2019-06

【FANCオリジナルTシャツ 商標登録記念セールやっちゃいます!】

DF6298E6-BF07-4A6A-8F0E-81841FD8F4C128692533-C4BE-4358-9EFF-DE6C727A1B12

【FANCオリジナルTシャツ 商標登録記念セールやっちゃいます!】

商標登録を報告したfacebookの投稿に、
想像以上の反応が来てビックリ!

なんか、嬉しくなっちゃって!
ついでにセールもやっちゃいます!

「このTシャツは値引きしない様にしよう!」

と決めてたんですが・・・、(^_^;)

嬉しい事はみんなで分けよう!
と言う事で。。。

通常4300円(税込) ⇒ 3990円サンキューセール(税込)

と言う事にしちゃいます!

ただし、2019年7月3日(水)23:59までの期間限定ね!
(そうでないと大赤字! なにぶん手売りなもので。。。)

Tシャツの購入は「FANC SHOP」より♪
 
2019-06-28 | Posted in 未分類No Comments » 

 

FANCが商標登録されました♪

1CA553A3-81F2-4ED2-825E-64A696B3526B

《商標登録されました!》

ようやく『FANC』の商標が登録されました!

10年ほど前、

「一匹狼の個人事業主ではいつか限界が来る!

横の繋がりを持って、少なくとも情報が流れ易い組織化させなくては!」

と言う思いで始まったサークル『エアロ塾』

そこから、

「エアロビクスに限らず、運動指導者全体に情報共有が出来、サポート出来る団体へ!」

と言う思いから、

F itness

A ctivity

N etwork

C ompany

の頭文字を取り「FANC」と言う名前に変更。

今年、チームの理念として、

「健康を支える人達と共創し、社会に貢献する!」

と言う事も決めた。

そして、とうとう『FANC』と言う名前が商標として登録される事に、

と同時にタオルに取り入れた『FANCNESS』も同じく商標として登録される事になりました!

一つ一つ階段を上るように、

10年以上かけて、ここまでやって来れました。

でも、これはまだ土台が出来上がっただけのこと!

私達の本当の活躍はここからだと思っています!

共同代表の 南 延夫 さんと一緒に、

仲間の 宮川晶子 さん、 楮原 一美 さん、 北垣内勇樹 さんと手を取り合って、

FANCNESSの仲間 竹上鍼灸院の 竹上 智哉 さんの力も借りながら、更に成長して行きたいと思います!

そして、今回商標を登録するにあたり、

「いしい特許事務所」の 藤井尊久 さんには多大な協力をして頂きました事をここにお伝えしたいと思います。

もし、特許や商標などに興味がある。

又は悩みがある方は私が藤井さんを紹介しますので連絡下さい。

藤井さんは、本当に親身になり、また柔軟な考え方で、色々なアイディアを出してくれます。

一人で悩み、考える前に、まずは連絡下さい♪

大事な事は横の繋がりです♪

「健康を支える人達と共創し、社会に貢献する!」

FANC代表 肥塚昌幸

 

※【いしい特許事務所のホームページはこちら!】

 
2019-06-27 | Posted in 日常の風景No Comments » 

 

《今日は、こちらに来ておりました♪》FANCNESSタオルブラッシュアップ研修

65128710_1586095988190300_1458639991155458048_o

《今日は、こちらに来ておりました♪》

 
今日は新大阪の 大阪市立青少年センター(KOKOPLAZA) にて、
『FANCNESSタオルブラッシュアップ研修』
が開催されました!
 
参加者は6人程でしたが、
最近は便利になり、facebookライブも同時に開催され、
全国から20人近くの方がこの研修には参加されました。
 
内容は目から鱗の内容多数。。。
「今までの常識を疑う」
これは全てに通じるんだな。。。
と改めて感じる事に。
64652052_1586096174856948_6459036784847224832_o
 
と同時に、
「STEPエクササイズって、やはり有効的なんや!」
と改めて感じる事も!
 
