚昌幸です♪

今日も私の独り言に付き合って頂けたら幸いです♪


最近、思う事。。。

 

「いつからエアロビクスは、こんなにややこしくなったんだろうか…?」

 

今はダンス要素が強くコリオがやたらややこしくなってるか?

または、機能改善系で、色々な体の不調を改善して行く物等が増えている。

 

お客様の要望を集約して行くと、この2つのパターンに分かれるのかも知れない。

 

ただ・・・

私が養成に通いだした当時は、

「ただ単に楽しく汗が一杯かけた」だけ!

難しい動きも一部にはあったが、

それよりも,

「大汗かきたい!」

と言う要望の方が多かった。

 

細かい動きより、右行ったり、左に行ったり、飛んだり跳ねたり…

とにかく思いっきり動けた!

 

最近、久し振りに『ハイインパクト!』と言うのをやってみた。

皆さんキャリアが長いので、懐かしむものの、正直、きついように見えた。

 

今、あまり見かけないよな…

バックキック・ジャンピングジャック・フライ・・・

昔を懐かしむようになったら終わりか・・・

 

時代の流れ。

これも致し方なし。

その流れの中、自分もついて行くか?

逆に、昔の動きの方が好きなコアなお客様を狙うのか?

 

自分の個性を考え、

「生き残るためにどうすれば良いのか?」

を常に考えよう。


●貴方もFANCの仲間になりませんか? インストラクターのサポーター「FANC」に登録されたい方はこちら!

https://fanc.academy/

(運動指導者限定!関西・関東地区の方のみ募集中!)


●1日身体を学びませんか?(ピラティス・更年期・ストレッチなど、様々な学びを1日に集結!)

1dayセミナー 「体学」


吾妻亜紀 特別講演 

「インストラクターのセカンドキャリアを考える!」

2017-03-20 | Posted in 想いNo Comments »