2017-10

『死ぬまで自分の足でトイレに行く!』人間の尊厳を私と、私の愛する仲間と伝えて行きたいと思う!

img_0181

皆様いかがお過ごしですか?

FANCの代表 肥塚昌幸です♪

今日も私の独り言に付き合って頂けたら幸いです♪


今日、朝起きる事が出来なかった。。。

寒い事もあるんでしょうけど、それ以上に「疲れ溜まってるんだな。。。」とも感じた。

ここ数週間のスケジュールを見て笑った♪

 

10/15 フィットネスロードで東京へ 東京泊

10/17 リボーンバレエ協会代表と「しゃべり場」開催

10/20 エリートバレエスタジオ中野さんと打ち合わせ

10/21~23 モビバン仙台合宿

10/25 野竹さんと打ち合わせ

10/27 税理士さんと打ち合わせ・からだスッキリ体操

10/28 神戸にて米澤さんのセミナー受講

10/30 関西マッチングフェア出店

 

もちろん、通常の13本/週のレッスンはこなしつつなんですが。。。

確かに、

 

「インストラクターですか?

何がしたいのですか?」

 

まぁ、内容見ても言われるのも無理はないか?(笑)

 

でも、私の基本は今も変わらない「フィットネスインストラクター」だと思っていますし、

これは生涯変わらないと思っています。

 

「身体が動く限り現場に出る!」

 

これは私の最大の夢であり、目標ですから。

 

でも、それと同時に実現させたい事がある、それは、

 

私と一緒の仲間(インストラクター)と笑いあえる未来を創る事!

インストラクターが将来を考え不安にならず、心から好きなレッスンをし続ける未来。

 

それを実現させて行きたい。

それを叶えて行けば「日本の未来はきっと良くなる!」と本気で思ってるから。

 

私が指導出来る人数はたかが知れてる。

例えば毎レッスン30人の人を運動指導出来たとして、週13本だと、1週間で最大で390人しか運動の楽しさを伝えられない。

でも『私と同じ想い』を持った、本気で運動を伝えるインストラクターが100人いれば、

390人 × 100人 = 39000人の人に運動の楽しさを伝える事が出来る。

それだけの人が健康に対して意識を向ける事が出来る。

ダンスの楽しさじゃなくて、演出の楽しさじゃなくて、健康の大切さを伝える事が出来る。

 

何故、こんな事を考えたか?

それは、姉も父も母も病気で見送ったから・・・

みんな病気で苦しみながらこの世を去った。

 

病気になって考える事はみんな同じ、

儲ける事でも、裕福な生活をする事でも、高級品を身に着ける事でもない!

ただ「健康になりたい!」ただそれだけ。

「何不自由のない身体で好きな物を食べて、好きな場所に行ける」

ただ、それだけを願ってる。

 

「運動」が全てではないにしても、

「運動」によって可能性が広がる!

 

私はレッスンでは何度も言ってる言葉。

 

「上手くなる必要はないです。

別にみんな揃えて発表会に出る訳ではないのですから♪

それよりも、

良い汗をかいて下さい!

楽しんで下さい!

そして、健康になって下さい!

健康、それが目的だと言う事を忘れないで下さい!」

 

と。

この言葉を言い出したのは姉が亡くなってから。。。

「まだ、やりたいこと一杯あるのに。。。」

姉の言葉でした。

 

私達は医者ではない。

治す事は出来ないかもしれない。

でも、予防は出来るかもしれない。

少しでも長く、健康な状態で生きている「健康寿命」は延ばす事が出来るかもしれない。

 

昨日のマッチングフェアでも、多くの人から聞いた、

「運動のイメージが変わった!」

と。

多くの人の「運動」のイメージを変え、

「運動」の良さ、大切さを多くの人に伝えれば、本当に日本は変わるかもしれない!

 

私の目標、

『死ぬまで自分の足でトイレに行く!』

人間の尊厳を私と、私の愛する仲間と伝えて行きたいと思う!


