2019-09-11

救急車は正しく使いましょう!

45D3DB61-4862-4733-9401-0115587088EA

昨日、通り道で見掛けた物です。

私の両親は、救急車を呼ぶのを凄く嫌ってましたし、実際に呼ぶ際も躊躇っていました。

私自身も過去「尿管結石」で痛みが我慢出来なくなった時に一度だけ呼びましたが、それ以外は呼んだ事がありません。

それだけ私達や、私達より古い世代は「救急車」を特別な乗り物と言う認識を持ち、

「簡単な事では呼んではいけない!」

と言う意識があったように思います。

(まぁ、それはそれで問題があるとも思いますが。。。)

それだけに、この、

「救急車は正しく使いましょう」

と言う言葉に違和感を感じたのですが、

逆に言うと、それだけ簡単に呼ぶ人が多いと言うことなんでしょうね。

救急車もお金が要らない訳ではなく、

私達の税金で成り立ってる訳です。

だから緊急時は使う権利はありますが、

何でもかんでも救急車を使うと言う事は、

それだけ税金の無駄使いをしてると言う事になるんですが。。。

その辺を理解されてるんでしょうかね?

最近では救急車も「有料」にしようと言う意見も出て来てるようで、

それこそ正しく使ってる人が迷惑をこうむる事になるんですよね。。。

2019-09-11 | Posted in 日常の風景No Comments »