2018-12

《今日は、こちらでこの方々と♪》

8BEB63A9-2AA0-44E3-AA1F-004056E31166

《今日は、こちらで、この方々と♪》

今日はこの方々とミーティング♪

今日は、先日亀崎さんのレッスンを受けさせて頂いた下名迫さんと私、

そして、亀崎さんのレッスンをそのまま継承し、

既に病院外で指導されている方も参加頂き、

今後の方向性について話をさせて頂きました。

私にとって一番の不安材料だった事も、

今日、色々とお話を聞かせて頂く事で払拭出来ました。

あとは、行動あるのみ!

チームを

亀崎一郎さんを中心に、

今日お休みだった竹上智哉さん、

サバイバーリカバリーフィットネス協会(SRFA)代表の下名迫磨澄さん、

私の4人で進めて行く事になりました♪

取り合えず今日は方向性だけを決め、年内にもう一度だけミーティングをし、

来年以降本格的に指導して行く予定!

フィットネスと医療の融合♪

本格的に稼働しそうです!

2018-12-11 | Posted in 日常の風景No Comments » 

 

《想い・・・》「ネットワークビジネスについての私の考え・・・」

IMG_2645

《想い・・・》

「ネットワークビジネスについての私の考え・・・」

 
おはようございます♪
運動指導者の活躍の場を提案する。
FANC代表の肥塚です♪
 
 
おそらくですが。。。
おそらくですよ、
 
他のインストラクターの方と比べると、
お客様以外で、人と会ってる回数は多い方ではないかと。
 
すると、色々な方からお声をかけて頂きます。
 
それは、ホンと有難いと思っています。
 
人との繋がりがあってこそ、色々なアイディア・発想が生まれるので♪
 
ただ、同時に多いのが、
 
「ネットワークビジネスへの勧誘」
 
前にも投稿で書いたかと思いますが再度書いておきますと、
 
正直、今はネットワークビジネスに興味はありませんので、そこのところは宜しくです♪
 
 
ただ、ネットワークビジネスを否定はしていません。
 
 
昔1週間程ネットワークビジネスの代表格とも言える「Amway」の会員にもなったことがあります。
(物を売ると言うのがとことん下手だと感じ辞めましたけどね♪)
 
「ニュースキン」と言う会社の商品は今も気に入ってるので使ってます。
(購入のみの会員で販売は出来ません。)
 
Amwayに入る時には不安でしたので、本も読み自分なりに徹底的に調べました。
 
だから多少なりとも多くの人よりは知ってると思いますし、
元々この仕組みが作られた時は、
 
「本当に良い物を提供したくて作ったんだろうな。。。」
 
と言うのは感じられました。
 
 
よく「ネットワークビジネス」をネズミ講と一緒にしてる物を読みますが、
 
「ネットワークビジネスをちゃんと理解してるのか?
 
みんなが「悪い物だ!」「危ない物だ!」と言ってるから理解もせず言ってるだけではないのか?」
 
と思ってしまいます。
 
みんなが言ってる = 正しい
 
でない事は、私は良くfacebookにも書いていますから。
 
 
実際、ネットワークビジネスがねずみ講でしたら既にこの世に存在はしてませんよ♪
そんなに日本の警察や司法はバカではないですから♪
 
悪く書いてる人は、ネットワークビジネスがどんなものか?
ねずみ講がどんなものか?
 
良く調べてから書いた方が良いですよ。
 
でないと、読んだ人次第では「バカ丸出し」になっちゃいますから♪
 
 
ただ、ネットワークビジネスをする人のやり方に関しては疑問を感じますし、人によっては「金儲け」を前面に出してる人がいて、
 
「これが誤解を生んでるんだろうな~」
 
とは思います。
 
 
特に、よくやるやり方で、
 
「久し振りに会わない?」
 
と言って来て、会いに行ってみたら他の人も同席で、
それはその友人のリーダーだったりする。。。
 
これって、その時点で不信感ですよね?
 