長文・乱文・誤字・脱字をお詫び申し上げます。


CCI_000001

《モビバン指導者養成講座開催! 夢のNOBU高橋 × 原槙大揮 W講師》

●日 時:2017年11月25日(土) 10:00~18:00
●会 場:大阪市内
●養成費:¥32,400.-(税込み)
2017-10-31 | Posted in 想いNo Comments » 

 

〔呟き…〕291

22815412_1148973531902550_2584533210643004549_n

〔呟き…〕

多数派が正解とは限らない!

いや、不正解の方が多いのかも知れない。

多数派の中に居ると言う安心感を得たいだけで、
自分で考えると言う事を拒否してる者も多くいる。

本当の正解は、少数派の中にこそあるのかも知れない。

2017-10-30 | Posted in 呟き・・・No Comments » 

 

《今日は、こちらで、この方々と♪》Vos-Japan CEO米澤卓郎氏 「L-STAGE」

22901365_1148783458588224_1994958167_n

《今日は、こちらで、この方々と♪》

 
今日は兵庫にあるVos-Japan CEOの米澤卓郎さんのジムにて、
『お金』
に関するセミナー「L-STAGE」と言う物に参加させて頂きました。
 
セミナーは1部を米澤さん、2,3部を片村さん、そして締めを再び米澤さんがされる4部形式で行われました。
22894834_1148783471921556_1473042336_n
 
正直内容は圧倒されました。
私が常日頃ブログに書いているフィットネスクラブとインストラクター(トレーナー)との関係性の危機的状態は既に「ありき」で話が進んでるんです。
それも、それを聞いてるトレーナーの皆さんは20歳代の若手の方ばかり。
 
その人達が経済を語ってるんです。
今後の景気や展望を語ってるんです。
株の動向から経済を読み取り、
FXの流れから世界情勢を読み取り、
これを若いトレーナー達が当たり前のように話してる状況。
 
彼らは言います。
 
「株・FX・仮想通貨を知れば、世界が分かり、経済の流れが分かって来ます。
経済が分かれば、その中に置かれるフィットネスクラブの現状が分かって来ますし、フィットネスの今後が見えて来ます。
そこからどう生き残るのか?
もう技術を磨いていれば良い時代は終わっています。」
 
と・・・
 
「分からへん!」
 
から目を背けるのではなく、
 
「分からへん!」
 
から学ぶのです。
「知らなかった事を学ぶ」
これも「行動」の一つです。
 
米澤さん、片村さん、今日は素敵な話をありがとうございました!
2017-10-29 | Posted in 日常の風景No Comments » 

 

「根拠の無い自信」は強い!

14671298_907351586064747_7143012025568678860_2

皆様いかがお過ごしですか?

FANCの代表 肥塚昌幸です♪

今日も私の独り言に付き合って頂けたら幸いです♪


ここ最近同じキーワードを別々の方から聞いたので、ここでシェア♪

それが、タイトルにもある、

 

「根拠の無い自信は強い!」

 

と言う物です。

なんか逆説的でしょ?

 

このキーワードをここ最近2人の方から聞かされました。

 

一人は本の著者であり会社社長の方。

一人は多くの人と接する機会のある税理士さんです。

 

自信を付ける為に、多くの人は様々な努力をし、

その努力が裏付けとなって「自信」を深めて行くものだと考えていました。

 

でも、その根拠を根底から覆されることを目にしたり、聞かされたりしたらどうなるでしょ?

その根拠を元に自信が裏打ちされているだけに、

その根拠自体怪しくなって来ます。

 

逆に何の根拠もないのに「自信」だけは持ってる方。

「私は成功する!」

「私のやってる事は上手く行く!」

その根拠は何もないのです。

 

もちろん、自信だけ、口だけでは意味はありませんが。。。(苦笑)

その何の根拠もない、自らを信じる「自信」で行動に移す人は強いです!(笑)

だって、根拠がないのですから覆ることがないのですから♪

 

自分を信じると書いて「自信」

 

自分の事を自分が信じてあげないと誰が信じてくれるのでしょう♪

そして、人は自信のある方を信用し、人は集まって来ます!

(自信無さ気な人を信用しませんよね?)

 

要は簡単です♪

「根拠」と言う有形(形のある物)はいつか崩れる。

「ただ己を信じる」と言う無形(形の無い物)は、

どんな状況にあっても、

「自分は大丈夫!上手く行く!」

と考えるだけで良いのですから♪

 

「根拠の無い自信」

 

簡単な話、気持ちの持ちようです。

 

是非、皆さんも「根拠の無い自信」を持ち続けて下さい!

