想い

想い「あなたのコンプレックスは、最大の武器!」

103415802_724728621617027_2452201034901451064_n

現役のフィットネスインストラクターであり、 日本最大のインストラクターのコミュニティ

『FANC(Fitness Activity Network Company)』を運営しております。

肥塚昌幸(こえづかまさゆき)と申します。

 

今日は「あなたのコンプレックスは、最大の武器!」について話してみたいと思います♪

 

私は既に発表してるので知ってる人は多いと思いますが、

私は昔から運動音痴でした。

鉄棒の逆上がりが出来たのもクラスで最後。

水泳では25Mしか泳げませんでした。

球技では野球にしろ、サッカーにしろ苦手で、

出来ればそう言う遊びになったら避けてたし、

私が入ったチームは嫌がられてましたね。。。

「戦力にならないから。。。」

て(^_^;)

 

正直、フィットネスインストラクターって名乗った当時は隠したい過去でした。

とは言え、隠したところで、運動音痴の私も私なんですよね。

私自身と向き合わないと行けません!

 

それに。。。

 

ビジネスの方々に教えて貰ったのが、

そう言う苦手なこと、恥ずかしい過去、失敗談、なんかはどんどん言っちゃえば良いと言われました。

 

「「そう言う過去を乗り越えて、今の自分があるんです!」

と言うのは最大の武器になるから!」」

 

と言われましたね。

 

確かに日本人ってそう言うのが好きな人種なのかも知れません。

 

例えば、ある世界で成功した人が、

生まれも育ちも裕福な家庭で、

お金に苦労せず、家の後を継いで社長になって、

綺麗な奥様と結婚して、仕事も私生活も順風満帆な人!

 

と言う人と、

 

生まれた家は決して裕福ではなく、

5人家族の長男として兄弟達の世話をし、

中学の時、両親は離婚、親戚の家をたらい回しにされ、

高校はアルバイトしながら卒業。

そこから過去の苦労を乗り越え、

今はベンチャー企業を立ち上げ社長として成功している。

 

と言う人となら、どっちの人を応援したくなりますか?

 

まぁ、人にもよるとは思いますが、

おそらく日本人は後者を応援される人が多いと思いますね♪

そう言うお涙頂戴系が好きな所がありますから。(^_^;)

 

こう言う物語(ストーリー)を持ってる人は、

隠すのではなく、逆に自分の武器として前面に出した方が応援される傾向が強いんです。

 

また、苦手な物があるのなら、

その苦手を克服するために何をしたか?

何故苦手なのか?

分析してみても良いと思う。

 

運動でも、運動が得意な人は運動が苦手な人の気持ちは分かりずらい。

「なんで、こんな簡単な事が出来ないんだろう。。。」

と思ってしまう。

 

「出来なかったら、出来る所だけやってたら良いですから!」

 

とインストラクターは笑顔で言う人が多い。

でも、みんな出来てる中、

「ポツンと立ち往生してるのが嫌なんや!」

と言いたいのが本音♪

(その気持ち良く分かるんです。)

 

出来てない部分で、わざわざ横に来て教えてくれる。

「私の事はほっといて!(相手にせんといて)

横に来て教えられたら恥ずかしいねん!」

て、インストラクターは親切なつもりでも、

された方は、

「恥をかかされた。。。」

と思う人、意外に多いんですよね(^_^;)

(私もされた側(^_^;))

 

だから分かるんです。

 

ヨガでもそう!

「出来ない所は、出来る所で良いから!」

てインストラクターは言う人いると思いますが、

「みんながべちゃーと身体が床につくぐらい柔らかい中、

私一人目立つの嫌やねん!」

と言うのも身体が硬いと分かる!

 

何より「長時間長座させないで!」と身体が硬い人なら分かるかと思います♪

 

だから、作ったんです。

「身体が硬い人の為YOGA」

を♪

 

身体が硬い人の意見を聞いて、

身体が硬い人は何が出来て、何が辛いのか?

それをインストラクターが理解した上で、

「身体は硬い人が入る為のヨガクラス」

を作ってあげること♪

 

ヨガの良さは一杯あるのに、

「身体が硬い」

と言う事だけで入れないのは勿体ない!

なら、身体が硬い人の為にクラスを作ってあげれば良いだけではないのか?

 

どれも、自分が苦手だったり、恥ずかしい過去だったり、

そのどれもをプラスに考えたら出来た事ばかり♪

 

コンプレックスは最大の武器である事をもっと知るべきだと思いますよ♪

 

今書いたような事をYouTubeにもアップしました。

興味があれば見てみて下さい。

書き切れなかった事も話してると思うので♪

 

YouTube「あなたのコンプレックスは、最大の武器!」


《FANCのメールマガジン読者募集!》

私や仙台のNOBU高橋さん、関東の本間さんなどのコラムが読めるほか、

今後はZOOM講座や、インストラクターに役に立つような情報を一早くお送りする予定です。

是非、ご登録下さい♪

https://pro.form-mailer.jp/fms/eb2c3048192415

(こちらも無料!)

2020-06-11 | Posted in 想いNo Comments » 

 

想い「集客の時代は終わった・・・これからは○○の時代に!」

unnamed

現役のフィットネスインストラクターであり、

日本最大のインストラクターのコミュニティ

『FANC(Fitness Activity Network Company)』

を運営しております。

肥塚昌幸(こえづかまさゆき)と申します。

 

今日は「集客の時代は終わった・・・これからは○○の時代に!」について話してみたいと思います♪

 

私達がフィットネスクラブに求められて来た事って何でしょうか?

