2018-07

人狼と言うカードゲームを開催!

983937EE-8DFC-4DAC-B902-7AA15F663804

TRI:FIT Fスタジオにて「人狼」と言うカードゲームを開催します!

世間で話題になってる人狼。

「人狼」とはプレイヤーの中に潜んだ2匹の狼「人狼」を当てる疑心暗鬼の心理トークバトルゲーム!

日 時:2018年8月10日(金) 19:00~

場 所:TRI:FIT Fスタジオ

参加費:500円

最小開催人数 5名

最大人数 10名

申し込み!

⇒ https://pro.form-mailer.jp/fms/a86f14e0151494

2018-07-29 | Posted in 未分類No Comments » 

 

《酔っぱらいの辛口な戯言?(^_^;)》

36485885_1307245312742037_4581258550252142592_n

《酔っぱらいの辛口な戯言?(^_^;)》

 

今日の夕食はロイホー(ロイヤルホスト)でした♪

で、ちょっと飲みたい気分だったのでワインをチョイス♪

それも辞めておけば良いのに、グラスではなくデキャンタなんて頼むもんだから・・・酔ってます(^_^;)

 

なので、ちょっとキツイこと書いていたらごめんなさい♪

(明日これを読んで青ざめるのか?(^_^;))

 

先程facebookを読んでたら、友人の投稿が目について・・・

「なんだかな・・・」

と。

 

その投稿内容はこれ。

 

「代行を受けて下さってたIRから、相次いでのキャンセル。

また他のIRを探さなくては…」

 

もちろん名前は明かしませんが、これおかしくない?

 

代行を正式に依頼されたのなら、

その時点で、そのレッスンは頼まれた人のレッスンであり、頼まれた人が責任を持つべき!

(と言うのが私の考え。)

 

もちろん、自分の考えを押し付けるのはおかしいのは百も承知だけど。

 

依頼されたんですよね?

それを引き受けたんですよね?

 

なら、その時点で依頼したインストラクターのレッスンではなく、依頼されたインストラクターの方に責任は移るべきでしょ?

 

なら、もし、レッスンが出来なくなったら、代行を受けたインストラクターが代行を探すのが筋じゃない?

 

もし、私が引き受けた代行が出来なくなったら、

私が代行を探し、何らの対処をした後に、代行を依頼されたインストラクターにこんな文を送る。

 

「○○さん、申し訳ありません。

依頼頂いた代行レッスンですが、○○の理由で代行をする事が出来なくなりました。

本当に申し訳ありません。

 

ちなみに、その代行は○○さんに依頼してお引き受け頂けることになりましたので、ご安心下さい!

 

せっかく私を信用し、私に依頼を頂いたのに裏切る形になってしまい、誠に申し訳ありません。」

 

(まぁ、あくまで私ならですが・・・)

 

「レッスンを休む場合、その人の責任で代行を探す。」

 

私達の中では当たり前の事ですが、その代行を誰かに依頼した時点で、代行の責任はその依頼された人に移るべきじゃないの?

 

依頼した方も、引き受けて頂いた時点で色々スケジュールを組む訳でしょ?

 

それが急に「ダメになりました。」は、ないでしょ?

 

もちろん生身の人間だから、何があるか分からないのは当然。

でも、それは「自分のレッスン」として、自分が責任を持って探すのが筋じゃないのかな?

 

逆に、頼んでいたレッスンがクラブの都合で中止になった場合、

私は、その時間を空けて頂いていたインストラクターに代わりに代行フィーをお支払いします。

 

そこまで管理していなかった自分の責任であり、

その時間を空けて頂いていた訳ですから、その穴埋めをするのは当然だと私は思っています。

(何故なら、その空けて頂いていた時間に代行依頼があっても断っておられる訳で、その責任が依頼した自分にはあると思うので。。。)

 

人って生きていられる時間は限られてる訳で、

また、誰であれ時間は平等に24時間を刻んでる訳で、

人の時間を借りると言う事は、お金以上に大変な事だと、

もっと感じるべきじゃないのかな?