お金や土地は奪われる。
2000万円貯めたところで、
いつ国の政策が変わってお金が紙切れになる可能性もない事はない。
 
でも、知識、経験は奪われる事はない。
自分への投資。
本当に必要な事だと思う。
2019-06-23 | Posted in 日常の風景No Comments » 

 

《ビッグイシュからの旅立ち♪》

A1FA8B47-FD40-4409-B6BE-675C19332157

《ビッグイシュからの旅立ち♪》

先日、いつも駅前に立っておられるビッグイシュの販売の方から新刊を購入しました。

新刊が出る度、私はその方から購入していました。

 

ビッグイシュの事をご存知の方はどれぐらいおられるのでしょうか?

ビッグイシュの販売は、基本ホームレスの方達です。

そして、この本の350円のうち、180円は、その販売者の手元に入ります。

何冊か購入者がいれば、その日の寝泊まりする場所を確保出来、雨風をしのげます。

それが、毎日あれば住む場所を確保出来ます。

住む場所が確保出来れば、

仕事も見付け易くなるのも現実です。

住む家がある者からすれば考えられない事かも知れませんが…

 

ホームレスと言っても、いい加減な生活の結果ホームレスになった人ばかりではありません。

中には、人が良すぎて仕方なくホームレスになってしまった人や、

人より生き方が下手でホームレスになった方などそれぞれだと思います。

 

私が、このビッグイシュを購入させて頂いてる方は、本当に優しい笑顔で声をかけて下さってました。

だから、私も新刊が出れば、その方から購入させて頂いてました。

先日、いつものように新刊を購入しに行った際、

「今まで、ありがとうございました。」

と、言って来られたのです。

私が、びっくりしてるのを見て、

その方はすぐに、

「実は、一般のお仕事に就く事になりまして、

この販売員を今月末で卒業する事になりました。」

と♪

私は、思わず、

「おめでとうございます

良かったですね♪

頑張って下さいね!」

と、声をかけておりました♪

私より、おそらく年上のその男性。

「働ける」

と言う事が本当に嬉しいのでしょう。

嬉しそうに、

「ありがとうございます」

と♪

これから、もうその方とお会いする事はないのかも知れません。

でも、残りの人生も「働ける」喜びを胸に、人生を過ごして行って欲しいと心から思います。

 

また、

普通に「働ける」ことが、どれほど恵まれてる事なのか?

人の笑顔を引き出す仕事がどれほど有り難い事なのか?

色々考えさせて頂いた人でもありました。

「いつも、ありがとうございます。」

と、「ありがとうございます」の前に「いつも」を必ずつけて下さる男性。

何か、心があたたかくなるのを覚えました。

あの笑顔とは、もう会う事はないのでしょうけど、

これからも、その場所に行く度に思い出されるのだと思います♪

2019-06-22 | Posted in 日常の風景No Comments » 

 

《昨日は、こちらに来ておりました♪》松本寛子さんとのミーティング!

B4C18A1C-F46E-4827-BAD3-6D1706ADD314

《昨日は、こちらに来ておりました♪》

昨日は昼のレッスン後に、ここ、

コワーキングスペース ブルータス 

にて、 松本寛子 さんとミーティングさせて頂きました♪

松本さんとは、

前回の「フィットネスロード」でご一緒させて頂いて以来親しくさせて頂いてます♪

今回お会いしたのも、以前あべのでお会いした時に話していた、

「FANCと松本さんとで何かコラボ出来たら…」

と言う話をより具体的にして行こうと言う事でお会いしました。

今日は良い話し合いになり、

近々、何か発表出来そうです♪

お楽しみに!

ちなみに、何やらペアルックに見えますね?

 

実は。。。

FANC オリジナルTシャツが販売決定!