 

簡単です。

スタジオに何人お客様を集客したか?

つまり「数」です。

時には、実力以上に数を集めてしまった事で、

勘違いしてしまったインストラクターも数多く見て来ました。

「集客出来たら、何でも許される」

数年前までは、そんな時代だったかと思います。

 

でも、時は変わり、

「プレコリオ」と言うレッスン、

(誰のレッスンを受けても、同じ振りで、同じ曲と言う均一化されたプログラム)

が世に出回り、フリーのインストラクターでなくても、スタッフでも集客出来てしまう世の中に変わり、

そこに追い打ちをかけたのが「コロナ禍」です。

 

これからは「集客」してはいけないんです。

定員が設けられ、今までの半分で定員になるような状況になるのでしょう。

多く集めても、定員で入れない人がいれば不満に変わるかも知れません。

そうなるとこれからの時代は、

今までの「集客が全て」だった意識を拭い去らなければならないのかも知れません。

 

では、次に訪れるのは何でしょうか?

 

これは、実は昔から私が言い続けて来た事でもありました。

それは。。。

 

フィットネスクラブにとって、どれだけ『価値』がある存在になれるか?

 

です。

今まではクラブにとっての価値は「集客」でした。

多くのお客さんをスタジオに集め、そのお客様方を継続させる事が目的でした。

 

でも、今後は変わるでしょう。

もちろん継続に繋げるのにスタジオプログラムは今後も有効でしょう。

でも、多くの人を入れなくて良いのならアルバイトスタッフにして貰った方がクラブにとって負担も少ないのです。

 

ではクラブにとっての価値のあるインストラクターとは?

 

それはクラブが何を求めてるのか?

何を考えてるのか?

を知る必要があるでしょう。

 

一番は、コロナで離れて行ったお客様、退会されたお客様をクラブに引き戻すこと。

又は、今までフィットネスクラブに通った事のない人に入会して貰うこと。

になるでしょう。

 

考えてもみて下さい。

クラブによってはテレビCM、チラシの配布、駅の看板など、

広告と言う物にどれだけ費用をかけているのでしょうか?

それが、毎月インストラクターがクラブの入会者を連れて来たら?

そのインストラクターを手放すでしょうか?

 

別に、インストラクターが連れて来る必要はありません。

クラブと一緒にミーティングに加わったり、入会者を上げる為のアイディアを提供したり。

 

これって難しい事でしょうか?

 

フィットネスクラブ人口は皆さんご存知の通り3%です。

97%はクラブに通われていないのです。

単純に考えたら、皆さんのお住まいの近所の方々を100人集めたら3人しかクラブに通ってないと言う事です。

なら近所の人達を集めて運動の楽しさ、フィットネスクラブの良さを

皆さん自身が伝えてクラブへの入会を促す事も出来る筈ですよね?

 

それが難しければ。。。

クラブ内で、お客様がお金を落とすような仕組みを作る事です。

有料レッスンであったり、パーソナル指導であったり、

又は、クラブが販売出来て、お客様が購入したくなるような商品をクラブに紹介するのもアリでしょう。

今や、クラブの収益は運動指導を提供するばかりではありません。

物販と言うのも以前に比べて大きく伸びています。

そう言う商品をクラブに紹介してくれるインストラクターもクラブにとっては価値あるインストラクターだと思いませんか?

 

もしかしたら他にもあるかも知れません。

大事なことは、クラブが何を求めてるのか?

クラブが何に困ってるかを知っておく事です。

その求めてる物や悩みの解消出来る物を提供出来るインストラクターは手放す筈がないのです。

 

大事なのは視点です。

何に視点を置くか?

それが出来るインストラクターは、クラブでも、

いやクラブの外でも生き残っていけるインストラクターになれるのではないでしょうか?

 

今書いたような事をYouTubeにもアップしました。

興味があれば見てみて下さい。

書き切れなかった事も話してると思うので♪

 

YouTube「集客の時代は終わった・・・これからは○○の時代に!」

https://youtu.be/iCHPsJucoAM

 

unnamed

 


《FANCのメールマガジン読者募集!》

私や仙台のNOBU高橋さん、関東の本間さんなどのコラムが読めるほか、

今後はZOOM講座や、インストラクターに役に立つような情報を一早くお送りする予定です。

是非、ご登録下さい♪

https://pro.form-mailer.jp/fms/eb2c3048192415

(こちらも無料!)

 

2020-06-06 | Posted in 想いNo Comments » 

 

私の「インストラクター応援企画」にかける想い!

100879939_2596158870645448_2401560396969279488_n

FANCの「インストラクター応援企画」

ZOOM講座を5月から6/15にかけて開催中!

 

多くのインストラクターが受講頂き毎日大賑わい。

最近では、参加者同士がZOOMの画面内で仲良くなったり、会話をしたり。

 

今まで知らなかった人同士、それも大阪だけでなく、 北海道だったり、九州だったり、

日本全国色々な地区のインストラクターが集まり、 学び、仲間が出来る♪

 

正直、自分が考えていた以上の事がオンライン上で出来た事に驚きと同時に嬉しさが溢れて来た♪

 

でも、何故、私の講座だけをせずに、 何人もの先生方に来て頂いたのか?

