2017-09-03

ポジティブに生きる事は大事。でも・・・

14650758_907351532731419_8769875747883776054_n

皆様いかがお過ごしですか?

FANCの代表 肥塚昌幸です♪

今日も私の独り言に付き合って頂けたら幸いです♪


良く使われる言葉で

「ポジティブ(ポジティブ‐シンキング)」

と言うのがありますとね。

意味を調べると「積極的、楽観的な考え方をすること」とあります。

 

それと似た言葉で「能天気」と言う言葉もあります。

意味を調べると「呑気で軽薄なことや安直なこと」とありました。

 

前向きに考える事を一般的に「ポジティブ」と呼ばれていますが、

時に「能天気」に映るのは私だけでしょうか?

 

良く使う「なんとかなる!」と言う言葉。

私の経験上、何も準備をせず、

「なんとかなる」と思ってやった事に、何とかなったためしはありません。

 

やはり、自分なりに一生懸命準備をし、努力をし、

上手く行かなかった場合の次の対策まで十分に考えて…

そして、ある意味開き直る意味で「なんとかなる」は何とかなるのかも知れません。

ただ、それでも上手く行かない場合はあります。

でもそれは、今回その結果が最良の物ではなかっただけで、

それだけの準備と努力をして来た『経験』は、いつか役に立つ時がきっと来る筈だと考えます。

経験自体が無駄になる事はありません。

私は、そう言う前向きな考えが、

本来の「ポジティブ(ポジティブ‐シンキング)」と言うのではないか?

と考えます。

 

でも、時々、あまり努力もせずに、

「大丈夫!なんとかなるよ!」

と言ってる人がいます。

これは私には「能天気」にしか映りません。

つまり、大事なのは、

努力すること、準備をすること、先を読み対策を打つ事。

その上で前向きに物事を考える事ではないでしょうか?

 

確かに多くの方は、努力をされていますし、準備もされています。

でも・・・、

 

先を読んでの対策は立てていますか?

 

「なんとかなる」

 

と思っていませんか?

「自分が怪我(病気)をして長期休まなくてはいけなくなった場合」

「親が倒れて、急に介護が必要になった場合」

皆さんは、考えていますか?

「なんとかなる」と思っていませんか?

 

「お客様を怪我をさせてしまった場合」

クラブ内ではクラブが守ってくれる事が多いでしょう。

けれども、クラブの外でイベント等を開催し、そこでお客様を怪我をさせた場合…

「自己責任」で通るでしょうか?

怪我をした本人は良くても、ご家族が訴えてくるケースもありますよ?

 

また企業等では「事業計画」を立てて、いざと言う時の対策を立てています。

個人で言えば「人生設計」ですね。

皆さんは、立てていますか?

先まで考えて、努力し、対策を立てて、将来まで楽しく人生を送るのか?

それとも、闇雲にただ動いて、病気・怪我などで暗い人生にして行くか?

貴方は、能天気に生きますか?

それともポジティブに生きますか?


長文・乱文・誤字・脱字をお詫び申し上げます。


20623809_1103520213114549_1324190537_n

http://diet.chu.jp/FANC/2017/08/09/20170809-4/

『インストラクターのしゃべり場』

~第1回テーマ 子育てとインストラクターとの両立についての相談塾~

《こんな方にオススメ》

・子育て真っ最中、、、

・もっと、子どもとの時間を大切にしたい

・クラブの移動時間を短縮できる働き方がしたい、、、

・住んでいる地域でお役に立つ仕事は?

・子どもががいるからこその仕事がしたい。。

・子どもが帰宅するまでに働ける仕事の作り方は?

・何歳からどんなスポーツや習い事を始めるの?

・子どものスポーツ、お稽古事送迎はどうする?受験期の子どもにどんなフォローが必要?

などで、お困りの方はぜひお越し下さいね!


FANC関西 『フィットネスロードⅩ』開催!

FANC10

https://www.facebook.com/events/138805010055103/

9月24日にフィットネスロードⅩ 開幕です!

前回は、ロードの発表者と参加者のとの間でコラボ企画が生まれるなど
大変有意義な会となりました!

フィットネスロードは、ただ「学ぶ」だけのイベントではありません!

参加されるのはフィットネスの人に限らなくなって来ており、
交流会的な役割も始まっております。

事実21:30に終了後、名刺交換タイムだけで約1時間
名刺交換だけでなく、話し合いや、打ち合わせも始まったりしております。

自分の仕事の新たな道を探すもよし、
新たな気付きを持ち帰るもよし、
新たなパートナーを作るのも良いでしょう!

まずは、参加しないと始まりませんよ♪

今回の第1部は、いよいよあの「世界の魚原」こと魚原大さんが登場!

プレゼンターのイメージが強いですが、
会社を立ち上げた起業家の一面も持ち、
ALTAと組んで企業・行政にも働きかけておられます。
今回は、その起業家の面でお話し頂く予定です。

また、30分ですが、台湾で指導しながら、
台湾発世界を目指す「樂筋操」開発者の間瀬さんが、
台湾事情をお話し下さいます!
今後、世界、アジア、台湾を目指す人には参考になるかも知れません。

2部は、今回初参加の山口敦子さんと、プレゼン初の篠原勇理さんです。

また、時間があれば(あるのか?)少しワークも考えており、
クラブの外に出る方法について「ディスカッション」出来たら。。。

と考えております。

御参加はこちらからお申し込みください
お申し込みはこちらから!

2017-09-03 | Posted in 想いNo Comments »