 

人を巻き込むって事は、その人の大切な命の時間を奪うと言う事なんだから。。。

 

言いたい事を言ってしまったが。。。

 

明日、この文章を読んだら青ざめるのかな(^_^;)

2018-07-26 | Posted in 想いNo Comments » 

 

人生初体験♪

36952656_1316669185132983_8187671356670738432_n (1)

適当に流して下さい(^_^;)

カットして来まして、人生で初めてカラーリングをして来ました♪

まぁ、あまり分からないですけどね(^_^;)
(一応、ライト次第では分かりますが(^_^;))

後ろの方はスタイリストの原恵美香さん。

「人生初のカラーリングをさせて頂き光栄です♪」

と♪

以上、報告まで♪

2018-07-14 | Posted in 日常の風景No Comments » 

 

《毒を吐く(笑)》

37003636_1317594568373778_5517898030252032000_n

皆様いかがお過ごしですか?

FANCの代表 肥塚昌幸です♪

今日も私の独り言に付き合って頂けたら幸いです♪

※私のブログ内容に対して、フィットネスクラブのお客様からの反論はお控えください。 


《毒を吐く(笑)》

だんだん自分の中で麻痺していて、自分では普通の事を書いてるつもりが、やっぱり「キツイ」事を書いてるらしい♪

今日も、こんな事を書いたら怒られるのかな?(;^_^A

 

「よく、そんなにキツイ事いつも書けますね?」

と言われた事は幾度とあり。。。

で、

「同じように書いたら?」

と言ってみたら、

「そんな事をしたら何を言われるか?」

時々、

「他の先生から、そんな事を書いていたら皆から嫌われるから辞めておいた方が良いよ、と注意を受けて。。。」

と言うのも。

大丈夫!
心配しなくても、陰で散々悪口言われてますって♪

私は陰では言わない。
本人の前で言います♪

だって、インストラクターなんでしょ?
人の前に立ってるんでしょ?
目立ってるんでしょ?

どれだけ気を付けたって、
どれだけ考えたって、
目立ってる時点で、陰口は叩かれる物なの♪

自分の知らないところで、下手したら尾ひれまでついて大きくなってる事もあるよ。
それを覚悟でインストラクターやってんでしょ?

て、話。

で、

「だから?」

て話。

そんな事を怖がって、自分らしく生きない訳?
人に言われるままの人生を進もうって訳?

嫌われたって良いじゃん!
「自分の信念」があるなら、何を言われても気にしなきゃ良いじゃん。

芸能人だって、
スポーツ選手だって、
目立てば目立つほど、噂話や、陰口は言われて行く。
身に覚えのない話だって拡がっていく。

でも、それを気にせず突き抜けて行ってしまえば、
陰口は小さくなるよ。
(消えないけどね。(苦笑))

イチロー選手だって、あの打法をボロクソに言われてた時期があったよね?

大谷選手だって、二刀流なんか出来る訳ない!
て言われてたよね?

でも、突き抜けちゃえば、声は小さくなる。

突き抜ける?
自分の信念のまま、やり通す事ね!

だからと言って、

「ありのまま」と「わがまま」は違うと思う。

自分の道を通したいからと言って、人に迷惑ばかりかけていたんじゃ、そりゃ反発も来るよ!

だから、やらないの?
だから、言わないの?

精一杯考えて、注意して、やればそれで良いだけの話。

人からの声には耳を傾け、必要だと思える物は受け入れれば良い。

陰口だと思えても、中には自分の事を思って言ってくれてる声もあるんだから。
だからシャットアウトは辞めた方が良い。

聞く価値のある意見は聞いてみる。
それで、自分が納得すれば辞めれば良いだけの話。

周りを気にして、

「言わない!やらない!」

のと、

「言うけど、
気を付ける、時には謝る」

は違う。

他人の道を歩いて人生を終えたいですか?
他人の目を気にして人生を終えたいですか?

人生、それほど長くはないですよ。

皆さん、分かってるでしょ?

「年々、1年が早くなって行く・・・」

って感じてるんでしょ?(^o^)

それでも、他人の目を気にして人生棒に振りますか?

やりたいと思ったらやる!

言うべきだと思ったら言う!
(他人の誹謗中傷じゃないよ♪)

ハハッ、

スッキリしました♪

言いたいこと言わせて頂きました。

これで私を嫌う人、また増えたんでしょうね?(^o^)

2018-07-13 | Posted in 想いNo Comments » 

 

『インストラクターの能力を活かした「仕事の作り方」』ご紹介♪

34484122_1280644695402099_1312225848819974144_n

私が今回「大阪で講演をしよう!」と考えたきっかけになったのがこれ、FANC東北代表のNOBU高橋さんとのW講演でした。

32215308_1266373313495904_1250918192851714048_n

 

私が思っていた、考えていた、その想いを詰め込んだ1時間の講演。

皆さんが真剣に聞いて下さり、そして、NOBU高橋さんのブログにも書いて下さったような参加者の下記のようなご意見!