それは私の「想い」があるんです。

 

約10分。

 

私のこの「インストラクター応援企画」に対しての想いを述べさせて頂きました。

お時間ある方は見て行って下さい♪

 


《FANCのメールマガジン読者募集!》

私や仙台のNOBU高橋さん、関東の本間さんなどのコラムが読めるほか、

今後はZOOM講座や、インストラクターに役に立つような情報を一早くお送りする予定です。

是非、ご登録下さい♪

https://pro.form-mailer.jp/fms/eb2c3048192415

(こちらも無料!)

2020-06-03 | Posted in 想いNo Comments » 

 

インストラクターを技術職と捉え、技術1本でやって行きたいと思うのなら。。。

57485934_2346913685551602_8158375831421321216_n

今日の講座の講師、

吉川恵一さんの講座を聞いて心が震えた。

「やはり凄い方だな。。。」

とあらためて思えた。

 

今回インストラクター応援企画を通じて私が伝えたかったこと。

それは、

「視点を変えれば、インストラクターとしてまだまだやれる!」

と言う事でした。

 

インストラクターの能力は高く、

「視点を変えれば運動指導以外でも活躍の場は広がる。」

と言う事、そして、

「収入の柱は多い方が良い!」

と言う事でした。

ビジネスの世界では当たり前に言われている「リスクヘッジ」

(起こりうるリスクの程度を予測して、リスクに対応できる体制を取って備えること)

 

でも、インストラクターの多くはここを見ない様にしているように思う。

「なんとかなる!」

ある講座で先生が仰った、

「なんとかなる、は備えをしている人が言う言葉。

何の備えも、準備もしていない者が、何とかなる訳がない。」

と。

その通りだと思う。

 

ただ、今日の吉川さんの内容は違った。

「私は「歩く」ことの文化を創る!

流行でもなく、話題性でもなく、

文化として根付かせたい!」

ここまで振り切ってしまえば強いな!

と♪

 

「視点を変えて、収入の柱を複数作って。。。」

 

この考えは今後も変える気はない。

実際大事だと思う。

でも、インストラクターとして自分の技術を今後も武器としたいと考えるのであれば、

他を圧倒する理論と技術を融合させ、

「これは文化だ!」

と言い切るだけの潔さが必要なのでは?

と思わせて下さった。

 

講義の時間30分。

でも、質疑応答の時間も含め結果約1時間20分!

語り続け、またほとんどの方が退出しようとせず、

惹き込まれて行く熱量!

本当におそれいりました♪

また明日も18:30~宜しくお願い致します!

 

吉川恵一さんの講座「歩きを指導で活かすアプローチのコツ。」

をお聞きになりたい方はこちらまで!

お申し込みはこちら!

《FANCのメールマガジン読者募集!》

私や仙台のNOBU高橋さん、関東の本間さんなどのコラムが読めるほか、

今後はZOOM講座や、インストラクターに役に立つような情報を一早くお送りする予定です。

是非、ご登録下さい♪

https://pro.form-mailer.jp/fms/eb2c3048192415

(こちらも無料!)

2020-06-02 | Posted in 想いNo Comments » 

 

あなたのオンラインレッスン無駄になりませんか?

2020-05-08 (13)

5月最後の日。

明日から6月!

「さぁ、レッスン再開!」

と気合いが入ってる方も多い時期なんでしょうね♪

 

ただ、何人かの方が書いていた事が気になっていました。

 

「レッスンが出来ずにオンラインレッスンに切り替えてやって来たけど、

レッスンが再開されると、皆さんクラブのレッスンに戻って行かれて。。。

オンラインレッスンをせっかく形にしたんだけど、

このままだとオンラインレッスンは閉鎖した方が良いのだろうか。。。」

 

おそらく、6月に入り、この迷いが出るインストラクターは更に増えるのではないのでしょうか?

いや、

 

「オンラインって、リアルのレッスンが始まるまでの中継ぎだし♪」

 

と割り切っておられる方も多いのでは?

 

ただ、考えて欲しいのは、

このコロナはこのまま収束するでしょうか?

第2波が来たら?

第3波が来たら?

また、オンラインレッスンをスタートさせるの?

そして、それはまた中継ぎにするのでしょうか?

 

ちょうどこの内容を「インストラクター応援企画」のNOBU高橋さんの講座でお話しされていました。

「オンラインレッスンの「メリット」&「デメリット」」

と言う講座でお話しされていました♪

この時の話は私は全く同感でしたね!

 

皆さん、

オンラインレッスンのメリットは何ですか?

オンラインレッスンのデメリットは何ですか?

そして、逆にリアルレッスンのメリット&デメリットは?

 

ここじっくり考えて下さい。

リアルのレッスンを受けて下さるお客様が、

オンラインにも受けて下さる仕組みは作れませんか?

 

リアルのレッスンをオンラインレッスンでもしようとしたら、

そら、みんながいるリアルレッスンに流れて行ってしまいます。

でも、リアルのレッスンでは得られない物をオンラインレッスンで提供すれば、

リアルのお客様はオンラインも受講して下さるのではないでしょうか?

そして、それが大きな柱になってくれば、

インストラクター応援企画で講座を開いて下さった石田真奈美先生本間友暁先生が話して下さった、

収入の柱を複数持つと言う事になるのではないでしょうか?

