2020-04-04

《大阪府不要不急な外出自粛》?

92072796_1864382247028338_6731414840436326400_o

《大阪府不要不急な外出自粛》

の中、大阪駅に来ております。
外出自粛要請のかかっていない兵庫県は、当然ながらクラブは開いておりレッスンは開催されます。
私、個人もレッスンが出来るならしたい!(^O^)
ですから外出自粛に従い、代行を出してまでクラブを休むと言う判断は出来ず、今クラブに向かっています♪
結局「自粛」とは言っても、こう言う場合もある訳で、一定の効果はあるにしても、
「地域ごとの自粛では色々難しいな〜」
とは感じますね。
では、久しぶりにお会い出来る方々を笑顔にして来ます♪
2020-04-04 | Posted in 日常の風景No Comments » 

 

コロナ騒動の後が心配。。。

keirou_couple2

コロナ騒動の世界。。。

 

フィットネスクラブでのレッスン再開で、クラブのスタッフからも情報収集。

その中であるスタッフの話が気になった。。。

 

「志村さんが亡くなって以降、世の中の空気が変わった気がするんです。

フィットネスクラブで言うと、クラブの利用率が確実に下がった。

まぁ、クラブの利用者は同じような年齢層の方が多いので、他人事と思えないんでしょうね。。。」

 

また、来なくなった人の中には「家族に止められて。。。」と言うのもあった。

 

が、逆に心配になってしまう。

 

普段フィットネスクラブを利用される方の大半は高齢者です。

だからコロナが心配なのも分かるんだけど、

そう言う高齢者は筋力が衰えるのも早い。

骨さえも脆くなってしまう可能性もある。

 

コロナ騒動が収まった時には「もう歩けなくなってる。。。」と言う事はないのだろうか?

その時点で歩けなくなっていなくても、転び易くなっていて、そのまま転倒して骨折、寝た切りと言う流れは良く見る流れ。

 

また、フィットネスクラブがコミュニケーションの場になってる人も多い。

友達、仲間との会話。

これが最も脳の活性化には良い。

でも、フィットネスクラブに行かなくなる事で喋らなくなる。

そこからアルツハイマーになる事も考えられる。

 

安全の為に外出させないのは仕方ない。

ならば、家族が積極的に話しかけてあげる。

家族で公園など安全な所まで一緒に散歩に行ってあげる。

 

そう言う事はしておいて欲しい。

でないと、コロナ騒動の後は、

寝た切りになってしまった老人

アルツハイマーになってしまった老人

が一気に増えてしまう事にならないのか?

 

今こそ、家族が一つになって健康と言う物を考えて欲しい。

 

2020-04-04 | Posted in 想いNo Comments »