 

「私はどんな状況に陥っても、最終的には上手く行くんだ!」

 

てね♪


長文・乱文・誤字・脱字をお詫び申し上げます。


CCI_000001

《モビバン指導者養成講座開催! 夢のNOBU高橋 × 原槙大揮 W講師》

●日 時:2017年11月25日(土) 10:00~18:00
●会 場:大阪市内
●養成費:¥32,400.-(税込み)
 
「なんでこんなに安いの?」
 
それは・・・
 
『多くの人にモビバンを知って欲しいから!』
●申し込みページはこちらから♪
 
2017-10-28 | Posted in 想いNo Comments » 

 

「インストラクターが外に出る事を考える前に、クラブに対して出来る事はまだまだあります!」

14642320_907351902731382_3420625671001360743_n

皆様いかがお過ごしですか?

FANCの代表 肥塚昌幸です♪

今日も私の独り言に付き合って頂けたら幸いです♪


「クラブの外へ!」

「インストラクターも自立するべき!」

 

なんて事を声高に書いたりすると、

 

 

「インストラクターが外に出る事を考える前に、

クラブに対して出来る事はまだまだあります!」

 

と言う方もやはりおられます。

確かに「クラブに残る」と言う選択肢はあっても良いとは思います。

 

・もっとスタッフと情報交換する。

・クラブにとってメリットのある事を提案する。

・有料レッスン・イベントを開催する。

・お客様の意見を吸い出し、クラブにどんどん提案する。

・色々なエクササイズが出来るようになっておく。

などなど・・・

 

どれもクラブからは喜ばれそうな事ばかりです。

で、正直してあげた方が良いでしょうね♪

私も出来る範囲ではしていますよ。

何故なら、クラブでレッスンをしてる限りはインストラクターもスタッフなんですから。

上に書いたことは、ある意味して当たり前の事だと思っています。

クラブにとって必要とされる存在になればクラブから追い出される事はないのでしょう。

 

でも、それは現場レベルの話ではないですか?

 

先日も某大手フィットネスクラブが「エアロビクスをなくす方針らしい」と言う事でfacebook上で話題になってました。

いくら現場レベルで必要とされていても本社の方針には逆らえません。

 

「なら、エアロビクスではなく、ヨガをします。

プレコリリオも出来るようにします。」

 

いや、それ以前に「フリーのインストラクターを排除する」と言う会社方針になったらどうするのですか?

 

プレコリオなどはスタッフもされています。

わざわざフィーの高いインストラクターと契約するメリットはクラブにあるのでしょうか?

 

「クラブと契約」

 

と綺麗な言葉ですが、

単純にクラブに首根っこを掴まれている状態ではないのですか?

4月、10月、スタジオスケジュールの変更時期になったら、

毎回ドキドキしてるのではないのですか?

レッスンフィーを一律カット!

なんて、平気でしてくるクラブなんていくらでもあります。

 

私はフィットネスクラブのスタジオでレッスンする事をダメだとは言ってません。

でも、クラブだけに頼ってはダメだとは言ってます。

 

私達のお客様はフィットネスクラブにしかいない訳ではないのです。

健康になりたいと願ってる全ての人、

運動は大事だとは思ってる全ての人がお客様です。

 

 

その全ての人をフィットネスクラブに来て貰うように説得するのですか?

そんなことをしなくても…

私達はインストラクターです!

私達は運動指導者です!

私達が運動を教えてあげれば良いのではないのですか?

 

クラブの中でレッスンをしていれば色々と心配しなくて良いのかも知れません。

でも「切られる」と言う一番考えなくてはいけない事から目を逸らそうとしていませんか?

 

「でも、まだレッスン貰ってるし。」

 

それがいつまで続くのですか?

保証はあるのですか?

気付いたら、どこからもレッスン貰えない状況になってる。。。と言う事は本当にないのでしょうか?

 

本当は気付いてるのでしょ?

 

クラブもどんどん変わって来ている。

クラスもどんどん減らされている。

いつかレッスンがなくなるのではないだろうか?

