ようこそ!「はじめのダイエット」のページへ! このサイトは、正しいダイエットの知識を身に付けて頂く為のページです。

リバウンド予防法?

リバウンドを予防するには計画段階が重要です。
脳に飢餓状態を感じさせないためには
1〜2kg /月のペースで減量することをおすすめします。

また、女性の場合は月経前に体重が増加することがあります。
これはホルモンの状態により体に水分を蓄えやすくするためです。

ですからこの時期は体重が減らないからといって無理をせず、それまでのペースですごされることをおすすめします。

また、栄養素の不足によりいらいらすることもあります。
そのような場合は牛乳・ヨーグルト・チーズ・豆腐・がんもどきなどカルシウムとタンパク質を含む食品を取るとよいといわれています。

暖かい飲み物は気持ちを落ち着かせ、満腹感を感じやすくさせるので、ホットミルクやスープなどを状況に応じてとるのもよいでしょう。
音楽を聴く、ゆっくりお風呂に入る、アロマテラピーなどのリラクゼーション法をとりいれるのもよいといわれています。