2019-05

《想い・・・》「これって、読む気になるか?」

14721724_907351642731408_75000388644980871_n

《想い・・・》

「これって、読む気になるか?」

「昨年10月辺りから使い始めてる『Apple Watch』その中の機能に、動いた時間や消費カロリーが計測出来る機能がある。そこでは万歩計の機能や、その時の脈拍も測る事が出来る。最近は、それを見るのが楽しくなって来て、レッスン中でも時計を付けていて、ピーク時の脈拍を計測したりもしている。(だいたい、140~160辺りだったかと。。)
添付した画像は連動してるiphoneで見た画面。驚いたのは万歩計!なんと「24109歩」を記録していた!
一般的には「一日一万歩」と言われていたりするが、最近では、その1万歩も「多過ぎる」と言う意見が出ているらしく、「8000歩、内7,8分は息が弾むくらいの歩き方」が身体には良いと言う意見も出て来てるらしい。
まぁ、どちらにせよ。「インストラクターの運動量って半端じゃないな。。。」と改めて驚かされた(^_^;)
私なんて本数減らしてこれなんだから、レッスンだけで収入を得てる人などは、こんな物じゃないんだろうな・・・
怪我人が多かったり、体調を崩し易いインストラクターが多いのも頷ける。そう、結局、身体酷使し過ぎなんだろうな。。。」

——————————————
先程投稿した《ちょっとビックリ!!》と言う、

私の運動量の記事を上に書いてみました。それも、詰め詰めに♪
文章の書き方なんて、好き好きで良いと思います。

ただ・・・、

思うんですよ。

facebookに投稿してる物、

又はブログに書いてる物って、

ただの「日記」ですか?
でも日記なら人に見せる必要はないですよね?

公共の、それも多くの人が見る場所に書いてるのだから、

やはり読んで貰おうとして書いてるんですよね?
なら・・・

読み易さも考えてはいかがでしょうか?
あっ、言っておきますが注意でも、否定でもありません!

ただの提案です♪
ただ、インストラクターにせよ、トレーナーにせよ、

人の為に、人の笑顔の為に、人に役立つ為に、

て常に考えて行動してる筈。
また、インストラクターなら、メンバーさんが「友達」になってる人も多いかも?
(ちなみに、私の友達はほとんどがビジネス系か運動指導者で、メンバーさんは少数です。)
なら、読み手の事を考えるのも「優しさ」では?

こう言うちょっとした事でも、普段気配りをされてる人かどうかの判断材料になってるのかも知れませんし♪

『インストラクターは常に見られています。』

そう言う意識は大事!

公な場にいる時、公な場に自分の物がさらされる時、

常に人にどう見られてるか?

または、どう見られたいかを考えた行動をする事もプロとして大事だと思うんですよね♪
せっかく良いこと書いていても、読まれなくては意味がないし、

なら、読みたくなるような書き方はどう言う物か?

私が100点だとは思ってませんが、

少なくとも私は読み易い文章を今でも試行錯誤して書いています。

まぁ、あくまで無名の一インストラクターの意見ですけどね♪(;^_^A
『健康を支える人達と共創し、社会に貢献する!』
FANCの 肥塚昌幸でした♪

2019-05-11 | Posted in 想いNo Comments » 

 

《ちょっとビックリ!!》

60188177_1549128961887003_4586550924918390784_n

《ちょっとビックリ!!》

 
昨年10月辺りから使い始めてる『Apple Watch』
 
その中の機能に、動いた時間や消費カロリーが計測出来る機能がある。
 
そこでは万歩計の機能や、その時の脈拍も測る事が出来る。
 
 
最近は、それを見るのが楽しくなって来て、
 
レッスン中でも時計を付けていて、
 
ピーク時の脈拍を計測したりもしている。
(だいたい、140~160辺りだったかと。。)
 
 
添付した画像は連動してるiphoneで見た画面。
 
驚いたのは万歩計!
 