 

『今まで悩んでいて、お蔵入りにしようと思っていたことへの解決策が見えて、行動してみようと思います!』

 

『今!!必要な内容が盛りだくさんの講演会でした。早速!今日から実践いたします!!』

 

『インストラクターとして当たり前に思ってしまっていたがゆえに気づけなかった、自分自身の価値やその活用方法。

 

インプットとして知ってはいたものの、未だにアウトプットしきれていなかった知識の再確認。

 

プロのインストラクターとしての物事の捉え方や扱い方。

 

etc….

 

相当な情報量にもかかわらず

 

とても分かりやすく端的に伝えていただいて

 

しっかり理解できるセミナーでした!!』

 

本当に嬉しかった♪

 

そして、同時に、

 

「私の想い、経験が役に立つなら多くの人にも伝えたい!」

 

と言う想いが湧き出して来ました。

 

仙台講演よりも30分長い1時間半講演!

 

【インストラクターだからこそ出来る 仕事の作り方】

 

拘りを捨てて、自分の出来る事に目を向ければ可能性は無限大!

 

「動けなくなるまで現場を離れたくない!」

 

からこそ!

知っておくべき可能性!

 

興味があればお越し下さい!

 

10名限定、あと2名で定員です♪

 

http://fit-r.com/blog/4163/

( 高橋 宣孝 (Nobutaka Takahashi)さん勝手にブログをシェアさせて頂きます♪ )

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

『インストラクターの能力を活かした「仕事の作り方」』

 

日時:

2018年7月21日(土)

19:00~20:30

会場:

TRI:FIT Fスタジオ

 

詳細はこちら!

 

⇒ https://www.facebook.com/events/1775772979182056/

35129671_1297381407061761_8288617433317507072_n

 

《今日は、こちらに来ておりました♪》「飲み会」+「モノポリー大会」

IMG_0560

《今日は、こちらに来ておりました♪》

 

今日は昼過ぎから「甲陽園」の方と打ち合わせ♪

何か面白い事になって行きそうなんですが、

再度「企画書」提出する事に。

クラブのレッスンの仕事だとあまり必要性を感じない「企画書」ですが、外に出るとどうしても避けては通れない。

頑張って書こうと♪(^_^;)

 

夕方からは、私の仕事のパートナーでもある南さんが深く関わっているお蕎麦屋さん「松吟庵 東三国店」がリニューアルオープンされたと言う事でお祝いと、

「せっかくなのでお蕎麦でも食べながらモノポリーをしよう!」

と言う事になり、

「飲み会」+「モノポリー大会」

を同時開催する事に!

IMG_0556

 

お蕎麦は本格的な「十割そば」

36910712_1315799775219924_6756374823833698304_n

他にも絶品の食べ物が登場する中。。。

「モノポリー」

を始めたのが21時過ぎ♪

酔いも回る中ですが(^_^;)

 

それでもこのゲームの真骨頂「土地の売買」の交渉はさすが!

相手の利益を考え、自分のメリットも考え、先の先を読み、土地を売ったり、買ったり。。。

そこに「サイコロの目」と言うゲーム性が加わり、皆さん一喜一憂していました。

 

ここに参加されてる方は私以外は頭の良い方ばかり・・・

でも頭の良さだけが勝負を左右しないのは人生も一緒かな?

 

長時間でしたが、楽しい時間でした♪

 

このモノポリー、毎月していますので、興味がある方はメッセージ下さい♪

(来月も「お蕎麦屋さん」でやるかどうかは分かりませんが(^_^;))

2018-07-11 | Posted in 日常の風景No Comments » 

 

私達がスタッフにしなければ行けない事。。。

IMG_0313

皆様いかがお過ごしですか?