 

みんなが焦って動き出しても手遅れになるかもしれません。

手遅れにならない内に。

気付いた時に動き出しておくべきです!

2017-10-27 | Posted in 想いNo Comments » 

 

《昨日は、こちらで、この方と♪》

DA72ACEE-D090-4FA4-B068-C2AE5B685F2E

《昨日は、こちらで、この方と♪》

昨日はタカシマヤのイベントが終わり次第、ここコワーキングスペース「Blue+」にて、社会福祉法人佛子園 統括マネージャーの野竹さんとお会いしていました。

野竹さんは石川県から、仕事で大阪に来られていたのですが、忙しい中時間を作って私に会いに来て頂いたんです♪
嬉しいですよね!

野竹さんは、石川県にあるいくつかの系列フィットネスクラブの統括をされているんですが、ここの取り組みが凄い!

一般のフィットネスクラブだと、どうしても避けがちな精神的な障害者にまで門徒を開き、更にはスタッフとして取り入れて、そう言う方々の仕事をサポートする事までされているのです!

「凄く良い事ですが、健常者からクレームとか出ませんか?」

と言う質問に対して、

「入会時に、ここの施設はそう言う施設だと言う事を理解頂いた上で入会頂いています。」

とのこと。
そして、実際動画も見せて頂きましたが、
グループレッスン(シナプソロジーのようなもの?)でインストラクターと一緒に前に立ち、参加者と和気藹々とレッスンが進んでるんです。

一般のフィットネスクラブが「地域の為に」と言うのはよく聞きますが、なかなかここまでのサポートは出来ないかと感じていましたが、実際にあるのを聞いて驚きでした!

ここの方針は「全ての人を受け入れる」と言う考えのもと、入会者も0歳からと言う事。
グループレッスンで子供を横に置いてレッスンを受けるなど、私の常識では考えられないような活動をされていました。

野竹さんは、私のブログを読んで共感頂き、
「是非、技術的なサポートをして頂きたい!」
との事でしたが、さて私にどこまでできるのやら。。。

ただ、この取り組みは多くの人に聞いて頂きたいので、
一度「フィットネスロード」に来て頂こうと考えました♪

来年の5月以降になると思いますが、興味を持った人は是非聞きに来て下さいね♪

野竹さん、昨日は遠いところから来て頂き、
本当にありがとうございました!
今後とも宜しくお願い致します!

2017-10-26 | Posted in 日常の風景No Comments » 

 

仙台に行き、震災について知った想い・・・

14717155_907351926064713_7733851638090175342_n

皆様いかがお過ごしですか?

FANCの代表 肥塚昌幸です♪

今日も私の独り言に付き合って頂けたら幸いです♪


21・22・23日と「モビバン」」と言うエクササイズの指導者向けの研修&交流会に参加して来ました♪

モビバンエクササイズ」は、仙台の人気インストラクターNOBU高橋さんが開発されたエクササイズ。

仙台発、現在日本中に拡大中の話題のエクササイズです♪

仙台発なので、当然ながら指導者が一番多いのも、指導歴が一番長いのも仙台でして、

「ならば、本家に学びに行こう!」

と言うのがきっかけで、このツアーが組まれました♪

 

色々な人と交流も出来、色々な人から情報も得られて有意義な3日間を過ごす事が出来ました。

ただ、エクササイズとは全然違う話を今日は書いておきたいと思ったのです。

 

仙台に行くにあたり、一つ自分の中で決めていた事がありました。

それは「震災の話には触れないでおこう」と言う事。

多くの人が犠牲になった大震災。

現地でもある仙台に行けば、当然ながら被害にあわれた人も多いだろうし、

「被害のなかった私のような人間が軽々しく口にするべきではない」

と思っていました。

8939AE8A-494B-41DC-8E4A-6CD6BD97FFA0

21日の懇親会の2次会でのこと。

カウンターだけの趣のある店に行きました。

私は一番端に座ったのですが、カウンター席だけの店だったので、

私の隣には別のお客さんが来られていました。

まぁ、小さな店だったので、そこのお客さん同士も交流が生まれやすく、

私も隣にいた、私と同年代ぐらいの男性2人と時々会話をする事もありました。

すると、その男性から震災の話が出て来たのです。

 