なんと「24109歩」を記録していた!
 
 
一般的には「一日一万歩」と言われていたりするが、
 
最近では、その1万歩も「多過ぎる」と言う意見が出ているらしく、
 
「8000歩、内7,8分は息が弾むくらいの歩き方」
 
が身体には良いと言う意見も出て来てるらしい。
 
 
まぁ、どちらにせよ。
 
「インストラクターの運動量って半端じゃないな。。。」
 
と改めて驚かされた(^_^;)
 
 
私なんて本数減らしてこれなんだから、
 
レッスンだけで収入を得てる人などは、
 
こんな物じゃないんだろうな・・・
 
 
怪我人が多かったり、
 
体調を崩し易いインストラクターが多いのも頷ける。
 
そう、結局、身体酷使し過ぎなんだろうな。。。
2019-05-10 | Posted in 日常の風景No Comments » 

 

《想い・・・》「作業ではなく、仕事をしろ!」

img_0189

《想い・・・》
 
「作業ではなく、仕事をしろ!」
 
 
GW終わりましたね~。
 
まぁ、私達インストラクターには、あまり連休と言うのも関係がなかったりするんですが♪
 
 
ただ私の場合、以前と違って関西以外でも仕事をする事が増えて来まして♪
 
今回も、関東・京都と幾つかのホテルに泊まらせて頂きました♪
 
ホテルと言うのもサービスと言う点では良い勉強になるんですよね♪
 
前に「ENSO ANGO」と言う素敵なホテルの事を少し紹介させて頂きましたが、
 
それ以外でも今回のGWでは良いホテルに泊まらせて頂きました♪
 
 
ただ、一つのホテルを除いて。。。
 
 
今回泊まったホテルで、1ヶ所だけ残念なホテルがありまして。。。
 
何があったかと言うと、
 
そこは1泊して、翌日の朝の事。。。
 
まぁ、最初のチェックインの時点で、やたら時間がかかってたのでスタッフの作業効率の悪さは既に感じてはいたんです。
 
それが決定的になったのは朝の事。
 
 
まぁ、一番混む時間に朝食に行った私も悪かったのですが・・・
 
朝食を食べる場所が大混雑。
 
なのに、どんどんお客を入れて行くもんだから入って券を渡したものの座る場所もなく。。。
 
更にはお客が食べ物を落としたかなんかで大わらわ!
 
座れない客の対応どころではないようで。。。
 
結局、朝食付きだったのですが、
 
座れそうになかったのと、
 
気持ちがイライラして来そうだったので、
 
食べずにその場を離れる事にしました。
 
 
他のホテルでも混む時間はあるものの、
 
その場合は、入るのを待って貰い、順番に入れて行くのが通例。
 
まぁ、敷地に待たせる場所もないのでしょうが。。。
 
何か策を考える事も出来る筈。
 
「とにかく言われた事をやってるんだろうな。。。」
 
と感じました。
 
 
更に、そこのホテルではまだあるんです!
 
 
今度はチェックアウトでのこと。
 
 
急いでもなかったので、チェックアウト時間のちょっと前に部屋を出ました。
 
まぁ、ここも、私がもう少し早く出れば良かったのでしょうが、
 
ここのエレベーターは2台しかなく、
 
なかなかやって来ない。
 
まぁ、それは仕方ないとしましょう。
 
問題はその後です。
 
ようやくエレベーターが来たので乗り込んだら、
 
エレベーターの奥にホテルの清掃のスタッフが、
 
少ないバスタオルを乗せた手押し車を乗せて乗り込んでるのです。
 
エレベーターには10人ぐらいは入れると思うんですが、
 
その清掃スタッフと手押し車でスペースが取られていて、
 
結局、そのエレベーターには私を含めて3人程度の客しか乗れない始末。
 
だからと言って、その清掃スタッフは申し訳なさそうな様子を見せるでもなく、
 
平気な様子で乗ったまま。。。
 
そんな状況だから、エレベーターに乗れないお客様が各階におられ、
 
エレベーターも各階に止まり、
 
扉が開く度にエレベーターに乗れないお客さんの何とも言えない表情を見る事に。
 
なんか乗ってる私が申し訳ない気持ちに。。。
 
 
思うんですよね。
 
清掃が仕事なのも分かります。
 
でも、
 
「それは何の為にやってるのか?」
 
ですよね?
 