 

ここはしっかり考えておいた方が良い内容です。

何故なら、コロナの影響で、

第2波の前に、クラブが閉鎖する事やクラブから契約解除される可能性もあるからです。

 

オンラインの可能性、複数の収入の柱を持つ。

 

「インストラクター応援企画」を受講された方はその時の内容を思い出し、

受講されてない方は、レッスン復活で喜びを噛み締めながらも、

もう一度、将来の事を考えてみて下さい!

皆さんを応援しております!


《インストラクター応援企画》

今後のスケジュール♪

【吉川恵一氏 講座内容】

2020-05-21 (2)

《こんな時だからこそ「歩き」を見つめてみませんか?》

6/1(月)18:30〜19:00 「豊かさへの挑戦。一歩の価値とは。」

6/2(火)18:30〜19:00 「歩きを指導てで活かすアプローチのコツ。」

 

【上田浩之氏 講座内容】

2020-05-20 (2)

6/1(月)17:00〜17:30「フィットネスインストラクターだからこそ出来る、ECサイト活用術!」

6/2(火)10:00〜10:30

 

【穐里明美氏 講座内容】

2020-05-15 (2)

6/8(月) 10:30~「インストラクターの為のフィットネスの強みを活かしたコンテンツ作り」

6/15(月) 10:30~「上記同じ」

 

《インストラクター応援企画 第2弾!》
お申し込みはこちら!

《FANCのメールマガジン読者募集!》

私や仙台のNOBU高橋さん、関東の本間さんなどのコラムが読めるほか、

今後はZOOM講座や、インストラクターに役に立つような情報を一早くお送りする予定です。

是非、ご登録下さい♪

https://pro.form-mailer.jp/fms/eb2c3048192415

(こちらも無料!)

2020-05-31 | Posted in 想いNo Comments » 

 

私が何故、インストラクター応援企画を始めたか?

2020-05-23 (2)

ようやく「インストラクター応援企画」の講師の方々の紹介を全員終える事が出来ました♪

本当に多くの方に協力頂けて本当に嬉しい!(^O^)

 

でも・・・

今回の企画は全てチャリティ!

儲けどころか、実労働時間を考えればマイナスにもなります。

では、何故、この企画をしようと思ったか?

を今日は綴ろうと思います♪(^^)

(興味のない方はパスして下さい。)

 

元々は持続化給付金とかの話がテレビで話題になった事がきっかけ。

正直言います。

こう言うの私は大の苦手。

 

とは言え・・・、

ここ3ヶ月全くレッスンしていない。

レッスンフィーは0円!

「どうすんねん!」

と言う状態の中「苦手で…」とも言ってられない。

そんな時、友人を通じて「社労士」「公認会計士」の方々を紹介して貰った♪

「ホンと助かった!」

と思ったんですが。。。

同時に思ったのは、

「私もインストラクターだから、みんなもこう言うのって困ってるのでは?」

と思い「講座を開こう!」と思い立ったんです。

 

とは言え「自粛」を強いられてる中、リアルな講座は出来ない。

なら「オンラインで!」とは言え私自身ZOOMなんてほぼ経験ない。

でも「経験が無いし…」では何も始められない。

まずはZOOMの無料講座を受けてみた。

「なるほど、なるほど」

次は、話題になってる「ZOOM飲み会」を開催!

「人数が増えるとこうなるのか?」

気楽な飲み会は体験し、ホストと言うのも経験した、ならミーティングを開催しよう!

「ZOOMの機能を使ってホストが出来る事を考えれば進め方も把握できた♪」

 

この間、2週間程度の中、ホンの3,4回!

あとはぶっつけ本番でやってみよう!

と言う事で、

「社労士に聞いてみよう!」

「公認会計士に聞け!」

を立て続けに開催!

最初不安だったなぁ~

 

「何人来るのかな。。。

誰も来なかったらどうしようか?」

 

が、蓋を開けたら大賑わい!

「やっぱり、みんな不安だったんだ!」

開催後も、

「このタイミングでこの内容は助かりました!」

「こう言う方々の話を聞ける事なんて日常なく、

それも、無料だなんてあり得ませんし!」

と感謝の声を多く聞く事が出来た♪

 

5年以上前だったか、よく講座(セミナー)をプロデュースしていた時のこと。

セミナー開催後、

「凄く為になりました!」

「こんな機会を作ってくれてありがとうございました!」

と言って頂けた時、本当に嬉しかったんですよね!

なんか、久し振りにその時の嬉しさが蘇って来た感じでした♪

「やっぱり、こう言う講座・セミナーを企画するのって楽しい!」

久し振りに蘇って来た感覚でした♪

 

で、本当はここで終わるつもりでした。

そんな矢先、数人のインストラクターとお話しする機会がありました。

その時のお話しは身につまされる物でした・・・

で、共通してるのは「アフターコロナ」についてです。

 

「また、元に戻るんだろうか?」

「今後、このままで良いのだろうか?」

「私達に何が出来るんでしょうか?」

「もう、この仕事を辞めた方が良いの?」

 

色々な声を聞きました。。。

 

そこで、思ったんです。

 

「そう言えば、

フィットネスロードと言う物を長年開催して来たけど、

プレゼンや講演して下さった方々は、皆さんフィットネスクラブ以外に収入を持ってる方だったよな。。。

その方達にお願いして、レッスン以外の収入に行き着いた経緯や、その収入の得方を少しでも話して貰えば、

今、不安な気持ちに少しでも明かりが灯るのではないのか?」

 

前にあるYouTubeで、言ってたこと言葉を思い出した。

 

「収入がなくても、苦しくても、

人は頑張る事が出来る。

でも、夢や目標を失い、

将来目指す物が無くなった時、

人は絶望を覚える。」

 

そこで、

 

「よし!

