想い

《想い・・・》「嫌われる勇気!」

120179493_2045652502234644_2634155562975661475_o

フィットネスインストラクターであり、 日本最大のインストラクターのコミュニティ

『FANC(Fitness Activity Network Company)』を運営しております。

肥塚昌幸(こえづかまさゆき)と申します。


《想い・・・》「嫌われる勇気!」

先日、某クラブでの最後のレッスンが終わりました。

と同時に、参加者の皆さんからサプライズで、

紙吹雪とお菓子の首飾りを頂きました♪

なんか、嬉しくて・・・(T_T)

 

そのクラスは中級のSTEPのクラスでした。

最後の挨拶でも言ったことなんですが。。。

私、STEP苦手なんです。

初級者クラスならまだ何とか出来るんですが、

中級クラスともなると複雑な足のコリオを作るのは超苦手。

「なんで、私?」

と、最初オファーを頂いた時にクラブにも言ったのですが、

まぁ、色々事情があったようで、私なりに意を決して引き受けたんです。

 

正直、最初は緊張しまくり。

指導どころか、コリオを展開するので必死。

(それは、今でもそうかも?(^^))

ただ、引き受けた限りは「とにかくやる!」と思い、

「「辞めて頂けますか?」と言われるまで頑張ろう!」

と決めて続けて来たんです。

それが気が付けば。。。7年ぐらいやってたとか?

(年数は、お客様から教えて頂きました。(^^)/)

苦手だったSTEPをこんなに続けて来れたのはお客様が来て下さったおかげ!

感謝しかないんです!

なのに、お客様からは、

「いつも楽しいレッスンありがとうございました!」

と。

ちょっと、感極まっちゃいました(^_^;)

 

ただね。

分かってはいるんですよ♪

こうして喜んでくれてる人もいれば、

必ずクラブ内には私を良く思ってない人も必ずいると言う事も♪

特にインストラクターと言う仕事は大人しくしていても目立つ仕事です。

それは同じ運動指導者のパーソナルトレーナーよりも目立つと言う意味では上でしょう。

目立つだけに「好き」と言う人もいれば「嫌い」と言う人も間違いなくいる。

「100人いて100人に好かれる事はない。」

理解はしていますが、インストラクターになった当初。

お客様から「悪口」的な事を言われてると聞いた事も何度かありました。

(中には、親切にそれを教えて下さる方も。。。(^_^;))

当初は落ち込んだり、愚痴ったり。。。

 

でも、ある時期から意識を変えたんですね。

まずは、

「目立つんだから悪く言われるのは仕方がない事、自分自身が強くなろう!」

と言う事、それと、

「外で何を言われてるか気にするんではなく、

今、目の前に来て下さってる方を喜ばす事に集中しよう!」

て。

 

そう自分で決めた時から色々なクラスの集客が上向きになったように思います。

もちろん、全てが上手く行った訳ではないですが、

少なくとも自分の中で何か吹っ切れたようにも感じました。

 

私は決して強い人間ではないです。

いや、どちらか言うと弱い人間です。

人から叩かれると怯えます。

萎縮しちゃいます。

逃げたくなります。

でも、そう言う場(仕事)を選んだのも自分です。

なら「勇気を持って嫌われる」ことも大事なのかな?

て。

 

ある方が言ってました。

「自分でコントロール出来る事と、出来ない事を分けて考える事。

そして、コントロール出来ない事をくよくよ考えても仕方ない。

それよりもコントロール出来る事に全力で当たれ!」

 

だから私は、

「私を選んで下さった人に全力でぶつかる。」

事にしたんです。

「喜んで貰える様に誠心誠意尽く!」

事にしたんです。

 

今回、その一つの答えが返って来ました♪

苦手なSTEP、下手なSTEP。

でも、毎回真剣に、全力で臨みました。

その1回1回を積み重ねた結果が今回の様なサプライズに繋がったのかも知れません!

 

前にも書きましたが、

「現場って邪魔臭くないですか?」

て、質問には全力でこう返すでしょう。

「私にとっては現場は生き甲斐です!

そして、私と言う人間を成長させてくれる最高の舞台です。

だから、身体が動かなくなるまで、例え週に1本になろうと続けたい場所です♪」

と♪

 

今回、私のレッスンを長年受けて下さったみなさん、

本当にありがとうございました!

また・・・

会いましょう!

2020-09-26 | Posted in 想いNo Comments » 
Comment





Comment