「欲しい!」と言う方は下記サイトをクリック♪

https://tsuku2.jp/ecsp/itemDetail.php?itemCd=36009210522080 

2019-06-20 | Posted in 日常の風景No Comments » 

 

今日は、こちらに来ておりました♪ 「in 輪島KABULET®」

64858090_1581816065284959_5581003254587719680_o

《今日は、こちらに来ておりました♪ 「in 輪島KABULET®」》
「今度のテーマはリノベーションだ!」
今日はゴッチャウエルネスの中でも少し離れた所にある「輪島KABULET®」と言う場所に訪問させて頂きました!

GOTCHA! WELLNESSは金沢に4施設あるが、その一つ一つが特色が違う。

「share金沢」は街作り

「小松・西園寺」はお寺を中心とした日本古来のコミュニティの原点

「白山」は言うまでもなくGOTCHA! WELLNESSの基本「ごちゃまぜの街」

何度かGOTCHA! WELLNESSを訪問し、
「もうないだろう!」
と言う想いの中、今回初訪問した「輪島KABULET®」

しかし、しっかり予想を裏切る衝撃がありました♪
一言で言えば、

「リノベーション」(意味:手を加えてよくすること。修復。再生。)

元々あった古民家を修復し再生させ、
見た目はこの地域に馴染んでいるかに見えて、
建物の前まで行くと、しっかりゴッチャウエルネス色に染まった施設が立ち並ぶ。
実際、「輪島KABULET®」では、
『Reイノベーション』
と言う言葉をテーマに、
「空き家や空き地を利活用した”ごちゃまぜ”のまちづくり」
を謳っている。

昔の古民家の風情を残しながら、
今の感覚を取り入れ、懐かしくもお洒落な空間に仕上げている。
そして、何より、人が集まり易い居心地の良さと何気に「楽しさ」までもが融合されている♪

中に居て居心地よく、外からは大きな鏡越しに「興味を持たせる」演出が施されている。

64944965_1581816115284954_7940841793782808576_n

もちろんゴッチャらしく障害者から健常者から一緒に集え、
施設の前まで行くと、
「是非、お入りください!」
と、障害を持っておられると思える方が優しそうな笑顔で案内してくれた♪
中では子供達が遊び、高齢者が運動をしている。
その横の食堂でビールを飲みながら談笑している人達。
入り口には足湯があり、その横には温泉卵を作る空間がある。

64396823_1581816038618295_4359643189875834880_n
ビジネスの世界で良く言われているのが、
「売り込んではダメ!
行きたくなる空間を演出しろ!」
と。

今回改めて感じた。
GOTCHA! WELLNESSは、
人が行きたくなるビジネスモデルなんだと♪
次回ツアーは10月開催です。

*当視察ツアーは、
「佛子園」と私たち「FANCアカデミー」の人的交流により実現した特別な内容となります。
ご興味のある方は是非ご一緒しましょう!
ただし、「輪島KABULET®」への見学はツアーには含んでおりません。

2019-06-19 | Posted in 日常の風景No Comments » 

 

《日曜日は、こちらに来ておりました♪》「GOTCHA! WELLNESS」ツアー

64861706_1248896108598905_3444138543859892224_n

《日曜日は、こちらに来ておりました♪》

 
昨日に引き続き金沢ごちゃまぜの街「GOTCHA! WELLNESS」に来ております!
約4ヶ月ぶりにツアーを開催♪
 
障害者から、健常者から、高齢者から、乳児まで、
全ての人が集える空間「GOTCHA! WELLNESS」
 
温泉あり、フィットネス施設あり、レストランあり、
全ての施設が一つの空間に集約され、
近隣の方が集え、近隣の方が見守る。
 
今回、過去最高の13名もの方がこのツアーに参加頂きました。
 
皆さん、口々に仰います。
 
「これはどんなに表現しようが、表現し切れない!
実際に、来て、見て貰わないとこの感動は伝わらない!」
 
と・・・
 
 
ここの創始者の雄谷さんは仰ったそうです。
 
「障害者を避けようとするのは、
障害者が身近にいないからだ。
 
障害者を「知る」事で、障害者が「理解」出来る存在になる。」
 
と。
 
「障害は障害ではなく個性なんだ!」
 
と言う人もいます。
「問題行動」は、問題行動をする為の意味がある。
向き合い、話し合えば人は分かり合える。
それは障害者、健常者関係なく、一人の人間として向き合えば分かり合える。
と言う事。
 