給付金のZOOM講座を引き続き行い、

インストラクターがクラブ以外でも収入を得れると言う目標を見せてあげよう!

考え方を変えれば、必ず光は見えて来る筈だ!」

 

と。

とは言え、みんな今はレッスンがない状態。

「有料」では今の時期厳し過ぎる。。。

 

「先生方にお願いして、30分間だけボランティアで講演をお願いしよう!」

 

翌日から次々先生に交渉して行った。

当然お会いする訳には行かない。

でも、今はZOOMがある!

直接画面上で顔を合わして一人一人お願いして行った♪

ほぼ全員、

「肥塚さんのそう言う想いなら是非協力させて下さい!」

と言って下さったんです!

ホンと、嬉しかったな。。。

次は集客です。

給付金と違って、今すぐ必要な事ではない。

「インストラクターってみんな不安なんじゃ…」

と言うのもアンケートを取った訳ではない。

私が勝手に思ってた事だ。

 

でも、

「やると決めたんだし。

とにかく初めてみなきゃ!」

で、募集を開始した!

 

こちらも連日大賑わい!

予想以上のご参加の上に、

毎日のように参加申し込みが来る!(^O^)

それも、ZOOM講座を追加する度に、追加の申し込みが来る!

忙しいけど「やって良かった!」と心から思う♪

人の為を考えて、人の為に行動する。

元々、FANC(旧エアロ塾)を立ち上げたのは、

「大好きなフィットネスインストラクターと言う人種を助けてあげたい!」

と言う想いからだった。

 

今、この混沌とした時代だからこそ、

この気持ちが大事なんだと思い出した♪

 

さて、明日も2講座開催される!

みんなの目がキラキラして行く様子を画面上で楽しませて貰おう♪


FANCのメールマガジンでは、

私や仙台のNOBU高橋さん、関東の本間さんなどのコラムが読めるほか、

今後はZOOM講座や、インストラクターに役に立つような情報を一早くお送りする予定です。

是非、ご登録下さい♪

https://pro.form-mailer.jp/fms/eb2c3048192415

(こちらも無料!)


【ご相談会開催中!】

今月一杯は無料で皆さんのお悩み相談をしております。

時間は10:00~13:00に限ります。

私と話をしてみたい方は下記まで♪

https://pro.form-mailer.jp/fms/18751112195407

まで。

2020-05-25 | Posted in 想いNo Comments » 

 

自分一人で色々な事を始めれば、時間が足りず、全てが中途半端になりませんか?

76261553_414136299266252_8458004080114008064_n

最近、インストラクター応援企画と言うZOOMを使った無料の講座を開いています。

その講座では、30分の講座の後、参加者の方への質疑応答の時間を設けています。

先日も、

「収入の柱をいくつも持った方が良い。」

と言うテーマの後に、

「インストラクターをやってるだけでも、コリオを考えたり、練習したり、トレーニングしたり・・・

その中で、更に色々な事を始めたら時間が足りなくなって来るのではないか?

それによって、全てが中途半端になりませんか?」

と言う質問を寄せられた。

 

私は、この質問を聞いて、

自分のインストラクター養成時代の事が頭を過りました。

 

私がインストラクター養成に行ってた時代は、

1回の養成に20人、30人とかが集まる程の人気の職業でもありました。

その分、競争も激しく、中には仕事を辞めて養成に入った方もおられたんです。

 

そんな中、私は営業の仕事をしながら養成に通ったんですね。

 

養成は段々と激しさが増して、

養成の時間以外にも練習の時間を自分で作って行かないと置いて行かれるほどになったんです。

みんなは会社を辞めて養成に来てるので時間はたっぷりあるようで、

朝・昼・夜、仲間が集まって練習していました。

でも・・・、

私は朝から晩まではサラリーマンでしたから仕事があります。

それも営業職ですから残業なんて当たり前。

みんなが練習してる時に合流出来る事なんて滅多にありません。

段々みんなに取り残されて行くように感じましたし、正直、どんどんみんなが上手くなって行ってたんです。

私はどんどん焦りが出て来て・・・、

そんな時に、ある先輩インストラクターにポロッと愚痴をこぼしてしまったんです。

 

「みんなは良いですよね。

練習する時間があって。

私はみんなみたいに練習する時間がないですから・・・」

 

そうすると、その先輩インストラクターはちょっと厳しめの口調になってこう言ったんです。

 

「肥塚さんは、それを分かってて養成に入ったんでしょ!

なら、愚痴を言う暇があればどうやったら練習出来るかを考えなさい!

寝てる時間があるんでしょ!

食べてる時間があるんでしょ!

移動してる時間があるんでしょ!

