想い

《想い・・・》「これって、読む気になるか?」

14721724_907351642731408_75000388644980871_n

《想い・・・》

「これって、読む気になるか?」

「昨年10月辺りから使い始めてる『Apple Watch』その中の機能に、動いた時間や消費カロリーが計測出来る機能がある。そこでは万歩計の機能や、その時の脈拍も測る事が出来る。最近は、それを見るのが楽しくなって来て、レッスン中でも時計を付けていて、ピーク時の脈拍を計測したりもしている。(だいたい、140~160辺りだったかと。。)
添付した画像は連動してるiphoneで見た画面。驚いたのは万歩計!なんと「24109歩」を記録していた!
一般的には「一日一万歩」と言われていたりするが、最近では、その1万歩も「多過ぎる」と言う意見が出ているらしく、「8000歩、内7,8分は息が弾むくらいの歩き方」が身体には良いと言う意見も出て来てるらしい。
まぁ、どちらにせよ。「インストラクターの運動量って半端じゃないな。。。」と改めて驚かされた(^_^;)
私なんて本数減らしてこれなんだから、レッスンだけで収入を得てる人などは、こんな物じゃないんだろうな・・・
怪我人が多かったり、体調を崩し易いインストラクターが多いのも頷ける。そう、結局、身体酷使し過ぎなんだろうな。。。」

——————————————
先程投稿した《ちょっとビックリ!!》と言う、

私の運動量の記事を上に書いてみました。それも、詰め詰めに♪
文章の書き方なんて、好き好きで良いと思います。

ただ・・・、

思うんですよ。

facebookに投稿してる物、

又はブログに書いてる物って、

ただの「日記」ですか?
でも日記なら人に見せる必要はないですよね?

公共の、それも多くの人が見る場所に書いてるのだから、

やはり読んで貰おうとして書いてるんですよね?
なら・・・

読み易さも考えてはいかがでしょうか?
あっ、言っておきますが注意でも、否定でもありません!

ただの提案です♪
ただ、インストラクターにせよ、トレーナーにせよ、

人の為に、人の笑顔の為に、人に役立つ為に、

て常に考えて行動してる筈。
また、インストラクターなら、メンバーさんが「友達」になってる人も多いかも?
(ちなみに、私の友達はほとんどがビジネス系か運動指導者で、メンバーさんは少数です。)
なら、読み手の事を考えるのも「優しさ」では?

こう言うちょっとした事でも、普段気配りをされてる人かどうかの判断材料になってるのかも知れませんし♪

『インストラクターは常に見られています。』

そう言う意識は大事!

公な場にいる時、公な場に自分の物がさらされる時、

常に人にどう見られてるか?

または、どう見られたいかを考えた行動をする事もプロとして大事だと思うんですよね♪
せっかく良いこと書いていても、読まれなくては意味がないし、

なら、読みたくなるような書き方はどう言う物か?

私が100点だとは思ってませんが、

少なくとも私は読み易い文章を今でも試行錯誤して書いています。

まぁ、あくまで無名の一インストラクターの意見ですけどね♪(;^_^A
『健康を支える人達と共創し、社会に貢献する!』
FANCの 肥塚昌幸でした♪

2019-05-11 | Posted in 想いNo Comments » 
Comment





Comment