私は、友人と久し振りの再会を楽しみに行ったのに、
その友人は、ネットワークビジネスの勧誘が目的だった。。。
 
よく考えて欲しいな。。。
 
その不信感満載の時点で勧誘に乗る人がどれぐらい居るのか?
 
自分のやってる事に自信があれば、
それがネットワークビジネスだったとしても、
ちゃんと会う前に、
 
 
「今、ネットワークビジネスを始めたんだ。
 
本当に良い物だから話だけでも聞いて欲しい!」
 
 
と言えば良いと思う・・・。
 
自分に自信がないから、嘘ついてまでして来て貰おうとしてるんだと思うんですよ。
 
自分の本当の友達なら会うぐらいは会ってくれるでしょ?
 
 
また、久し振りに会う人を誘うってどうなの?
 
「仲が良い友達が自分がネットワークビジネスを始めたと知ったら離れて行くのでは?」
 
と言う不安から、自分にとってリスクのない昔の友人から声をかけてるんじゃないのかな…とも。
 
友達同士って、意外に繋がってるよ?
 
そんな逃げ腰で、やってるんならやらなければ良い。
 
「自分を守ろう」と言う気持ちでやっていてネットワークビジネスなんて上手く行く筈ないから辞めた方が良いですよ!
 
 
あと、最初に会う時から上の人(?)を連れて来て。。。て。
 
物を売ると言うのはセールスマンですよ。
 
商品であったり、仕組みであったり、とにかくその物を好きでもないのに売ろうとしたって売れる訳なんかない!
 
その商品を使って、気に入って、その良さを伝えたいから伝える。
 
本来ネットワークビジネスの神髄ってそこじゃなかったの?
 
商品も、仕組みも知らず、トップの人を呼んで来たり、
下手したら大きな会場のセミナーに連れて行ったり。。。
 
そりゃ、不信感持つよね?
 
その上、急に高額商品を勧められて、お金がないとなればカード払いを勧められる。
 
自分が自信を持って勧めてるのなら、
自分の口で、商品や仕組みの良さを伝えること!
 
これが大事なんじゃないのか?
 
 
私が学んでるビジネスとはかけ離れています。
 
 
「ビジネスの基本は信用!
 
物を好きになって貰うのではない。
 
仕組みを好きになって貰うのではない。
 
「あなたから買いたい!」
 
と思って貰う事が何より大事!
 
今は、何を買うではない。
 
「誰から買うか?」
 
の時代。
 
その為には信用され、あなたのファンになって貰う事が何より大事。」
 
 
と言う物だった。
 
最初に会う時から、知らない人を連れて来ていて、
又は知らない会場に連れて行かれて。。。
 
それで誰が信用する?
 
と思う。
 
 
本気でそのビジネスをやろうと思うなら、
 
 
「せめて自分なりに勉強し、自分で説明ぐらい出来るようになってから会え!」
 
 
と思う。
 
結局は覚悟が足りないんだよね?
覚悟がない人を人は信用しませんよ!
 
多くの人は馬鹿じゃないから♪
 
 
と言う事で、私を勧誘しようと考えてる人。
 
別にネットワークビジネスを否定はしていないので会うぐらいは会いますよ。
 
その代わり、1対1で会うのが前提です。
 
そこに知らない人を連れて来ていれば、その時点で帰りますので♪
 
何より、そう言う話なら、会う前にそう伝えて下さい。
伝える覚悟がないなら会っても私は見抜きますので♪
 
 
ただ・・・
 
基本、今はネットワークビジネスに興味はありませんので。
 
出来上がった組織に乗っかるより、自分で組織を作った方がはるかにおもろい!
 
