2019-02-05

《今日は、こちらに来ておりました♪》「国立循環器病研究センター」にお連れして♪

51715807_1480403995426167_9143811186490343424_o

《今日は、こちらに来ておりました♪》

今日は朝7時に家を出て、
山内真由美さん、中野志徳さんをお連れして、

「国立循環器病研究センター」

に行って来ました!

目的は、現在亀崎一郎さんのレッスンを見学にです♪
昨年12月初めに私も見学させて頂いた「心臓に疾患を持たれてる方」のリハビリテーションクラス。

そこには、ただ基本に忠実なエアロビクスがそこにあったんです!

その時、亀崎さんの口から聞いたのは、

「意外かも知れませんが、医療の現場に関わって来て、

一番求められてるのは「有酸素運動」「筋コン」「ストレッチ」であり、

カルボーネン法で求められた目標心拍数にベルカーブになるように心拍数をコントロールさせること。

つまり、昔ながらのエアロビクスなんですよ♪」

亀崎さんは、ここ「国立循環器病研究センター」で10年間エアロビクスを指導されている。

それだけに、この言葉の持つ意味は大きい。

『ただ単に、エアロビクスは求められてる!』

と言う事なんです♪
その時に一緒に行った竹上智哉さん、下名迫磨澄さんと一緒に、

「これを多くの人に知って頂き、このエクササイズをもっと活かして行こう!」

と言う事になり、今回の見学会が始まった!

そして、今日お二人をお連れしましたが、

お二人の真剣な眼差し、そして時々ノートにメモを入れたり。。。

話しかけるのもおこがましい程の真剣な面持ち。

更にはレッスン後、亀崎さんとの病院のカフェでの懇親会でも、亀崎さんの一言一言を聞き逃すまいと真剣に聞いておられました♪

こんなお二人の表情を見てると、

「お連れして良かったな♪」

と♪

2019-02-05 | Posted in 日常の風景No Comments »