次回10月に開催を予定しています。
 
まずは来て下さい!
そこには間違いなく「感動」があります!
2019-06-18 | Posted in 日常の風景No Comments » 

 

《インストラクター/トレーナーの為のWEB・SNS集客活用術》

62529126_2175446436093583_6478225990056148992_n

《インストラクター/トレーナーの為のWEB・SNS集客活用術》

 

1、Facebookはもう古い?

2、インスタ映えってどんな効果?

3、実際⼀番使ってるのってLINEですよね?

そんなあなたの疑問にお答えします!

 

トレーナー/インストラクターと言う職種に特化し、

WEBの集客・活用法を基礎から説明し、

結果に導く考え方をお伝え致します!

 

★セミナーの特徴

1、苦手でも安心サポート

2、移動やレッスン、セッション以外の時間の有効利用

3、新規顧客獲得と既存顧客とのつながり

4、同業種、異業種の全国でのつながりの拡大

 

〈詳細はこちら〉

日時:2019年7月21日(日)19:15~21:15

会場:ココプラザ新大阪

価格:7560円(税込)

 

お申し込みはこちら!

https://pro.form-mailer.jp/fms/7415dfad37341

 

 

《FANC関東 フィットネスロード7 申し込み開始!》

60336399_1074968472703455_1975790779859206144_n

《FANC関東 フィットネスロード7 申し込み開始!》
 
7月28日(日)に関東でのフィットネスロード7を開幕致します!
 
前回の大久保さん、穐里さん、のプレゼンに皆さん唖然とされていたように思います。
 
インストラクターと言えば、
レッスンをし、研修をし、自分が動かなくてはいけない。
それが常識!
それが当たり前!
 
その常識を覆すような働き方を既に行われてるお二人の活動。
 
 
そして、今回も楽しみな方々が集まりました!
 
今回、第1部のゲスト講師は、
ウォーキングスペシャリストとして活動され、
様々な人脈を持ち、今後のインストラクターの手本となるような活動をされてる「吉川恵一」さんが登壇。
 57485934_2346913685551602_8158375831421321216_n
 
早くにインストラクターの「常識」に疑問を持ち、
そこから苦労を重ね、自分の生きる道を見出された。
 
その過程を全てお話し頂けます!
 
 
2部は偶然にも「葛飾区」が共通点のお二人!
 
地域密着型のスポーツコミュニティを立ち上げ、
子供の運動離れと言う問題に真っ向から立ち向かっておられる小澤源太郎さん。
 
若くして合同会社の代表となり、
トレーニング施設を任される事になった近藤綾さん。
 
現在2店舗目をオープンさせて順調に見える中、
そこに行き着くまでの苦労をお伝え頂きます。
 
あなたにとっての夢は何ですか?
 
その夢は今のままで叶えられますか?
 
動く時、それは今です! 
 
 
【第1部テーマ】
 
『歩きの常識」を変える覚悟と浪漫と楽しさ』
 
●吉川恵一 氏
 
テーマ「歩きの常識」を変える覚悟と浪漫と楽しさ」
 (教科書にない、姿勢と歩きの話をします)
 
『エアロビクスインストラクター時代に当たり前の「常識」だったことに疑問を持ち、そこに答えを見出した時、
目の前に立ちはだかったのが「現代日本」でした。
 
その存在の巨大さに折れそうになり、押しつぶされそうにもなりますが、気付いた人間が変えねば誰が変える、そもそも変えたいのならば動け!
その思いだけを胸に、仲間とともに「歩き維新」を成し遂げます。
 