時間はかかるだろうし、大変だとは思うけど。
 
一緒に同じ方向で進める仲間で、同じ活動を始めたい。
 
なので、話は聞きますし、
良い物なら商品の購入ぐらいはしますが、
人を仕組みに入れるような物には興味がありません。
 
 
あっ、一つだけ、物が面白そうだったので取り扱ってる商品はあったな。。。
 
友人が良いと言うので会員になってるので、
興味があれば販売はしますよ!
 
「SEACRET」
 
と言う化粧品会社の商品です♪
 
 
「小じわ改善のリカバーや肌を回復させる泥パックなど死海のミネラルたっぷりの化粧品」
 
 
「死海」の良さをよく聞いていたので「面白そう」と思って会員になりました。
 
ただ、販売員を増やそうとは思ってないので、
商品に興味があれば気軽に聞きに来て下さい♪
 
とは言え興味を持っただけで、実際に商品を使ってないのでまだ詳しくは知りませんが。。。(^_^;)
2018-12-10 | Posted in 想いNo Comments » 

 

《昨日は、こちらに来ておりました♪》「FANCNESS協会」のミーティング

47395273_408811652990902_3835165762490728448_n (2)

《昨日は、こちらに来ておりました♪》

写真を撮り忘れたので「FANCNESSタオル」の写真を(^_^;)
昨日は「FANCNESS協会」のミーティングを実施♪

12月に開催された「FANCNESSタオル指導育成研修」の反省と改良点。
2月に大阪・名古屋・東京で開催される「FANCNESSタオル指導育成研修」について。

更には、指導を行うにあたり、
万が一の事故が起こっても安心出来る「保険制度」の導入に当たっても「FANCプロジェクト」と連携しながら進めて行く方向で話し合われたり。。。

とにかく連日のミーティングですが、
どれも将来に向けて期待が膨らむ話ばかり♪

とにかく駆け抜けて来た2018年ももうすぐ終わりますが、
2019年は更に忙しくなりそうだ!!

 

2018-12-09 | Posted in 日常の風景No Comments » 

 

《今日は、こちらで、この方々と♪》FANCプロジェクトチームミーティング

47576109_219780188924021_435322264326504448_n

《今日は、こちらで、この方々と♪》
 
今日は谷町四丁目の事務所にてFANCプロジェクトチームのミーティングでした♪
 
今年はFANCは色々な事業に関わって来ました。
そのほぼ全てにこの仲間達が関わってくれて、
おかげで全てが順調に進んでいます。
 
私は正直、特別な能力やカリスマ性がある訳でもない。
そんな私を支えてくれたのは、このみんなです。
みんなの力無しに全ての事業が進める事は出来なかったでしょう!
本当に感謝しかない。。。
 
でも、どの事業も結果を出した訳ではなく、
スタートを切れたばかり・・・
いや、スタート位置に立てたのかな?
 
どれも来年が「勝負の年」なのかも知れません。
 
また、みなさんのお力をお貸し下さいね!
 
47681604_326458554750103_6236886005257863168_n
 
また、私のビジネスパートナーで、
一般社団法人FANCの共同代表の 南 延夫さんは、
来年市議会議員の選挙に出る事になり、
しばらく多忙で私達と関われる時間が限られる。
 
大変な時期だけど。。。
今は私達だけで乗り切らないといけない!
 
「クラブの外へ!」 = 「依存を断ち切る!」
 
と言い続けたのは私です。
南さんに依存していたのでは話になりませんからね♪
2018-12-08 | Posted in 日常の風景No Comments » 

 

《こんな物、発見♪》 LEGO通り

47688804_1435913003208600_7176315440178659328_o

《こんな物、発見♪》

大阪梅田の阪急三番街の1階♪

47473844_1435913106541923_4773191623574028288_o

昔は小さな水族館で、色々な魚が泳いでいたが、
今は「LEGO」通りと言う事になってる♪

関西の観光地などをLEGOで制作し、展示されてるのだが、
細かいところまで良く表現されてるんですよね~♪

47445596_1435913493208551_3582196535263232000_n

私にはこんな仕事は出来ないな(^_^;)