FANCの代表 肥塚昌幸です♪

今日も私の独り言に付き合って頂けたら幸いです♪

※私のブログ内容に対して、フィットネスクラブのお客様からの反論はお控えください。 


昔の話・・・。

 

私は、どちらか言うと短気な方。

最近は「あまり怒らない人」と言うイメージもあるようだけど、

決してそうではなく、自分が「間違ってない!」と思うと、

お客様であろうと簡単には引き下がらない。

 

さすがに、この世界23年、年齢も51歳ともなると、

昔ほど熱くはならなくなったが、それでも短気な部分は今も変わらない。

自分で「表」に出さないようにするのが上手くなっただけだと思う。

 

そんな私が、昔お客様と言い合いになった。

今考えても、内容はお客様の言い分が理不尽な内容。

周りからは、

「適当に頭を下げておけば良かったのに。」

とも言われたが、

「自分が間違ってないのだから頭を下げる必要もない!」

(と言うところは今も変わってないかも?(^_^;)

 

もちろん喧嘩腰には言いませんが、そこは丁寧に、でも決して引き下がらず、

理路整然と話を進めて行く。。。が、そう言うお客様は理論なんてお構いなしで、

とにかく感情的に私に突っかかって来るだけ。。。

 

そこで、さすがに目に付いたのかスタッフとマネージャーが駆け寄って来られて私達の話に入って来た。

そして、

 

「肥塚さんは次の事もあるでしょうから、

ここは私達にお任せください。」

 

と言って、お客様を別室にお連れしてスタッフとマネージャーが話をする事に。

 

その日は、そのクラブを後にしたのですが、

後日クラブに行った際に、お詫びとその後の状況を聞きに伺った。

 

マネージャーもその方が良く揉め事を起こす人だと言う事もご存じで、

私に一定の理解を示してくれた上で、

「一応、私達の方でお話をお伺いし、私達の方も説明するところはして、ご理解頂けたかと思います。」

とのお返事でした。

私も、無駄な時間を使わせた事をお詫びしたのですが、

「まぁ、あの程度の揉め事は日常茶飯事ですから♪」

と笑っておられました!

 

私達って、インストラクターと言う立場上、

あまり私達に直接クレームを言って来られる事は少ない。

直接言われる場合は、

よほどその方が正義感が強いか?

よほど腹に据えかねた場合だろう。

でもスタッフの場合、インストラクターと違ってクレームは毎日のようにあるとの事。

(もちろん小さい物から大きい物まで様々なようですが。。。)

 

ただ、よほどインストラクターに責任がある場合を除いては、

クラブのスタッフが防波堤になってくれてるようだ。

(もちろん、全てのクラブがそうとは限らないが。)

 

そう考えると、

「私達って恵まれてるのもかも知れないな。。。」

とその時はそう感じた。

 

私達が、綺麗な、設備が整ったところ思いっ切りレッスンが出来るのも、

クラブのスタッフが準備をしていてくれるから。

スタッフが毎日掃除をしてくれ、マットを拭いてくれ、時にはお客様のクレームの防波堤にもなってくれ、

そう言う協力があるからこそ♪

それは決して「当たり前」の事ではないと言う事。

 

私達は、自分達の事を「インストラクター」と特別な物として感じてる人もいるかも知れないが、

お客様から見たら

「同じスタッフの一人」

特にプレコリオで、スタッフでさえレッスンを持つようになって来た昨今、

お客様からしたら、インストラクターとスタッフがどう違うかさえも分からないだろう。

その中で、私達がしなければならないこと、

それは、

スタッフへのリスペクト(尊敬の念)と感謝!

だと思う。

 

私達インストラクターが決して特別な存在ではなく、

「一クラブのスタッフ」として「一緒にクラブを盛り上げて行く仲間」

だと言う事を忘れてはいけないと思う。

 

とは言え、それを身に染みて感じるようになったのも、

先に書いたような私の経験や、

またクラブの外からフィットネスクラブと言う物を第三者の目線で見れたからで、

最近の事ではあるのだが。。。

 

リスペクト(尊敬の念)と感謝!

 

これは全ての事に言えるのかな?


35129671_1297381407061761_8288617433317507072_n

【インストラクターの能力を活かした「仕事の作り方」】

≫ 一生現場を続ける為には? ≪

日時:2018年7月21日(土) 19:00~20:30

会場: TRI:FIT Fスタジオ

参加費:

FANC登録:¥3,000.-(税込) 一 般 :¥4,000.-(税込)

定員:10名

対象:運動指導者

お申込み: https://pro.form-mailer.jp/fms/7415dfad37341


35242724_1287713981361837_8019251567142109184_n

●日 時:2018年7月1日(日)8日(日)15日(日)
18:00~20:00(2時間)

●テーマ
・第1回(7/1) ホテルのチェックイン
・第2回(7/8) 入国審査
・第3回(7/15) タクシー乗車、街散歩

●場 所:TRI:FIT(Fスタジオ)
大阪市中央区平野町2-5-14 FUKU BLD. 三休橋 2階

●参加費: 1回3000円 3回全て6000円(税込み)

●イベント詳細は下記より!
⇒ https://www.facebook.com/events/2043896555873651/


★肥塚のインタビュー動画 「FANC’s GR」★

第5回 西原亜紀子 さん

第4回 風祭耕太 さん (ラヂオきしわだ:パーソナリティー)

第3回 田澤修平 さん

第2回 米澤卓郎 さん

第1回 安田由香里 さん


★私の想いを伝える動画★

3: フィットネスクラブと私達は今後どう付き合って行くべきか?