たった数ヶ月の養成期間。

自分の使える時間は全部養成の時間に費やすぐらいに真剣に取り組んだら?」

 

先輩インストラクターの仰る通りでした。

確かにみんなは私より時間はあるんでしょう。

でも、それは分かっていたこと。

自分で決断して臨んだことです。

そこに文句を言うのはおかしい。

それに、スタジオを借りないと練習が出来ない訳ではない。

自分なりに工夫すれば練習は出来る。

身体を動かさなくてもイメージトレーニングは出来る筈です。

 

それからは、自分の空いてる時間は全て指導の練習に費やしました。

移動中も食事中も、当時はウォークマンが欠かせません(^_^;)

車での移動ではスピーカーに繋いで一人でキューイングの練習をしました。

もう本当に必死に頑張りました。

 

でも当然、みんなとは練習量では勝てません。

みんなとの差が開くのは感じていましたが、

その頃は人の事はどうでも良くなっていました。

「自分の今、出来る事をしよう!」

と決めてたんです。

 

養成の卒業時、

私の点数は、下から2番目か3番目だったと思います。

でも、辛うじて卒業はさせて頂きました。

みんなはその後「応用科」に進んで更に練習に励みましたが、

私は初めから「基礎科」だけと決めてたんです。

 

でも、私は応用科に行く以上の事を基礎科の養成中に学べたとも感じています。

 

「時間は無いのではない!

時間は自分で作るもの。」

 

工夫をすれば時間は作れます。

寝る時間も、食べる時間も、お風呂に入ってる時間も、移動してる時間も、

24時間はみんな平等に与えられているんです。

ビルゲイツも私も24時間は24時間なんです。

「使える時間をどう使うか?」

だけなんです。

たった1時間、たった1分も、無駄に使わず集中して使えば、

数年後には大きな差になって現れるんだと思うんです。

 

そして、もう一つ。

「時間がなくても始めてみる。」

これ大切だと思います。

最初は大変です。

でも、人は慣れて行くものです。

最初3日かかってた作業が、次は1日で出来るようになり、繰り返して行けば3時間で出来るようにもなるのです。

その空き時間を他の物に使えたりするんですね。

 

量をこなして行く事によって時間は短縮され、更に質も上がって来ます。

前にfacebookにも書きました。

量より質か?

質より量か?

いえ、

量をこなして行く事によって質も同時に上がって行くんです。

それもただたんたんとこなすのではなく、

常にレベルアップする方法を考えながらこなして行くんです。

そうすれば量も質も上がると私は考えます。

 

新しい事を始めるのは勇気が要ります。

「今で精一杯なのに新しい事を始めたりしたら両方が中途半端になるのでは?」

確かに不安ですよね?

でも、始めてみないと分からない。

そう考えて始めない事が一番ダメだと思います。

大事なのは始めること。

それから時間も質も、やり方も考えれば良いのです。

 

まずは始めてみませんか?


コロナに負けるな!
《インストラクター応援企画 第2弾!》

ZOOM無料講座!

【NOBU高橋氏 講座内容】
5/15 21:00~「オンラインとオフライン」
5/22 21:00~「アフターコロナに向けて」
5/29 21:00~「予約&決済」
【石田満奈美氏 講座内容】
5/18 15:00~「今こそ収入の柱を増やしてリスクを減らす!」
5/25 15:00~
5/21 20:00~「自分自身を知る!自分を活かす自己ブランディング」
5/29 18:00~
【本間友暁氏 講座内容】
5/18(月) 17:00~「複数の収入源を持つことの大切さ」
5/23(土) 17:00~「上記同じ」
【小笠原資子氏 講座内容】
5/25(月) 13:00~「コロナ後の弱った心の処方箋(寄り添う心の作り方。」
5/28(木) 13:00~「コロナ後、確実に注目されるフレイル。,フレイルを知り指導のポイントを身に付ける」
5/29(金) 13:00~「Stay Homeで乱れた食生活を「腸内フローラ」の視点から指導に活かす。自分の強みの作り方。」
【穐里明美氏 講座内容】
6/8(月) 10:30~「インストラクターの為のフィットネスの強みを活かしたコンテンツ作り」
6/15(月) 10:30~「上記同じ」
お申し込みはこちら!

FANCのメールマガジンでは、

私や仙台のNOBU高橋さん、関東の本間さんなどのコラムが読めるほか、

今後はZOOM講座や、インストラクターに役に立つような情報を一早くお送りする予定です。

是非、ご登録下さい♪

https://pro.form-mailer.jp/fms/eb2c3048192415

(こちらも無料!)


【ご相談会開催中!】

今月一杯は無料で皆さんのお悩み相談をしております。

時間は10:00~13:00に限ります。

私と話をしてみたい方は下記まで♪

https://pro.form-mailer.jp/fms/18751112195407

まで。

2020-05-20 | Posted in 想いNo Comments » 

 

オンライン化で考えておくべき事!

74627013_2515353141846255_4326506963136413696_n

コロナ禍の中、インストラクターは収入がゼロになってしまった方は多い。

そこから、YouTubeやZOOM等オンラインに販路を広げてる方も多くみられる。

ただ、気になる点が・・・

 

そこで私なりに考えた・・・

(昨日のNOBU高橋さんの言葉も交じってるが(^_^;))

3つの提言を伝えたいと思う。

 

①その動画は収入になってるの?