2018-12-07 | Posted in こんな店、発見♪No Comments » 

 

《想い・・・》「私が気を付けてる事、挨拶後の目線。。。」

IMG_2708

《想い・・・》

「私が気を付けてる事、挨拶後の目線。。。」
 
 
おはようございます♪
運動指導者の活躍の場を提案する。
FANC代表の肥塚です♪
 
録画していた番組を見た後、
頭の中で「ドネシア」が連呼してる今日この頃。。。(^_^;
 
 
今日は、私が普段気を付けてる事を書いてみます。
もしかしたら、
 
「こんなの当たり前やん!」
 
とお叱りを頂くかも知れませんが。。。(^_^;)
 
まぁ、私が最近知った事でもあるので、
ご存知でしたら私の近況報告として読んで下さい♪
 
参考になれば嬉しいですけどね♪
 
 
私が自分のレッスンで必ずしてるのが、
レッスン後、出口の所まで行き一人一人にお礼を言う事。
 
クラブによってや、レッスン内容によってはハイタッチをする事もありますが、基本は、
 
「ありがとうございました!」
 
を一人一人伝えて行く。
 
これは、私がレッスンをするようになった辺り今でも続けてる事です。
 
 
そして、もう一つ最近テレビで言ってた事で私も気付かされ、今実践してる事です。
 
 
それは「選挙で勝たせるプロ(選挙戦略家)」と言う人が紹介されていた事で、
 
「なるほど~」
 
と思った事でした。
 
 
それは挨拶で頭を下げた後の事。
 
お客様はスタジオから次々と出て行こうとされます。
 
その際、頭を軽く下げ、
「ありがとうございました。」
や、
「お疲れ様でした。」
と言う言葉を伝えるのですが、
言い終わって、頭を上げる際の目線。。。
 
「既に次に出て行かれる人に目線を向けていませんか?」
 
てこと。。。
 
私結構これをしていた事に気付きました。
 
 
お客様は次々出て行かれるので急ぐあまり、
 
ついつい、挨拶を終え、頭を上げる際には次の人に目線は向けて声を掛けている。
 
 
テレビでは、
 
 
「目を見て、声を掛けて、頭を下げる。
 
その後、頭を上げた時に、もう一度その方と目を合わす。
 
それだけで印象が変わります。」
 
 
と。。。
 
 
確かに、頭を下げて貰うのは嬉しいだろうけど、頭を上げ切る前に目が次の人に向いていたら・・・
 
私なら寂しく感じるかも?(^_^;)
 
 
ちょっとの事かも分からない。
また、人によっては全然気にしない事かも知れない。
 
でも、そのちょっとの事が、その人に向けた愛情のバロメーターになるのかも知れない。
 
ちょっとの気配り、心掛けで人の印象は変わるのかも知れないと気付かされました。
 
 
ちなみにその方の本『一流の魅せ方』の159Pにはこう書かれています。
 
 
「この中でも特に重要なのが「最後に必ずもう一度、相手の目を捉える。」と言う点です。
 
ここを外したら「握手はしたけど冷たい人だった」と言う印象を相手に残してしまいま。」
 
 
別にテクニックを学ぶ必要はないとは思っています。
 
でも、私の気配り一つで参加された方々が喜んでくれるのならやった方が良い筈ですしね♪
 
 
参考になれば嬉しいです。
 
本『一流の魅せ方』

https://amzn.to/2Qz06ky

2018-12-06 | Posted in 想いNo Comments » 

 

《今日は、こちらで、この方と♪》杉浦 加奈インストラクター!

47575162_1434769563322944_6869979272908374016_o

《今日は、こちらで、この方と♪》

今日は、久しぶりにお会いするこの方とお話しさせて頂きました♪

杉浦 加奈インストラクター!

以前、某クラブでレッスン前後でよくお話しさせて頂いていた方なんです。

Facebookで繋がってるので、
私の方からコメントを入れたら、トントン拍子にお会いする事に!