 
その清掃スタッフもホテルからお金を貰ってる訳です。
 
なら、ホテルにお客様が今後も来て頂かないとホテルは潤わない。
 
ホテルが潤ってこそ、清掃スタッフや朝の朝食のスタッフ達に給与が払えるのです。
 
 
おそらく、私と同じ気持ちで『残念』な気持ちになったお客は多いと思う。
 
そして、中には、
 
「もう二度と来るか!」
 
と思うお客もいるだろう。
 
そう言う人が増えれば増える程、ホテルに宿泊されるお客は減って行き、
 
お金も回らなくなる。
 
 
「言われたからやる。」
 
これはただの作業です。
 
「その作業は何の為にやってるのか?」
 
を考えてこそ『仕事』なのだと言う事。
 
 
良いホテルと言うのは、スタッフ全員が、
 
「お客様に満足して貰おう」
 
と言う気持ちが細かい所にまで行き届いています。
 
だから宿泊していても「満足」するし、
 
時には「感動」する事さえある。
 
それが次に繋がる事であり、
 
リピートしてくれるお客が増える事で、
 
スタッフ達も恩恵に与るのです。
 
 
これはホテルに限りません。
 
大阪ではUSJ、関東では東京ディズニーランド等に行っても、
 
このホスピタリティーの精神は素晴らしいと思う。
 
だから、また行きたくなる訳だし、入場料が高くなっても、
 
「また行こう!」
 
と言う気持ちになるのだと思う。
 
 
確かに上に書いたホテルは料金的にもビジネスホテルなので決して高くはない。
 
でも、高くないから「この程度で良いでしょ?」(とは思ってないだろうが。。。)
 
となっては、その金額でも高く感じてしまいます。
 
実際、料金的に見れば、京都で宿泊した「ENSO ANGO」とさほど金額は変わらないのです。
 
 
ただ「言われた事をやるだけ」の作業をしてるだけなのか?
 
常に目的意識を持って、その作業は何の為にやってるのか?
 
その作業一つをどうすればお客様の満足度アップに繋がるのか?
 
 
一つ一つ考え「作業」ではなく「仕事」をして行く事。
 
それによって、
 
お客にとっても、上司にとっても、親会社にとっても反応は変わって来る筈だ。
 
 
私達インストラクターも同じ。
 
インストラクターはサービス業であり、
 
ただレッスンをして終わったら帰るのではなく、
 
お客様(メンバーさんだけでなく、フィットネスクラブも含む)に対して、
 
何をすれば喜んで貰えるのか?
 
何を求めていて、私達が何を提供出来るのか?
 
更に満足して貰う為に何か更に出来ることはないのか?
 
 
ただレッスンと言う「作業」だけして帰っていないか?
 
「仕事」をしてるのか?
 
今一度考えても良いのではないのか?
 
 
「人の振り見て我が振り直せ」
 
と言う言葉がある。
 
自分は、上のスタッフのような事をしていないか?
 
もう一度、自分の行動を見直そうと思いました。
 
 
皆さんは「仕事」をしてますか?
 
それは「作業」になってませんか?
 
 
『健康を支える人達と共創し、社会に貢献する!』
FANCの 肥塚昌幸でした♪
2019-05-09 | Posted in 想いNo Comments » 

 

《今日は、こちらに来ております♪》まもなくオープンする『BURNS』スタジオでトレーニング中!

59710173_1546656318800934_2150152502023028736_n

《今日は、こちらに来ております♪》

まもなくオープンする『BURNS』スタジオでトレーニング中!

