2019-09-05

「想い・・・」プロって何なのか?

69664188_1645450072254891_4903508511951945728_n

以前聞いた話。。。
海外のある有名プレゼンターは、デッキの調子が悪いとレッスンをせずに帰ってしまうとか?
 
理由は。。。
「私はプロだ!
常にパーフェクトなレッスンを心がけてる!
だからデッキの調子が悪いとパーフェクトなレッスンを提供出来ないから私はしたくない!」
 
と言うのが理由だそう。
 
 
それを聞いたら中には、
「来て頂いたお客様にその状況で可能な最大限のレッスンを提供するのがプロでしょ!」
と言う人が現れるのは想像出来る♪
 
 
しかし、どちらも「プロとしてどうあるべきか?」を考えてるのは一緒ではないか?
単純に「プロ」に対する価値観が違うだけのようにも思う。
つまりどちらも『正解』なのではないだろうか?
 
 
ただ一つ言えること正解かどうかはお客様が決めること。
インストラクターが「プロがどうあるべきか?」を考えるのはインストラクターの勝手で、
「そのレッスンにお客様が来てくれるかどうか?」
が重要ではないのだろうか?
 
 
「身勝手なインストラクターのレッスンになんて行きたくない!」
 
 
と、誰もレッスンに来なければ、パーフェクトなレッスンが出来る出来ない関係なくレッスン自体が成立しないのだから。
(ただし、フィットネスクラブで働いてる場合はフィットネスクラブがお客様だと言う事も忘れてはいけない。)
2019-09-05 | Posted in 想いNo Comments »