今の現状なども話したり、
フィットネスクラブの情報交換したり。

1時間半話し込んでしまったのですが、
あっと言う間でした♪

今後、色々とお願いするかも?^_^

ほぼほぼ私が喋ってましたが、
楽しい時間でした♪

杉浦さん、またお会いしましょうね♪(^。^)

2018-12-05 | Posted in 日常の風景No Comments » 

 

《今日は、こちらに来ておりました♪》

47393151_2146792998904086_1525702057191800832_n

《今日は、こちらに来ておりました♪》

 
おはようございます♪
 
運動指導者の活躍の場を提案する。
FANC代表の肥塚です♪
 
 
今朝は朝7時に家を出ました!
 ?
 
「普通やん。」
 
と言う返事が返って来るのかな?(^_^;)
 
私は、基本朝は苦手。
 
私が一番早く家を出るのって、土曜日の8:00が一番早く、
その次に日曜日の8:20。
 
それ以外はほぼ10時以降に家を出る事が多い。
だから、7時に家を出るのって、私からしたら無茶苦茶早起きした気分!
 
電車もガラガラ・・・な訳なく、既に通勤ラッシュ!
 
この時間帯って、普通に通勤の時間帯なんですね。。。
 
「皆さん、ご苦労様。。。」
 
こんなすし詰めの電車に乗って皆さん通勤されてるんですね。。。
 
私もサラリーマン時代は乗ってたのですが、今はもう無理かも(^_^;)
 
 
さて、そんな早起きまでして行きたかったのは、
最近良くお会いさせて頂いてる亀崎一郎さんのレッスンを見学に。
(本当は受ける気でいたのですが、それはダメだったようです(^_^;))
 
受ける場所は、なんと「国立循環器病研究センター」
47384103_1180599018783605_6574545124204740608_n
 
そう、受講されてる方は皆さん心臓に疾患を持たれてる方なのです。
 
 
時々、
 
「医療の方と繋がって、新たなビジネスチャンスを掴みたい!」
 
と仰る方がいますが、亀崎さんは既に10年以上前から病院のドクターと提携し、
心臓疾患者向けにグループ指導をされているのです。
 
 
「疾患のある人に対して、どんな指導をされてるのか?」
 
 
亀崎さんは仰います。
 
「普通に、昔からあるエアロビクスと筋コンディショニングとストレッチですよ。」
 
サラッと仰います。
 
そして、
 
 
「意外かも知れませんが、医療の現場に関わって来て、
 
一番求められてるのは「有酸素運動」「筋コン」「ストレッチ」であり、
 
カルボーネン法で求められた目標心拍数にベルカーブになるように心拍数をコントロールさせること。
 
つまり、昔ながらのエアロビクスなんですよ♪」
 
 
『昔ながらのエアロビクスが病院で指導されている。』
 
 
そう聞かされたら「眠い!」なんて言ってられません!
 
私と乳がん罹患者の為に立ち上げた『SRFa(サバイバーリカバリーフィットネス)協会』代表の下名迫磨澄さん。
 
そして、竹上鍼灸院の院長 竹上智哉さんの3人で見学に行って来ました。
 
 
驚いたのは運動時間。
 
「有酸素運動」「筋コン」「ストレッチ」の3つのパートで90分間です!
 
エアロビクスで考えたら90分は上級クラスの時間です。
 
その長時間の運動を心臓疾患を持つまではほぼほぼ運動された事がない人が淡々とこなして行く。
 
 
次に驚いたのは、レッスン指導中、亀崎さんは参加者に向けてほぼほぼ話しかけてる。
 
最近のフィットネスクラブでの指導の流れは「話さずにボディキューで動かす」のが多い中、
 
亀崎さんはキューイングは当然のこと。
 
使ってる筋肉の部位、どう動かせば効果的か?
 
