2020-02-13

久しぶりの想い♪

00E99343-4DAA-409E-AAC2-B2435CFBBEDD

《久し振りの想い♪》
先日、久し振りにお会いした方からちょっとビックリしたお話を聞きました。
それは、数年前の事。。。

「肥塚さんから、突然30人近くの人の前で、

「ちょっと、このエクササイズの体験談を話してよ♪」

と言われたんですよ。
気楽に言ってくれましたが(^_^;
慣れてない私はそのあと緊張で手や背中が汗びっしょりでしたよ!」

正直、そんな大変な事をお願いしたつもりではなかった♪
その方も運動指導者なので人前で話す事もあるだろうし、
ホンの数分話して貰えれば良かっただけなので♪

実際、その方の話の内容はドンピシャで♪
時間も10分近く話されていたような♪
でも、その話を聞いて感じた事があった。

おそらく、何千人とかならどうかは分からないけど(^_^;)
数十人、数百人規模なら、

「ここで体験談を少しで良いので話して♪」

と突然言われても、スタジオインストラクターなら、
緊張は多少するだろうが、上手くこなせる人が多いのではないか?

それは、ある意味私達にとっては日常だから。
数人、数十人、時には100人を超える中でレッスンをされてる人もいる。

でも、それを誰もが凄い事だとは思っていない。
何故なら当たり前だから。

また、それが出来る事を自慢する人もいない。
何故なら、誰しもがやってる事だから。
でも、視点を変えて欲しい。

フィットネスの世界の外の人は、
人の前で話せる事が出来る人は限られる。

朝の朝礼で話す企業が数多く存在する。
その朝礼で話すだけで、話す内容を何日も前から準備されてる人もいる。
同じ業種の人と話してると当たり前の行動。
でも、それが出来ないでいる人は多く。
ある意味、それは私達の武器でもあると思う。
いつも私が言ってる事がある。
フィットネスインストラクターのポテンシャル(潜在能力)は高い!
でも、それに気付かないでいる限りその力は発揮されない!
その一番の方法は先日「フィットネスロード」で穐里さんが仰ってました!

『環境を変える!』

働く環境を変えてみる。
全てを無くせとは言わない。
何か一つ、フィットネスクラブ以外の仕事を増やす事。
その一つが、自分の新しい未来を創るかも知れない♪

2020-02-13 | Posted in 想いNo Comments »