YouTubeやZOOMをオンラインで提供する方は増えた。

でも、ZOOMをオンラインレッスンとして指導する際に、

「参加費無料」とされてる方も多い。

 

もちろん参加費無料がダメな訳ではない。

 

特に今までYouTubeやZOOMを使った事がない人にとっては、

「有料にする前に、まずは自分で使える事が先だろう!」

と言うのも分かる。

だから、最初は無料でやるのも全然構わない。

何もしないよりはマシだからだ。

ただ、その無料の講座は「どう言う目的があるの?」てこと。

 

意味もなく、だらだら続けられると有料のレッスンを始める方にとっては迷惑な話だ。

指導の技術は一長一短で出来る物ではない。

長い時間をかけて、学び、練習し、身に付けた物。

だからこそ価値がある。

それは有料で提供する物であって、本来無料で提供する物ではない。

自分が慣れるまでのテスト期間として無料にするのなら構わない。

でも、ある一定の期間を設けたのならやはり有料で提供する物だろう。

 

②動画の質は一定に保たれてるの?

難しい問題だろうと思う。

特にここ最近のZOOMの使用率は半端ない。

当然時間帯やZOOMの状況によって不安定になる事もあるかも知れない。

でも、有料としてお客様からお金を貰って指導してるのなら、

「今日はZOOMの調子がおかしかったから。。。中止!」

で、お客様に対して終わらせて良い筈はない。

有料で物を提供するならば、その辺も想定に入れ、しっかり対策を立てる事は必要だと思う。

 

例えば、

時間帯で調子が悪くなるのなら比較的安定した時間にレッスンを行う。

それでも、上手く進められなければ、動画をDVDに焼いてお客様にプレゼントする。

などなど。

 

ZOOM側に問題が起こったとしても、

お客様に提供してるのはインストラクターの我々だ。

そこまで想定し、責任を負う必要はあるのではないか?

と思う。

 

③オンラインはリアルが始まればそれで終わり?

これは、まだ起こっていない事だが、

リアルのフィットネスクラブのレッスンが始まったらオンラインは終わり・・・にならないだろうか?

ここまで試行錯誤してオンラインを始めたのだから、

リアルなレッスンまでの中継ぎにしてしまうのは勿体ない。

リアルにはリアルのメリットが有るし、

オンラインはオンラインのメリットがある筈。

そのメリットとデメリットを明確にし、

活かせるところは活かして行き、

なんならオンラインとリアルのハイブリッドを目指しても良いのではないか?

 

実際、コロナは今、少し落ち着きかけている。

しかし、第二波を心配する声が多い。

オンラインでやっていたのに、リアルが戻ればリアルに戻り、

第二波が来ればまたオンラインに戻るのか?

 

個人事業主なら、ある程度リスクを考え、

その対策を練っておくべきだと思う。

 

今までの常識が通じなくなって来ている。

ならば、その状況に応じて、自分も臨機応変になれるようにするべきだ。

 

強い者、賢い者が生き残るのではない。変化できる者が生き残るのだ。

 

進化論で有名なダーウィンの名言です。

今、私達もこの言葉を心に刻む必要があるのではないでしょうか?

2020-05-17 | Posted in 想いNo Comments » 

 

また、あの時のように。。。

img_0196

色々とSNSを見ていて感じること。

「今、我慢して乗り切れば、また前のような生活が戻るよ!」

と言う発言を目にする事がある。

 

私の個人的意見。

多少は戻るかも知れないが、

もう以前のようには戻らないと思う。

 

今回は一つの「災害」ではあるが、

ある意味、強制的に時代が一歩進んだのだとも感じている。

 

企業側からすれば、

「また第二波や第三波が来たら。。。」

「今回乗り切っても、いつまた別のウイルスが拡がったら。。。」

そう考えて対策を練って来るだろう。

 

そうなった場合、

・人を多く雇う

・店舗を持つ

と言うのはリスクでしかない。

 

もちろん人は「動こう」とするし「コミュニケーションを取ろう」とする。

だから完全には無くならないだろう。

でも、いつまた同じ騒動がやって来ても良いようにこの騒動後にも企業は対策を立てるだろう。

 

また同時に今回の事で

「家での過ごし方」

と言うものをみんな上手くなって来てるようにも思う。

最初「家を出れないとなったら何をすれば良いの?」

とあたふたしていた投稿から、徐々に、

「上手く時間を有効活用出来るようになった!」

と言う投稿が増えて来てるように感じる。

 

もちろん、家から出れないストレスを感じてる人も多いだろうが、

それは「出るな!」と要請されてるからストレスになる訳で、

自主的に家から出ない過ごし方を身に付けていれば、それは既にストレスではない。

 

ネットを活用した「働き方」「過ごし方」が格段に上手くなって行った今、

また元に戻ろうとするのだろうか?

 

例えば「ガラケー」だった携帯電話を利用していた時代に、

「スマートフォン」と言う物が入って来た。

 

最初は「便利な物」程度に流行り物が好きな人が使っていたが、

今ではスマホを利用してない人の方が少なく、

スマホをいかに活用するか?

と言う流れになっている。

つまり「ガラケーの時代」にスマホと言う流行がやって来たのではなく、

「スマホと言う時代」に進んだんだと思う。

 

それと一緒で、コロナと言う影響で強引にではあるが、

時代が一歩進んでしまったのではないのだろうか?

私は、そう考える。

つまり、

「また、以前のように・・・」

ではなく、

今の環境を受け入れ、その上で自分はどのように進んで行くのかを考える必要があるのではないのか?

 

今の状況を受け入れる。。。

覚悟はあるか?

