想い

お金って何か?

14721724_907351642731408_75000388644980871_n

お金って何か?
お金って単純に考えれば「国が認めた証明書」て感じかな?
この硬貨、この紙幣自体には何の価値もないと思う。
ただの金属であり、紙切れに過ぎないとも思う。

じゃ、お金の価値って?

これで交換する物に価値があり、
自分の望む物の選択肢が増える事に価値があるのだと思う。

例えば、大阪から東京に行こうとする。
お金の量によって選択肢が増えたり減ったりする。
お金があれば自家用ジェットで数分で着くのかも知れない。
そこから飛行機?新幹線?バス?徒歩?

あれば選べる。
無ければ選べない。

子供が「○○になりたい!」と言う。
お金があれば専属の家庭教師?塾?学校?私立?公立?本を買ってあげる?

自分の大切な人の命が危ない。
名医に見せる?病院を選べる?最新の医療を受けれる?

お金って貯めたところで意味がない。
時代、時代によってお金の価値は変わる。
「億万長者」
1億あれば遊んで暮らせると言われていた時代がある。

今1億あってもどれほどの事が出来るのか?
お金で命は買えないと言う。
でも、お金で名医に見て貰うと言う選択肢は増やせれる。

・選ぶ事が出来るけど選ばない。

のと、

・選べない。

は同じようであり、大きな差がある。
生き方は人それぞれであり、
とやかく言う物ではない。

ただ、その人生は選んでその人生になってるのか?
選択肢がなく、結果その人生しかなかったのか?

自分は我慢が出来ても?諦めても?
子供にまで選択肢のない人生を歩ませるのか?

でも、
「死ぬほどお金を持ってる人が人間不信になったと聞いた。
貧乏だけど幸せな家族に恵まれてる人がいる。」

『だからお金じゃない?』と言う人がいる。

それって強引じゃないのか?

お金持ちが全員人間不信になる訳ではなく、
貧乏な人が全て家族に恵まれてるとも限らない。

逆に、
大金持ちで幸せな人も一杯いるだろうし、
貧乏で心も身体も荒んだ人も一杯いるだろう。

一例を出してとやかく言うのも違うと思う。

ただどちらにせよ、
お金があれば選択する事が出来るのは事実。

自分にとってのお金とは何なのか?
結論なんて出る筈もないだろう。
でも、考える事に意味があるのだろう。
「私はこうだから仕方がない!」
が一番不幸な気がする。

自分で自分の可能性を決め付ける。
選択肢が欲しければ「選択肢が欲しい」と考える。
「選択肢が欲しい」と言ってみる。

それも一つの行動なのかも知れない。
「どうせ・・・だから」
と決めた人生。

それはあなたが選択した人生なんですか?

2019-11-01 | Posted in 想いNo Comments » 
Comment





Comment