人の身体を預かるのです!

マシンの癖や、使い勝手もちゃんとチェックしておかなければ!!
と言うのは表の理由。




本音は。。。、

そろそろ自分の身体に危機感を感じてまして(^_^;)

ファイト!
自分!(^。^)

2019-05-08 | Posted in 日常の風景No Comments » 

 

《こんなホテル、発見♪》「ENSO ANGO」

59449813_1546522542147645_5522417791841337344_n

《こんなホテル、発見♪》

『約1万円の宿泊費で贅沢な時間が過ごせるコスパ最高のホテル発見!』

昨日、こんなホテルに泊まって来ました♪

「ENSO ANGO」

どうやらスペイン語だそうですが(^_^;)

京都にある、日本初なのかな?

「点在型ホテル」

なんです♪
普通ホテル内でゆっくりするとすると、

ホテルの中にあるカフェやラウンジ、フィットネスを利用しますよね?

ここのホテルは5棟からなる小さい宿泊施設で、

その複数の棟をまとめて一つのホテルなんです!
で、宿泊者はどの棟も利用出来るんですが、

この棟を手掛けてるのが各棟とも別々のデザイナーさんらしく、

どの棟に行っても雰囲気が違うので、その時の気分で色々と楽しめちゃう♪

また、ある棟は和式の部屋があり畳敷きの部屋で、普通に入れるだけでなく、

ヨガや座禅などのアクティビティにも利用出来る。

59471401_1546522628814303_1602720896802357248_o

またある棟はフィットネス施設があったり、

ある棟はキッチン付きの施設があったり・・・

もちろん、どの棟に行ってもラウンジがあり、

そこでゆっくり過ごす事が出来る♪

59402028_1546522568814309_2574349740195971072_o

私は夕方にチェックインしたんですが、

無料でワインが置いてありましたので、

一杯(2杯?)飲んでから四条河原町に出かけました♪
(ちなみに阪急四条河原町から徒歩7,8分♪)

59462456_1545880518878514_7263217940135149568_o
朝食はスペイン料理のビュッフェか、和食を選べるのですが、

普段はビュッフェを選ぶ私ですが、今回は和食に♪

何故かと言うと、事前に情報として聞いていたのが、

和食は、隣の町屋でお釜で炊いた昔ながらのご飯が食べれると聞いていたからです♪

59785937_1546522595480973_2557358012054372352_n

このお屋敷で食べれる朝ごはん♪

これだけでも行って満足ですよね!!

59649253_1546463022153597_5258921999203303424_n
こんな面白いホテル、宿泊高そうでしょ?

でもね!

一人約1万円程度で宿泊出来ちゃうんです♪
京都(特に四条河原町近辺)をぶらぶらしながら、

ホテルと京都を楽しむもあり、

宿泊しながらイベントを開催するもあり♪

アイディア次第で色々使えちゃうホテルでした♪
このホテルを紹介して下さったのが、

いつもお世話になってる 栗本和美さん♪

カメラマンもされてる栗本さんに負けじとアングルを考えて写真も撮って来ましたが・・・

まぁ、プロに勝てる訳もなく(^_^;)

でも、雰囲気は伝わるのではないでしょうか?(^.^)
コメント欄にここのホテルのHPを載せておきますね♪
2つ程注意点♪

外国の方の宿泊者が多く、またそう言う方をターゲットにしてるからか、

お風呂はなく、シャワーしかありません♪

また、ホテルとかは最近アメニティはあるのが普通になってるんですが、

ここは歯ブラシとかはありますが、髭剃りなどはなかった。。。(^_^;)

なので、身支度の道具は持って行っておいた方が良いかな♪
さぁ、

10連休と言うGW!