2: エアロビクスとプレコリオは何が違うのか?

1: エアロビクスは今後なくなってしまうのか?


★肥塚流 中級向けエアロコリオ♪★

4: 肥塚流 中級向けエアロコリオ⑤

3: 肥塚流 中級向けエアロコリオ④

2: 肥塚流 中級向けエアロコリオ③

1: 肥塚流 中級向けエアロコリオ②


★ エアロの遊び ★

7: エアロの遊び♪ ⑦

6: エアロの遊び♪ ⑥

5: エアロの遊び♪ ⑤

4: エアロの遊び♪ ④

3: エアロの遊び♪ ③

2: エアロの遊び♪ ②

1: エアロの遊び♪ ①

2018-07-09 | Posted in 想いNo Comments » 

 

【七夕】

36767811_1311779218955313_8936527607994777600_n

【七夕】

こんな状況だからこそ。。。

星に願いを♪

「どうかこれ以上、被害が拡がりませんように。。。」

2018-07-08 | Posted in 日常の風景No Comments » 

 

《今日は、こちらで、この方と♪》特許事務所』の 藤井尊久さんです♪

36723881_1311411725658729_9183257965728104448_n

《今日は、こちらで、この方と♪》

 

朝は、この大雨の影響でバタバタしながらもクラブに到着。

元々、家を早く出る性質なので余裕を持って移動出来ました♪

 

北の方から来られるインストラクターさんは、さすがに来れずに「休講」になってるクラスもあっただけに、

私が着いた時は非常に喜んでくれました♪

 

レッスンが終わり、大阪に帰ってすぐに約束していたこの方とお会いさせて頂きました♪

 

『特許業務法人いしい特許事務所』の 藤井尊久さんです♪

 

私の仕事のパートナーの南さんからこの方を紹介頂き、

その後色々と勉強させて頂いています。

 

この方から「特許」「商標」「意匠」など様々な権利の話を聞くまでは、

何か「権利」って特別の仕事をしてる人の話に感じていましたが、

意外なぐらいに身近な物だと感じる事が出来ました。

 

また、この藤井さんの話が面白い!

 

実際にあった事例を元に、分かり易く説明して下さるので、あっと言う間に時間が経ってしまう♪

 

「特許とか商標なんて特別な物じゃないんですよ。

ゲームとかと同じで、先に始めた人が仕組みを理解し、

それを活かすようにした者勝ちですから♪

 

私は、この仕組みを多くの人に知って貰い、

自分を守るための道具にして欲しいんですよ♪」

 

と仰っていたのが印象的でしたね♪

 

最近は「モノポリーを一緒にする仲間」でもある藤井さん。

 

7/10の夜にまた一緒にモノポリーを楽しめるのを楽しみにしていますね♪

2018-07-07 | Posted in 日常の風景No Comments » 

 

時の流れを感じた瞬間♪

14563472_907351782731394_9111667591056288126_n

皆様いかがお過ごしですか?

FANCの代表 肥塚昌幸です♪

今日も私の独り言に付き合って頂けたら幸いです♪

※私のブログ内容に対して、フィットネスクラブのお客様からの反論はお控えください。 

 


先日の初心者向け「エアロビクス」のクラスでの事です。

歳の頃なら30代後半から40代半ば?

て感じの、普段見掛けない女性の方が入っておられました。

 

レッスン前に私が、

「今日エアロビクス初めての方?」

と言うと、その方は手を挙げられたので、

今日は初心者モードでレッスンする事に♪

 

が!

 

想像していた以上に動けるんですよね?

 

「本当に初心者なんだろうか?」

 

と感じながらも、ペースを極端に上げずに様子を見ながら進めて行きました。

 

レッスンは無事に終わり、その女性にも退出時に一声かけて、

「また、来て下さいね♪」

と最後に言ってお別れし・・・た筈でしたが、

 

しばらくしたら戻って来たんですね!