インストラクターやトレーナーが持つ「伝える技術」を武器にすれば、壮大な浪漫も持てるということ、そしてそれが仕事(志事)にもなるということを、お伝えします!』
 
 
【第2部も見逃せません!】
 
●テーマ【子どもの運動離れを解決するヒント葛飾ソシオ
-地域密着型スポーツコミュニティ-】
小澤 源太郎 氏
50463114_242226953356981_2819440507048951808_n
 
●テーマ【「失う」という価値】
121fit合同会社 代表 近藤綾 氏
54727720_2313906285296398_3268492652244369408_n
 
どれらも興味深い内容です!
是非、お一人でも多くの方に聞いて頂きたいのです!
 
 
●日 時:2019年7月28日(日)
 第1部 17:30~19:00
 第2部 19:00~21:30
 
●会 場: スタジオ「GROW POINT」
 
●参加費:1部3000円 2部3000円 両方受講4000円
●申し込み:
第1部第2部共受講される方
 
 
第1部 又は 第2部のみ受講される方
 
 
イベントページ
 
⇒ https://www.facebook.com/events/2255616138025247/ 

 

《想い・・・》「毎月コリオを変える事は本当に必要か?」

14721724_907351642731408_75000388644980871_n

《想い・・・》

「毎月コリオを変える事は本当に必要か?」

 
最近は、私が担当するクラスのほとんどが初級者クラスで、
中・上級クラスを担当する事は減ったのですが・・・
 
先日、あるクラスの前にお客様が仰ってた言葉が気になりました。
 
「今日はちょっと足の調子悪いんだけどな・・・、
月初めだし、今日レッスンに出ていないと今月ついて行けなくなるから。。。」
 
思うんですよね。。。
「体調が悪くても参加しておかないといけない運動指導」
て・・・
 
 
私達が伝えてるのは「健康」に導く為の運動。
決して人と競う物ではない。
なのに、
「今日は月初めだから参加しておかないと…」
とお客様に言わせてしまってる時点でどうなのかな?
と。
 
 
インストラクターの常識として、
毎月コリオを変えて、月初めに発表、そのコリオを1ヶ月続ける。
人によっては、1ヶ月をかけて一つのコリオを完成させて行く。
 
まぁ、決まりはなく色々なパターンはあるかとは思いますが、
基本「月初めから1ヶ月コリオを変えない」と言うインストラクターは多いように思います。
 
またお客様もそう言うパターンを分かってるから、
「月初めは休めない」
と言う思考になる訳で。。。
 
 
私の養成時の師匠の故花岡先生からは、
 
「1ヶ月かけて教えると言うのが本当は間違ってると思う。
本来は1回のレッスンで覚え切れる内容であり、
指導出来る内容でないといけないと私は思う。」
 
と仰っていた事を思い出しました。
 
今では中上級クラスを担当していない私ですが、
担当していた頃は、毎週か2週間でコリオを変えるようにしていました。
 
「1回のレッスンで覚え切れるレッスン」か、
「1回では覚え切れなくても、もう1週だけ同じ内容にし再チャレンジが出来る。
2週かけて出来なかったらきっぱり諦めて次のコリオを楽しんで貰う!」と言う風にです。
 
 
もちろんクラスの内容や地域性と言うのもあるだろうから、
何が正解かは分からない。
むしろ正解はないのかも知れない。
 
でも、
 
 
『調子が悪くても月初めは休めない』
 
 
とお客様が言ってる時点で健康に導く「運動指導」と言う点で疑問は感じる。
 
更に言うと、
「コリオは1ヶ月で変えるもの」
と言うのがインストラクターの暗黙の了解になってはいないか?
 
「周りのインストラクターがやってるから…」
 
ではなく、
 
自分のお客様にとって何がベストなのかを考えてみる事。
それが何より大切な事だと思う。
 
 
『健康を支える人達と共創し、社会に貢献する!』
FANCの 肥塚昌幸でした♪
2019-06-15 | Posted in 想いNo Comments »