最後の最後にGW気分を味わいたくて、

高槻に行った流れでホテルの宿泊を決めただけだったんですが。。。

『行き当たり、バッチリ!』(田代さん語録♪)

でした♪

 

《今日は、こちらに来ております♪》天使の羽ヒーリング

7DA07CC4-9D0E-4825-B247-540724127F34

《今日は、こちらに来ております♪》

今日は、朝のレッスンの後に高槻までセッションを受けて来ました♪

「天使の羽ヒーリング」

牟田さんとは、私の師匠でもある田代さんや栗本さんとご一緒する事が多く、何度かお話はさせて頂いていましたが、

セッションを受けるのは初めて♪

 

私、こう見えて結構スピリチュアル系好きです♪

でも結構疑ってかかります。

ただ、その人の人間性を見て信用すると言う感じ♪

牟田さんは、そう言う意味では信用出来る人なので、

今後の仕事に関して見て貰って来ました♪

 

面白かったですよ♪

人って、みんな自分なりの羽が生えてるそうです。

(もちろん、見えませんけどね♪)

その羽を見て、その人の生きる上での方向性や性格なども分かり、

また、自分が動けない様にしてる原因を突き止め、時には祓ったりもしてくれるんです。

で、私の羽を見て、一言。

「思ってたより自信家さんですね♪」

えっ、そう?(^_^;)

でも、よく言われるのは頑固な所があるとか…

頑固な部分って自信がないと頑固になれないしね。

で、

「鷲の羽を持っていて、先見の明もある。

だから、目標を見付けたら自分で達成させる力も持っていますね。

環境にも恵まれてるし、

だから心配する必要はないんですが。。。

ただ、自分で目標達成出来るのに、

「みんなと一緒でないと…」

と言うような変な拘りが自分の歩みを止めてるような。。。

周りを気にするのではなく、自分で達成させてからみんなを引っ張って行った方が良いと思いますよ♪」

う~ん、そんな力なんてあるんだろうか?(^_^;)

でも、これもメッセージです♪

このメッセージを信じて、自分の力をフルに活かして行かないとね♪

もし、この「天使の羽ヒーリング」に興味がある方!

私がお繋ぎしますのでメッセージを下さいね♪

さぁ、長いGWもあと1日!

東京に行ったりもしましたが、目的は仕事です♪

せっかく高槻まで来たので。。。

少しはGW気分を味わって、ちょっとゆっくりするかな?(^.^)

2019-05-06 | Posted in 日常の風景No Comments » 

 

FANC’S GR 西村 由美​ インストラクターにインタビュー♪

58419160_404704603446225_5105947762474614784_n

《FANC’S GR 西村 由美 インストラクターにインタビューして来ました♪》

先週の土曜日に2回にわたって開催された、

『教える仕事の強み実践講座』

その講師の西村由美インストラクターに帰り際にインタビューをさせて頂きました♪

今年の2月にゴッチャウエルネスの野竹さんにインタビューして以来、3ヶ月ぶり?
(私にインタビューされたい人いますか?(^_^;))
内容は下記のような内容です♪

・仕事の強みの講座を始めたきっかけ
・内容は難しくないのか?
・どんな時に使えるのか?
・今後のスケジュール。

そして、受講された 楮原 一美さん、 浅田友紀さんの感想も最後に載せております。
ちなみに私が昨年受講した時に作って貰った表。

まさに『BA』だ(笑)

 

2019-05-05 | Posted in FANC's GBNo Comments » 

 

《呟き。。。》

59321448_2355393541148067_129594766936506368_n

2019-05-04 | Posted in 呟き・・・No Comments » 

 