 

「えっ!

クレーム?」

 

一瞬、頭を過りましたが、表情を見る限りそんな風でもない。

すると、

 

「肥塚さんって、ここで10年以上されていますよね?」

 

と質問。

ここのクラブのオープンから居てるので15年近くいる筈で、

 

「はい、ここのオープンからこの曜日のこの時間を担当してますからね♪」

 

と答えると、

 

「やっぱり!」

 

と言ったかと思うと、

ちょっと離れた所にいた10代と思われる若い女の子をそばまで連れて来て、

 

「実は、以前、1度だけこのクラブで先生のレッスン受けた事あるんです♪

そして、しばらくして妊娠してる事が分かってすぐに退会したんです。」

 

あっ、そうなのね?

と思った後の次の言葉がちょっとショックだったかな?(^_^;)

 

「その時に妊娠した時の子が、この子なんですよ♪」

 

と嬉しそうに話してくれました!

オープン当時に、その方が私のレッスンを受けていたとして、

その横の女の子は15歳?

 

時の流れを感じましたね。。。

私は毎週この曜日に来て、

いつもの方々と楽しくレッスンをして。。。

いつもと変わらないようでいて、

そんなに月日が経っていたんですね。

 

「今度は、親子で受けに来て下さいね♪」

 

と言うと、2人は軽く会釈をしてくれました。

 

私、インストラクターとして確か。。。23年だったかな?

デビュー当時からすると、その時生まれてる子は成人式も終えてる。

 

「思えば遠くへ来たものだ」

 

そんな曲が頭を流れて来そうでした♪

 

これから、どんな人と出会い、また別れ・・・

笑い、涙し、時に感動し、

でも、いつか。。。

私も動けなくなるのだろう。

あと何年やれるのか?

 

そう考えると、1レッスン、1レッスン、が若い時よりも大事で、貴重で。。。

「心を込めたレッスンをこれからも続けて行こう」

と改めて感じましたね。

 

そして、こう言う出会いを一人でも多くの人として行きたい。

まだまだ・・・

 

あと何年動けるか分からないけど、

動ける間は現役で、多くの人と笑って過ごして行きたいなぁ・・・

 


35129671_1297381407061761_8288617433317507072_n

【インストラクターの能力を活かした「仕事の作り方」】

≫ 一生現場を続ける為には? ≪

日時:2018年7月21日(土) 19:00~20:30

会場: TRI:FIT Fスタジオ

参加費:

FANC登録:¥3,000.-(税込) 一 般 :¥4,000.-(税込)

定員:10名

対象:運動指導者

お申込み: https://pro.form-mailer.jp/fms/7415dfad37341


35242724_1287713981361837_8019251567142109184_n

●日 時:2018年7月1日(日)8日(日)15日(日)
18:00~20:00(2時間)

●テーマ
・第1回(7/1) ホテルのチェックイン
・第2回(7/8) 入国審査
・第3回(7/15) タクシー乗車、街散歩

●場 所:TRI:FIT(Fスタジオ)
大阪市中央区平野町2-5-14 FUKU BLD. 三休橋 2階

●参加費: 1回3000円 3回全て6000円(税込み)

●イベント詳細は下記より!
⇒ https://www.facebook.com/events/2043896555873651/


★肥塚のインタビュー動画 「FANC’s GR」★

第5回 西原亜紀子 さん

第4回 風祭耕太 さん (ラヂオきしわだ:パーソナリティー)

第3回 田澤修平 さん

第2回 米澤卓郎 さん

第1回 安田由香里 さん


★私の想いを伝える動画★

3: フィットネスクラブと私達は今後どう付き合って行くべきか?

2: エアロビクスとプレコリオは何が違うのか?

1: エアロビクスは今後なくなってしまうのか?


★肥塚流 中級向けエアロコリオ♪★

4: 肥塚流 中級向けエアロコリオ⑤

3: 肥塚流 中級向けエアロコリオ④

2: 肥塚流 中級向けエアロコリオ③

1: 肥塚流 中級向けエアロコリオ②


★ エアロの遊び ★

7: エアロの遊び♪ ⑦

6: エアロの遊び♪ ⑥

5: エアロの遊び♪ ⑤

4: エアロの遊び♪ ④

3: エアロの遊び♪ ③

2: エアロの遊び♪ ②

1: エアロの遊び♪ ①

2018-07-06 | Posted in 日常の風景No Comments »