動かす事で身体にどんなメリットがあるか?
 
など、そして、言葉の間に、
 
 
「話してる事もしっかり覚えて下さい。
 
覚えて家でもやって下さいね!」
 
 
と言う家での指導への促しも忘れない。
 
 
他にも最近クラブでは見かけない、レッスン前に自分自身で心拍数を測る。
 
そして、運動が終わってからも測り、全てのデータを近くの看護師に報告に行くと言うシステムだ。
 
 
動きはシンプルそのもの。
 
エアロビクスのインストラクターなら誰でも教えられると思う。
 
ステップタッチ・レッグカール・Vステップ・マンボなど。
 
このステップを使い、シンプルなコリオを完成させる。
 
しかし驚くのは、このコリオを何年も変えた事がないと言う。
 
それだけではない!
 
話す内容もほぼほぼ一緒。
 
どう言う動きをして、どんな事を話すかを全てパターン化していて、いつ行っても同じ話と動きの繰り返し。
 
でも、参加者は100%の確率で継続してると言う。
 
 
亀崎さんの言葉は凄かった!
 
 
「そりゃ、皆さん休まず来ますよ。
 
皆さん楽しむ為に来てる訳ではない。
 
生きる為に来てるんですから。」
 
 
『生きる為のエアロ』
 
 
だからこそ、シンプルでなくてはいけない。
 
でも出来る出来ないなんて関係ない。
 
「少しでも健康でいたい。」
 
その願いの為に来てるのだから。
 
 
運動指導が終わり、4人でお茶をしながら1時間以上話し込んだ。
 
亀崎さんは仰います。
 
 
「歩行が困難になった人の為の座ったままでも出来る運動教室はいくらでもある。
 
でも、今日来られていた人達には物足りないのです。
 
だからと言ってフィットネスクラブとなると、今度は激し過ぎてついて行けない。
 
今日、私がやったような強度の運動指導を何処もやってないんです。
 
昔ながらのエアロビクス。
 
当たり前のエアロビクス。
 
でも、生きる為のエアロビクス。
 
をより多くの人に提供したい!」
 
 
亀崎さんの熱い言葉に心を動かされた。。。
 
 
「私達に何か出来るのではないか?
 
いや、何かするべきだ!」
 
 
この4人の心は固まった!
 
あとは行動あるのみ!
2018-12-04 | Posted in 日常の風景No Comments » 

 

《想い・・・》「崇高な想いとボランティアは違う。」

IMG_2629

《想い・・・》
「崇高な想いとボランティアは違う。」

日本最大の運動指導者のコミュニティ「FANC」代表 肥塚昌幸です♪

今日も私の独り言に付き合って頂けたら幸いです♪

※私のブログ内容に対して、フィットネスクラブのお客様からの反論はお控えください。 


今日は、ある方々の交流会に参加させて頂きました。

そこで、1年前の事を思い出したので、ちょっと触れてみたいと思います。

皆さんは「地域スポーツクラブ」と言うのをご存知ですか
(とは言え、私も詳しくは知らないのですが。。。)

民間のフィットネスクラブではなく、
夜間の学校や、空いてる施設を使って、
近隣の方々に向けて、子供達の野球教室やバレーボール。
時には体操やヨガ等の健康にかかわる運動も教えてたりされてる組織があるんです。

その方々の想いは崇高です!