《想い・・・》「今までの常識を疑え!!」

14666285_907351969398042_3173284054129862605_n

《想い・・・》
 
「今までの常識を疑え!!」
 
最近、竹上鍼灸院の竹上さんとご一緒する事が多くあり、
 
先日も「FANCNESSタオル」の研修で東京まで行って来ました。
 
 
FANCNESSタオルの研修では、
 
最初の部分は、タオルを使ったエクササイズの紹介をして行きますが、
 
後半は竹上さんにバトンタッチし、、機能解剖学的に見たこのタオルの良さや特徴。
 
更に、今現在の運動指導における最新の情報を伝えて下さっています。
 
 
しかし、そこで色々考えさせられるが多いのです。
 
 
私達が学んだエアロビクスの指導は20年以上の前の内容です。
 
でも、そこで運動における基本的な部分は学んでおり、
 
先日FANCも協力させて頂いた「運動療法」についてなどは、
 
医療機関の方々のエビデンスさえも頂いています。
 
 
でも、細かい部分では、やはり日進月歩進んでおり、
 
私達が日々使ってる指導法や指導の仕方について考えさせられる部分も多い。
 
 
ここで私が細かい部分を書いても仕方ないのですが、
 
例えば、
 
よく、首を回す事をNGとされて来ました。
 
特に首を後方に倒す事は「危険」とさえ言われて来ました。
 
が、それは何故でしょうか?
 
よほど大きな衝撃で首を後ろに倒したのなら危険でしょうが、
 
グループレッスンで、自分で首を倒すのに何処まで危険が伴うのか?
 
逆に、今やスマホで首を前に倒す方が多くなり、
 
色々とそれに伴う不具合が起こって来てるのですから、
 
逆に後方に倒すのがダメな筈はない。
 
何故「後方に倒すのがダメ」なのか?
 
疑問を持って調べたのか?
 
ただ、今までそう言われてきたからダメだと思い込んでいないか?
 
 
ローイング(広背筋のトレーニング)の指導の際、
 
「肩甲骨を寄せて!」
 
と言ってないか?
 
そもそも広背筋と肩甲骨との関係は?
 
広背筋はどうついており、起始部は?停止部は?
 
 
ストレッチの際、
 
「痛い所まで伸ばすと、
 
痛みによる反射で筋肉は硬直するため効果がない!」
 
と言われて来たが、それは本当か?
 
 
スクワットの際、
 
「膝がつま先より前に出ないように!」
 
それは本当に正しいのか?
 
他に言いようがないのか?
 
 
どれも、
 
「今まで言われていたから?」
 
「イメージとして勝手にそう思ってたから?」
 
 
それを自分で疑問を持ったのか?
 
自分で調べたのか?
 
今までの常識として片付けていなかったか?
 
 
これは運動指導に限った事ではありません。
 
ビジネスでも一緒。
 
 
「これはこうだから」
 
「今までそうして来た事だから」
 
「みんながそうしてるから」
 
「それが今までの常識だから!」
 
「前例がないから。」
 
 
でも、物事を大きく変えて来た方は、
 
その常識が本当に正しいのか?
 
に疑問を持ち、調べ、自分なりに試してみ、
 
本質から真実を探り当てて来たのです。
 
そして、そこから新しい物が生まれるのです。
 
 
一度、皆さんの指導で日頃「当たり前」と思って口にして来た事。
 
指導して来た事。
 
一度疑ってかかりませんか?
 
自分で調べてみませんか?
 
昔、習って来た常識が、今や非常識になってる事も多くあるかも知れませんよ。
 
 
ちなみに「FANCNESSタオル研修」では、
 
このような最新の知識や情報を竹上さんが解説してくれます!
 
大阪では6月か7月辺りに開催予定かな?(^_^;)
 
東京では今は予定が立ってませんが、また開催して行きたいとも考えています。
 
 
自分で調べる。
 
自分で考える。
 
今までやって来たから。
 
みんながしてる事だから。
 
 
この常識を今一度疑ってみましょう。
 
 
あっ!
 
若いインストラクターの方は、
 
その辺は当然養成で学んでおられるかも知れませんね(^_^;)
 
 
『健康を支える人達と共創し、社会に貢献する!』
FANCの 肥塚昌幸でした♪
2019-05-03 | Posted in 想いNo Comments » 

 

呟き。。。

06F7F4C4-FA79-4F88-A05D-16F73DD8248C

2019-05-02 | Posted in 呟き・・・No Comments »