2018-07-09

私達がスタッフにしなければ行けない事。。。

IMG_0313

皆様いかがお過ごしですか?

FANCの代表 肥塚昌幸です♪

今日も私の独り言に付き合って頂けたら幸いです♪

※私のブログ内容に対して、フィットネスクラブのお客様からの反論はお控えください。 


昔の話・・・。

 

私は、どちらか言うと短気な方。

最近は「あまり怒らない人」と言うイメージもあるようだけど、

決してそうではなく、自分が「間違ってない!」と思うと、

お客様であろうと簡単には引き下がらない。

 

さすがに、この世界23年、年齢も51歳ともなると、

昔ほど熱くはならなくなったが、それでも短気な部分は今も変わらない。

自分で「表」に出さないようにするのが上手くなっただけだと思う。

 

そんな私が、昔お客様と言い合いになった。

今考えても、内容はお客様の言い分が理不尽な内容。

周りからは、

「適当に頭を下げておけば良かったのに。」

とも言われたが、

「自分が間違ってないのだから頭を下げる必要もない!」

(と言うところは今も変わってないかも?(^_^;)

 

もちろん喧嘩腰には言いませんが、そこは丁寧に、でも決して引き下がらず、

理路整然と話を進めて行く。。。が、そう言うお客様は理論なんてお構いなしで、

とにかく感情的に私に突っかかって来るだけ。。。

 

そこで、さすがに目に付いたのかスタッフとマネージャーが駆け寄って来られて私達の話に入って来た。

そして、

 

「肥塚さんは次の事もあるでしょうから、

ここは私達にお任せください。」

 

と言って、お客様を別室にお連れしてスタッフとマネージャーが話をする事に。

 

その日は、そのクラブを後にしたのですが、

後日クラブに行った際に、お詫びとその後の状況を聞きに伺った。

 

マネージャーもその方が良く揉め事を起こす人だと言う事もご存じで、

私に一定の理解を示してくれた上で、

「一応、私達の方でお話をお伺いし、私達の方も説明するところはして、ご理解頂けたかと思います。」

とのお返事でした。

私も、無駄な時間を使わせた事をお詫びしたのですが、

「まぁ、あの程度の揉め事は日常茶飯事ですから♪」

と笑っておられました!

 

私達って、インストラクターと言う立場上、

あまり私達に直接クレームを言って来られる事は少ない。

直接言われる場合は、

よほどその方が正義感が強いか?

よほど腹に据えかねた場合だろう。

でもスタッフの場合、インストラクターと違ってクレームは毎日のようにあるとの事。

(もちろん小さい物から大きい物まで様々なようですが。。。)

 

ただ、よほどインストラクターに責任がある場合を除いては、

クラブのスタッフが防波堤になってくれてるようだ。

(もちろん、全てのクラブがそうとは限らないが。)

 

そう考えると、

「私達って恵まれてるのもかも知れないな。。。」

とその時はそう感じた。

 

私達が、綺麗な、設備が整ったところ思いっ切りレッスンが出来るのも、

クラブのスタッフが準備をしていてくれるから。

スタッフが毎日掃除をしてくれ、マットを拭いてくれ、時にはお客様のクレームの防波堤にもなってくれ、

そう言う協力があるからこそ♪

それは決して「当たり前」の事ではないと言う事。

 

私達は、自分達の事を「インストラクター」と特別な物として感じてる人もいるかも知れないが、

お客様から見たら

「同じスタッフの一人」

特にプレコリオで、スタッフでさえレッスンを持つようになって来た昨今、

お客様からしたら、インストラクターとスタッフがどう違うかさえも分からないだろう。

その中で、私達がしなければならないこと、

それは、

スタッフへのリスペクト(尊敬の念)と感謝!

だと思う。

 

私達インストラクターが決して特別な存在ではなく、

「一クラブのスタッフ」として「一緒にクラブを盛り上げて行く仲間」

だと言う事を忘れてはいけないと思う。

 

とは言え、それを身に染みて感じるようになったのも、

先に書いたような私の経験や、

またクラブの外からフィットネスクラブと言う物を第三者の目線で見れたからで、

最近の事ではあるのだが。。。

 

リスペクト(尊敬の念)と感謝!

 

これは全ての事に言えるのかな?


35129671_1297381407061761_8288617433317507072_n

【インストラクターの能力を活かした「仕事の作り方」】

≫ 一生現場を続ける為には? ≪

日時:2018年7月21日(土) 19:00~20:30

会場: TRI:FIT Fスタジオ

参加費:

FANC登録:¥3,000.-(税込) 一 般 :¥4,000.-(税込)

定員:10名

対象:運動指導者

お申込み: https://pro.form-mailer.jp/fms/7415dfad37341


35242724_1287713981361837_8019251567142109184_n

●日 時:2018年7月1日(日)8日(日)15日(日)
18:00~20:00(2時間)

●テーマ
・第1回(7/1) ホテルのチェックイン
・第2回(7/8) 入国審査
・第3回(7/15) タクシー乗車、街散歩

●場 所:TRI:FIT(Fスタジオ)
大阪市中央区平野町2-5-14 FUKU BLD. 三休橋 2階

●参加費: 1回3000円 3回全て6000円(税込み)

●イベント詳細は下記より!
⇒ https://www.facebook.com/events/2043896555873651/


★肥塚のインタビュー動画 「FANC’s GR」★

第5回 西原亜紀子 さん

第4回 風祭耕太 さん (ラヂオきしわだ:パーソナリティー)

第3回 田澤修平 さん

第2回 米澤卓郎 さん

第1回 安田由香里 さん


★私の想いを伝える動画★

3: フィットネスクラブと私達は今後どう付き合って行くべきか?

2: エアロビクスとプレコリオは何が違うのか?

1: エアロビクスは今後なくなってしまうのか?


★肥塚流 中級向けエアロコリオ♪★

4: 肥塚流 中級向けエアロコリオ⑤

3: 肥塚流 中級向けエアロコリオ④

2: 肥塚流 中級向けエアロコリオ③

1: 肥塚流 中級向けエアロコリオ②


★ エアロの遊び ★

7: エアロの遊び♪ ⑦

6: エアロの遊び♪ ⑥

5: エアロの遊び♪ ⑤

4: エアロの遊び♪ ④

3: エアロの遊び♪ ③

2: エアロの遊び♪ ②

1: エアロの遊び♪ ①

2018-07-09 | Posted in 想いNo Comments »