2019-02-23

FANC関東 第6回 『フィットネスロード』「穐里 明美」さんです♪

51760984_1487724874694079_8313513142529294336_n

FANC関東 第6回 『フィットネスロード』

・2019年3月3日(日)17:30~21:30

 
第2部 プレゼンター紹介♪
 
「穐里 明美」 さんです♪
52657054_1493703350762898_3891386326049619968_n
 
穐里さんと初めて会ったのは、
 
私が東京で開催した講座
 
『インストラクターの能力を活かした仕事の作り方』
 
を受講してくれたのがきっかけでした!
 
 
講座が終わった懇親会で、
 
「今、レッスンされてるんですか?」
 
と言う私の問いに、
 
「レッスンは0です♪」
 
との返事・・・
 
「0?
 
じゃ、何から収入を得てるの?」
 
との質問に、笑顔で「養成です♪」と・・・
 
 
私も、色々なセミナーをプロデュースして来たし、
 
様々なエクササイズを関西に拡げた実績もある。
 
でも、どう考えても養成だけではたかが知れてる…はず。
 
で、色々と話を伺ったら、確かにレッスン本数0!
 
全ての収入は様々なエクササイズの養成をする事で得ている。
 
それも、小遣い程度なんかではなく、ちゃんと生活するだけの収入をだ!
 
 
でも、今に至るまでには相当葛藤もあり、色々な事情もあったようだ。
 
でも【覚悟】を決めて【やる!】と決めたから今があると言う。
 
その話を聞いて、私は穐里さんを「フィットネスロード」に呼ぼうと思った!
 
 
今までの常識を覆す彼女の【発想!】
 
そして【覚悟】と【行動力】
 
常識に捉われなければ収入を得る方法はいくらでもある。
 
是非、穐里さんの話を聞いて欲しい!
52985868_1493703190762914_3267899126418767872_n
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
「穐里 明美」氏 講演テーマ
 
【覚悟を決めたら道は拓ける】
 
 
【内容】
 
「「覚悟」というと、相当なエネルギーが要りそうですよね。
 
しかし、
 
「覚悟」を決めるとエネルギーは自然と湧いてきます。
 
 
フィットネス養成開講から17年。
 
卒業人数述べ800人。
 
レギュラーレッスン本数現在なんとゼロ!!
 
 
全ては一つの覚悟から始まりました。
 
やるとなれば、色々なアイディアが浮んでくる。
 
どのようにして、歩んできたか、何かヒントになれば幸いです。」

 

FANC関東 第6回 『フィットネスロード』「大久保 裕美」さん

51760984_1487724874694079_8313513142529294336_n

FANC関東 第6回 『フィットネスロード』
・2019年3月3日(日)17:30~21:30

第2部 プレゼンター紹介♪

「大久保 裕美」 さんです♪

52378392_1492968424169724_4547615268263690240_n

昨年、4月、

「私に会いたい人いませんか?」

とfacebookで呼びかけた際に声をかけて頂き、その時初めてお会いさせて頂きました。
そして、続いて7月に東京に行くことをfacebookで伝えると、

「ランチご一緒しませんか?」

と、また声をかけて頂きました♪
「この方の「今!」と思った時の「行動力」は半端じゃないな!」

会う度に感じ、いつも刺激を頂いています♪
先日も、突然メッセージを頂き、

「今度金沢に行くんです。

「ゴッチャウエルネス」の場所教えて下さい!」

と(^_^;)
何かの因果か、今回のフィットネスロードは、ゴッチャウエルネスの代表野竹さんと一緒に登壇!

この方の引き寄せ力も半端じゃないですね♪
この方も、以前は普通のインストラクターだと聞きます。

普通にフィットネスクラブでレッスンをされていた、普通のインストラクターさん♪

それが、何故「一般社団法人」を立ち上げたのか?

そして、今年で【一般社団法人日本親子体操協会】は10年を迎えるそうです!
法人化したきっかけ、メリット、苦労、夢!

を今回語って頂きます!
「インストラクターが会社を立ち上げる」
今は、そう珍しくもなくなってるんですよ♪

是非、彼女の熱い話を聞きに来て下さい♪

52378392_1492968424169724_4547615268263690240_n

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「大久保 裕美」氏 講演テーマ

【今、何故、社団法人なのか?】
【内容】

「あることをきっかけに行政からの委託を受けて設立した

【一般社団法人日本親子体操協会】

は、設立して2019年で10年目を迎えます。
社団法人は5年で3パーセントしか生き残らないと言われています。

そんな今もなお生き延びていることについてどんな経緯で出来上がってどのようなことがメリットだったか?

・どうやって事業展開してきたのか?
・戦略は?
・社団法人で苦労した点は?
・これからの展望は?

などお話ししたいと思います。」