まさに「みんなの笑顔の為に!」を地で行ってる感じです

そう言う所で指導されてる方々と昨年お話をさせて頂く機会がありました。

私が運動指導者のコミュニティを持っている事をお伝えすると、すぐに反応が来ました。

「フィットネスクラブで働いてるインストラクターさんって、私達からしたら雲の上の人のように感じてるんですよ。。。

でも、指導をお願いしたら高いんでしょ?」

正直驚きました!
フィットネスクラブって、そう言う所に行ってない方々からすると「手の届かない場所」のように感じてるんだな~
と♪

で、私は自信を持ってお伝えしました。

「そんな事はないですよ。

私達の多くは、そう言う地域の方々との関りを持ちたいと言う人も多いですし、

金額だって、人や場所にもよりますが、交通費を別に数千円程度でもやると思いますよ!」

と伝えました。
私はてっきり喜んで貰えると思ったんですね・・・

すると・・・、

「数千円ですか…」

と冴えない表情。

「えっ、いくらがご希望なんですか?」

と聞くと、

「出来たらボランティアで来て頂くか、交通費だけでお願い出来ないかと。。。」

地域に密着したスポーツクラブは、今でも多く存在し、人々の健康の為に、地域の笑顔の為に活動しています。

ただ、何処もが抱えてる悩みが「人材不足」

最初は、その崇高な想いの為にボランティアでも人は集まったようです。

昔野球をやってた人が子供達の野球チームのコーチや、
空き時間を利用して健康体操をする先生!

でも、その方々は年数が経てば、当然年を取り、現在高齢化が進んでるそうです。

更には、それを引き継いでくれる人がいない。。。

更に言うと財政も厳しいようです。

当初は、その崇高な想いに対して地域活性の予算なども国から降りてやって行けたようですし、

助成金なども活用し遣り繰りされていたようですが、

数年、数十年経つとそのお金も底を尽きたようです。

でも、当然です。
参加されてる方からもお金を貰っていないのですから。

貰ってる所でも年間千円とか・・・

そんな収入で、道具を買ったり、イベントをしたり、
安くあげてるつもりでも、やはりお金は必要になって来ます。

結果、今後どうやって行けば良いか先行きも不透明とか。

「参加者からお金を頂いてはどうですか?」

と提案すると、形相が変わり、

「とんでもない!

今まで無料(少額)でやってるのに、

今更お金を頂くなんて出来ません!」

こうしては?
ああしては?

とアイディアを出すも、
「そんな・・・無理ですよ。」
と最後は出て来る。

「だから、ボランティアで来て頂けないかと。。。」

崇高な想いは伝わるし、その想いで今までやって来たのも分かりましたが…

丁寧にお断りさせて頂きました。

大事なインストラクター仲間に、夢のない話を伝えられませんからね。

私は自分のセミナーの中でもお伝えしてる事があります。

それは。。。、

「いくら人の為を想って素晴らしい活動をしていても、

それが継続出来ないと意味がない。

逆に、喜んで貰ってる活動を自分の都合で中止するのは、

ある意味、裏切り行為だ!

やるなら覚悟を持って継続出来る様な仕組みを作って行くべきだ!」

と。。。

途中で投げ出すぐらいなら最初からやらなければ良い。

中途半端に喜ばせておいて、途中で放置する程、酷い話はない。!

とも。

「今更お金を頂けません!」

本当にそうだろうか?

ただ、

「参加費を貰う為にどうすれば良いか?」

を考えるのが面倒なだけではないだろうか?

または、急に「お金」の事を言うと、

「卑しいと思われないだろうか?」
「お金に汚くなったと思われないだろうか?」

と言う自分を守る為の思考が働いてるだけではないだろうか?

更に言うと、

「上げたら誰も来てくれません!」

て、参加者の収入をそうとう低く見てませんか?

それって、逆に参加者を馬鹿にしてませんか?

やってもない、言ってもないのに、

「そんなお金を払ってくれる人達ではないですよ!」

と言ってるの同じだと気付いていませんか?

て、こと。。。

活動に、行動に、技術に、見合った額を請求する。

それって当たり前の行為であり、それを理解してくれる人達と一緒に活動すれば良いのだと私は思う。

とは言え、

「いえいえ、私は、そう言う人達とボランティアでも良いので活動したいです!」

と言う方は連絡下さい!

ご紹介しますし、私は応援もしますよ♪(^_-)

2018-12-03 | Posted in 想いNo Comments »