 


 
ZOOM講座『公認会計士に聞け!』は残り3回開催します。
日時:
 
・5/10 15:00~ 18:00~
(どちらも無料で開催します。)
 
会場:オンライン(ZOOM)
申し込み頂いた方にはZOOMのアドレスを当日お伝え致します。
 
参加費:無料
 
定員:全て30人
 
お申し込みはこちら!
 
FANC ZOOM講座 第1回『公認会計士に聞け!
お申し込みはこちら!
 

【ご相談会開催中!】

今月一杯は無料皆さんの話を聞きます。

時間は10:00~13:00に限ります。

お申込みはこちら♪

https://pro.form-mailer.jp/fms/18751112195407

まで。


それとメールマガジンを配信しております♪

私や仙台のNOBU高橋さん、関東の本間さんなどのコラムが読めるほか、

今後はZOOM講座や、インストラクターに役に立つような情報を一早くお送りする予定です。

是非、ご登録下さい♪

https://pro.form-mailer.jp/fms/eb2c3048192415

(こちらも無料!)


2020-05-08 | Posted in 想いNo Comments » 

 

FANCが今やるべき事、FANCだから出来る事!


img_0194

《想い・・・》

GWが終わりましたね。
でも、私のレッスンのお休みもまだまだ続くようです♪
昨日、残り1社から電話がかかって来ました。
 
「レッスンのお休みを5月一杯と致します。」
 
これで3月から私のレギュラーレッスンは3ヶ月連続お休みに♪
写真の様な格好をいつ出来るのやら?(^_^;)
 
ここ最近はほぼ自宅から出る事も無く、
買い物も人の少ない時間帯を狙って出かけて行ったり・・・
それなりに「自粛」を意識して過ごしてました。
 
その間、オンラインで全国に居る仲間とお話をする機会も設け、
中にはインストラクターの相談に乗る事もし、
インストラクターの今の心境を色々と聞かせて頂きました。
そこでもう一度原点に返って思ったのです・・・、
「FANCは何の為に活動をしてるのか?」
基本は、
「インストラクターのサポート」
これはFANCが「エアロ塾」と言う名前で活動を始めた時から変わっていません。
そしてその手段として、
「横のネットワークを繋げ、知識や技術を提供出来るセミナーを企画すること!」
から始めた筈。
「では私達、FANCが今出来る事は何か?」
その答えは、
「知識や技術を提供出来るセミナーを企画すること」
ではないのだろうか。。。と。
そこで始めたのが、一番不安な目の前の「お金」に関する知識の提供とし、
「社労士さんに聞いてみよう!」「公認会計士に聞け!」
と立て続けに講座を開催して来ました。
 
でも・・・、
それは目先の不安の解消にはなったかと思います。
でも本当のインストラクターの不安はそこではない事も理解しています。
多くのインストラクターが口にされた言葉、
 
「これから私達、どうなるんだろう。。。どうすれば良いんだろう。。。」
 
先行きの見えない不安・・・。
 
「給付金などで取り合えず短期間は食いつないで行けるだろう。
でも、その後また以前のように仕事が出来るのか?」
 
「戻らないとして、なら私達に何が出来るの?」
次の課題は、
「フィットネスクラブに頼らない活動の仕方」
ではないのか?
インストラクターへの技術の提供などは、
多くの先生方が今も積極的にされておられます。
技術を学ぶこと、知識を学ぶ事は重要な事です!
そこはどんどん学んで欲しい!
でも、これからの世の中はその知識と技術をどう活かすか?
身体の不調などで困ってる方々に、どのようにして提供する道筋を作るのか?
そこを学ぶ必要があると思うのです。
では、その道筋の作り方を誰から学べば良いのか?
ビジネスの世界ではこう言います。
「成功したければ、成功した人から学べ!」
既にご自身で道筋を作ってる方はいないのか?
このコロナ騒動の中でもフィットネスクラブ以外で安定した活動をされてる方はいないのか?
もう一度、原点に戻ること。
FANCは知識と技術を提供する事でインストラクターのサポートをして来た。
全国のインストラクターを繋げ、コミュニティを展開し、幅広いジャンルの方と繋がっている。。。
今、数人の方と次のプロジェクトを構築中!
インストラクターの為に、今私達が出来る事!
まもなく、
【インストラクター応援企画】
が間も無くスタート致します!
お楽しみに!

【インストラクター応援企画】

をfacebookより先にいち早く知りたい方はメールマガジンにご登録下さい♪

FANCのメールマガジンでは、

私や仙台のNOBU高橋さん、関東の本間さんなどのコラムが読めるほか、

今後はZOOM講座や、インストラクターに役に立つような情報を一早くお送りする予定です。

是非、ご登録下さい♪

https://pro.form-mailer.jp/fms/eb2c3048192415

(こちらも無料!)


ZOOM講座『公認会計士に聞け!』は残り3回開催します。
日時:
 
・5/10  15:00~ 18:00~
(どちらも無料で開催します。)
 
会場:オンライン(ZOOM)
申し込み頂いた方にはZOOMのアドレスを当日お伝え致します。
 
参加費:無料
 
定員:全て30人
 
お申し込みはこちら!
 
FANC ZOOM講座 第1回『公認会計士に聞け!
お申し込みはこちら!
 

【ご相談会開催中!】

今月一杯は無料で皆さんのお悩み相談をしております。

時間は10:00~13:00に限ります。

私と話をしてみたい方は下記まで♪

https://pro.form-mailer.jp/fms/18751112195407

まで。


 

2020-05-07 | Posted in 想いNo Comments »