想い

《想い・・・》腕組みをする男性トレーナーに感じる事♪

PAKU6448_TP_V1

《想い・・・》

腕組みをする男性トレーナー♪
 
 
おはようございます♪
 
運動指導者の活躍の場を提案する。
FANC代表の肥塚です♪
 
 
さて、先日何気に呟いた、
 
 
「パーソナルトレーナーの男性のプロフィール写真。
 
何故、腕組みしてる人が多いんだろう?」
 
 
思わぬ反響で、何気に呟いた私自身が驚いています。
 
意見としては、
 
・良いんじゃない?
・私もそう思ってました。
・あまり好きではないです。
・見せたいだけでしょ?
・力強さのアピール!
 
などなど・・・
 
正直言うと、facebookのプロフィール写真をどう使おうが勝手と言えば勝手♪
 
好きな画像を使えば良いんですよ♪
 
ただ、facebookを仕事に活用したいと考えてる方なら、
 
「どうなのかな。。。?」
 
とは私は思っています。
 
 
ここから先は、あくまで私の意見なので、興味なければスルーして下さいね♪
 
 
一番思ってるのは、
 
普段、お客様を迎える時や、お客様を待ってる時に腕組みをされていますか?
 
て事。
(されているなら、これ以上は読まなくて良いですよ♪)
 
ちょっと想像して下さい。
 
トレーニングルームでトレーナーが腕組みして立ってる所を♪
 
 
腕組みしてる人に声をかけたいと思いますか?
 
腕組みしてる人に質問したいと思いますか?
 
 
と言う事なんです。
(まぁ、人それぞれなので、そう言う人に声をかけたいと言う人もいるかも知れませんが(^_^;))
 
 
運動歴が浅い人や、ジム等に来た事のない人など、それが女性なら特に声を掛け難いと思うんですよ。
 
実際、スポーツクラブで腕組みして立ってるトレーナーさんってあまり見た事ありません。
 
と言う事は、多くの人は意識してそう言う姿勢で立たないようにされてると思うんです。
 
なのに、何故プロフィール写真は腕組みされてるのかな…?
 
 
逆に、ここを考えてみます。
 
『腕組みの写真を選んだ理由はなんですか?』
 
私の想像です。。。
 
 
・格好良く見せたいから。
・たくましく(力強く)見せたいから?
・安心感を与えたいから?
・みんながしてるから?
・誰かがやってるのを見て良いと思ったから?
・トレーナーのイメージがこれだから?
 
 
こんな感じでしょうか?
 
では、ここに「お客さんがどう思うか?どう見るか?」と言う考えは入ってますか?
 
「格好良く見せたい」「力強く見せたい」「みんながしてるから」「誰かのを参考にした」「イメージがこうだった」
 
どれも自分目線ではないですか?
 
 
「安心感を与えたい」はまだお客様の事を考えてるかも知れませんが、
 
腕組みをされてる姿勢で安心感を与えられるでしょうか?
 
「力強く見せれば安心されるだろう」
 
と言うこれも自分目線ではないですか?
 
実際安心感を与えられるなら先ほど言ったようにジムやクラブなどの現場で、
 
トレーナーは皆さん腕組みされてる筈だと思うから。
 
 
大事な事はお客様の目線で見てるかどうかだと思うんです。
 
この考えはインストラクターが作るポスターを見てても感じます。
 
「フィットネスクラブでは通用するだろうけど、クラブ外では見て貰えないだろうな。。。」
 
と言うパンフレット(ポスター)を何度も見て来ました。
 
自分が選ぶ側の立場で、その分野の全くの素人になったつもりで、
 
宣伝・告知などに使う物をもう一度見てみて下さい。
 
おそらく気付くのではないでしょうか?
 
 
もし、この辺の事をもっと聞きたい方は、
 
11/27(火)16:00~ 東京渋谷で開催する、
 
『あなたの想いに寄り添い、フィットネスの活かし方を一緒に語る夕べ♪』
 
に来てみて下さい。
 
 
6人限定の少人数なので来て頂いた方には深くお話出来るかと思います。
 
一人一人の今の活動の相談に乗る会なので、
 
ポスターの作り方や、気付いて貰えるポスターにする為にどうすれば良いか?
 
悩んでる方には私の気付いてる範囲でお伝えしますよ♪
 
(もちろん、パンフレット作り以外の事で悩んでる方の相談にも乗りますよ♪(^^))
 
  
最後は宣伝になってしまいました♪(^_^;)
 
大事なのは相手の立ち位置に立って考えたかどうか?
 
だと思うので♪
2018-11-17 | Posted in 想いNo Comments » 
Comment





Comment