私は「あまり深く入らないでいよう」と思い、相槌だけをうっていたのですが、

向こうの方から質問もされ、少しは話すことも・・・

で、私の方から、

「私のように震災被害を受けてない者が、軽々しく話すべきではないかと考えてるんですが。。。」

と正直に話し始めると、その方が、

「それは違うと思います。」

と。

「あの震災では、私も含め、家族、親戚も多く被害を受けました。

でも、その震災を今も話していますし、被害を受けなかった人も話して欲しいと思っています。

一番避けたいのは、震災の事が風化されて行く事。

みんなの頭の中に「昔の事」として忘れられて行くのは避けたい。

だから、気にせずどんどん話をして欲しいと思っています。」

と・・・

(もちろん触れられたくない人もいると思うので、臨機応変さは必要だと思うのですが。。。)

 

現地の人にとって震災は、

「触れられたくない。」

「早く忘れたい。」

と感じていると思っていただけに凄く驚きました。

と同時に、現地に行くこと、頭で考えるだけじゃなく実際に話す事の大事さも教わりました。

そして、私達が考えてる以上に、東北の人達の「強さ」も感じた瞬間でした。

 

とは言え、どう言う人が見ておられるか分からないネット上、SNS等への投稿は控えた方が私は今でも良いと思ってるのですが、

直接会ってでの会話なら、今後もどんどん話して行くべきなんだな。。。と感じた時間でした♪

 

今回の仙台合宿、色々な意味で実りある合宿だったと思います♪

2017-10-25 | Posted in 想いNo Comments » 

 

〔呟き…〕290

A6DC99D6-7D28-493F-B0E1-933C51B97F5F

〔呟き…〕

何かにチャレンジした場合、

当然、良い結果の場合と悪い結果の場合がある。

もちろん良い結果の場合、最短距離で進む道が与えられるが、

悪い結果の場合でも、悪い結果でないと味わう事が出来ない様々な事を学ぶことが出来る。

大事な事は、どちらの結果だとしても、

その結果を活かせるかどうかであり、

目先の結果は気にする必要はない!

●過去の〔呟き…〕を集めてます!
⇨ http://goo.gl/QJH3yG

2017-10-24 | Posted in 呟き・・・No Comments » 

 

〔呟き…〕289

16DEFEAB-8BD0-46AB-8FA2-51EAC2C90825

〔呟き…〕

「自分の弱味は武器!」

人はストーリーに共感する。

過去の失敗体験…

過去の暗い過去…

その個人のストーリーが人を惹きつける。

だから怖がらずにどんどん失敗するべきだ!

それが、あなたの魅力として加わるのだから!

2017-10-23 | Posted in 呟き・・・No Comments » 

 

《今日は、こちらに来ております♪》

 

《今日は、こちらに来ております♪》

今日は、ここ・・・
人生2度目の仙台にやって来ました♪

463482FA-0634-434B-AB4A-702F7D92B9F1

目的は、もちろんNOBU高橋さんに会う事・・・
もそうですが、明日の「モビバン研修」受講の為です♪
まぁ研修と言っても、モビバンの発祥地である仙台は、
大阪よりモビバンインストラクターは当然ながら多く、
指導実績も長い訳です。
そのモビバンインストラクターの先輩達と交流を深める事。
そして、お互いの指導法について色々ディスカッションする事が目的です。

CE32F635-3A1D-4AF1-BF45-6A769CEE99A4

とは言え、それが明日の事。

まずは久し振りにお会いする方達と、再会を祝して乾杯!
仙台名物「牛たん」は明日に残しておいて…♪
今日は、この「すずりき」さんで舌鼓♪
また地酒に、地元の料理との相性バッチリ♪

でも、そんな料理の前でも結果的には仕事の話…
ホンと、仕事大好きな方々です♪

8939AE8A-494B-41DC-8E4A-6CD6BD97FFA0

まだ時間早く、その流れで2次会へGO!
延々と続くのでありました。。。

明日起きられるのか?(;^_^A

すずりき
⇒ https://tabelog.com/miyagi/A0401/A040101/4003348/

2017-10-22 | Posted in 日常の風景No Comments »