想い

《想い・・・》「心に余裕を持つ働き方してますか?」

IMG_3070

《想い・・・》
「心に余裕を持つ働き方してますか?」
 
昔、有名な先生方と対談し、
FANC(当時「エアロ塾」)のメールマガジンに、その対談の様子を配信するような企画をした事がありました。
 
正直、対談の会話を全て字に起こす作業って大変なんですよ!(^_^;)
 
録音した会話を一文字づつ字に変えて、
上手く聞こえなかったものは何度も聞き返し。。。
 
10分ほどの会話を文字に出来るのに1時間以上かかったり。。。
 
 
でも私にはメリットがありました♪
 
普通ではなかなか話せない先生方と対談出来たこと。
 
更には、普段聞けない事まで聞く事が出来た事は今の私の考えに大きなプラスになったのは間違いないですね♪
 
  
その時のある先生の話です。
 
 
「みんな働き過ぎなんよ。
 
働き過ぎるから心に余裕がなくなる。
 
だから、挨拶も険しい顔になってるでしょ?
 
私は、自分のレッスンの1時間も2時間も早くクラブに行ってる。
 
そして、スタッフの子やお客さん、掃除のおばちゃん達にも挨拶するの♪
 
「いつも綺麗にしてくれてありがとうね♪」
 
て♪
 
そして、話して行くうちに私自身ドンドンテンション上がって来て、
 
レッスン前には、もう心は最高潮よ!
 
週に20本も30本近くレッスンやってたらそりゃ、ダメでしょ?
 
目の前の事にしか目が行けへんから、心に余裕がなくなって来る。
 
もっと、心に余裕のある仕事をしないと!」
 
 
当時、
 
「そうだな~」
 
とは思いながら、
 
「でも、本数をしないと収入上がらへんしな。。。」
 
と言う疑問も抱えたのですが、
 
その当時の私では、それに対して質問する事すらおこがましく思っていたので質問出来ませんでした。
 
 
でもね。。。
 
今なら、分かるような気がするんですよ。
 
そう言う先生方は本数をこなす必要はなかったんだな。。。て。
 
 
そう言う先生方は、当然ながらセミナーも開いています。
 
人気のある先生などは、集客も出来る訳ですから各種団体から引っ張りだこ。
 
更には、フィットネスクラブのアドバイザーの仕事もあるでしょうし、
 
中には、自分でオリジナルのエクササイズを作って協会を立ち上げたり。
 
 
もちろん、それが悪いと言う意味じゃなくて、
 
そう言う先生方は自分のレッスン本数で収入を上げるなんて考えはなく、
 
レッスン以外で、頭を使って収入を得る術を既にされていたから。
 
 
こんな事を書くと、
 
「そりゃ、そう言う先生方は私達よりも技術も上で、知識も最新の物を持ってるんですから当然でしょ!」
 
と仰る方もいますが、そうでしょうか?
 
 
エアロビクス全盛の頃ならともかく、
 
今は様々なエクササイズが溢れてる。
 
その全てに優れてるインストラクターって、そうはいませんよね?
 
 
そう言う先生方はどうされていたか?
 
『投資』をしていたんです!
 
お金じゃないですよ?
(まぁ、お金を投資してる人もいるでしょうけど(^_^;))
 
自分への『投資』です。
 
 
新しい物が入って来ると、すぐに見に行く、受けに行く、
 
そして、自分もインストラクターになり、養成開催出来る資格まで取りに行く。
 
 
多くの人は、そのエクササイズが出来るインストラクターの資格を取って満足するんですね♪
 
でも、その先を見据えて、頭を使う。
 
そこが普通のインストラクターと違う所。
 
 
ビジネスで言う、
 
「投資をしたら回収する」
 
を常に考えて行動されてるんだと思います。
 
 
「いや、私だってレッスンが出来るようになったら、
 
そのレッスンを持つ事で回収出来てますよ!」
 
 
と仰る方がいますが、週に15本ぐらいなら良いですよ。
 
それ以上になると、回収しようとすれば、更に本数を増やさないといけない。
 
身体を酷使する、コリオ作りに追われる、集客が気になる・・・
 
で、心に余裕がなくなり、目の前の事にしか目が行かなくなる。
 
酷い時は、他のインストラクターに嫉妬するんです!
 
 
「あのインストラクターはどうだ?」
 
とか、
 
「このインストラクターのせいで、どうこう・・・」
 
とか。
 
 
本数ではないんですよ。
 
心に余裕を持つ為にはレッスンの本数を減らす事。
 
身体だけではなく、頭を使って、どう収入を上げるか?
 
を真剣に考える事。
 
 
こう言う事言うと、
 
身体がきつくなったから、
 
・パーソナル指導をする事にした。
・ヨガやピラティスなどの静的エクササイズをするようにした。
 
それは、違うんですよ!
 
 
自分がそこに行かなくても収入が発生する仕組みを考える事。
 
 
「そんな仕組みなんてある訳ない!」
 
 
なんて思っていませんか?
 
よく有名な先生方の働き方を見て下さい。
 
本数ばかりをされておられますか?
 
会社を立ち上げてませんか?
 
それはどんな会社ですか?
 
どんな仕事内容ですか?
 
自分オリジナルの物を持ってませんか?
 
多くの人を集めて企業を相手に動いていませんか?
 
 
確かに簡単に出来る物ではないでしょう。
 
でも、そう言う先生方も、最初から出来た訳ではありませんよ。
 
そう言う先生だから出来た訳でもありません。
 
 
「投資したら回収する。」
 
 
そう言う意識で物を見、
 
そう言う意識で行動をされたんだと思います。
 
 
中には、
 
「先生方の時代が良かったんですよ!」
 
と仰る人もいます。
 
確かに、昔なら何を初めても最先端だったかもしれません。
 
でも、今は、昔に比べ情報はすぐに手に入ります。
 
スマホ一つで情報を得る事は可能です。
 
更には、自分を売り込む為のツールも豊富です。
 
20年前、facebookもLINEもブログもなかったんですよ!
 
その中、自分を売り込んで力を付けられたのは容易ではなかったでしょうね?
 
 
その当時の先生方はアナログで自分を売り込んで来た。
 
今は、その部分では簡単だと思いませんか?
 
 
大事な事は心の余裕を持てるような仕事の仕方。
 
働き方の改革ではないでしょうか?
 
 
レッスン本数を抱え込んで身体が疲弊してはいませんか?
 
心に余裕を持って、お客様に接していますか?
2019-01-09 | Posted in 想いNo Comments » 
Comment





Comment